乾燥肌をカバーするのに便利なBBクリームとCCクリーム!その選び方・使い方をご紹介!

乾燥肌にはBBクリームとCCクリーム 表紙2 肌荒れ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

乾燥肌が気になる皆さん、メイク道具にBBクリームやCCクリームはいかがですか。
肌質をカバーするのにメイクが有効ですが、どのように選んだり使ったりすれば良いのでしょうか?
今回は乾燥肌さんに向けてのBBクリーム・CCクリームに関する記事です。
気になる方・メイクに興味のある方、ぜひご覧ください。

乾燥肌の原因

乾燥肌というのは、一般的に肌がこわばっていたり、カサカサ・ザラザラと感じている状態の肌のことです。

乾燥肌にはBBクリームとCCクリーム イチョウ

そして、乾燥肌の方は時にはかゆみやほてりを伴う場合があります。
いずれにしても自分で感じるゆえに、何ともつらいものです。

健康な肌だと水分と皮脂で構成された皮脂膜によって、このバランスがうまくとれているからでもあり、表面が自然に保護されます。

しかし、乾燥肌だと皮膚のバリア機能が正常に働きません。
このため肌がつっぱってしまうのです。
その肌は弱く、皮膚組織のキメが荒いのが特徴です。

年齢によるもの

残念ながら年を経るごとに肌は乾きやすくなります。
これは肌の保湿成分である皮脂や汗、保水力の元となるヒアルロン酸やコラーゲンの量が減ってしまうからです。

それに女性では加齢により、女性ホルモンの分泌も少なくなります。
ですが、人は生きていれば誰しも加齢になり、乾燥肌予備軍になりますから加齢だけで肌質をあきらめるのは早いです。

間違ったお手入れ

ちゃんとスキンケアしているのに肌が乾燥し、荒れるってことありませんか。
洗顔やメイク落としの後、洗い上がりがつっぱるのは必要な皮脂が洗い流されてしまっているからです。

そのような場合は刺激の少ないクレンジングを選んで、洗顔後は速やかに保湿へ移りましょう。
洗いすぎ、強い石けんの使用、熱いお湯などはダメですよ。

肌荒れに良い洗顔と悪い洗顔は?洗顔料の選び方も教えます

季節や室内環境

外気の空気によっても肌の状態は変わってきます。
特に乾燥していたり、外が寒かったりした場合に肌が敏感に感じてしまいます。

お肌にとって適切な湿度は60~65%です。
乾燥しやすい秋冬はもちろんのこと夏もエアコンを使用するので空気の調節は大事です。
体の中でも水分を摂り入れましょう。

乾燥肌にはBBクリームとCCクリーム 真夏

また、紫外線からでもお肌は乾燥してきます。
紫外線が強くなる夏は特にUVケアを念入りにしましょう。
室内にいても窓際にいる場合は日差しに要注意ですよ。

生活習慣の乱れ

一見結びつかない私たちの生活習慣にも肌荒れの要因が隠れています。
不規則な食事無理をしているダイエットは栄養バランスを崩しやすく、肌にも悪いです。

また、睡眠も不足すると不要な肌とみずみずしい新しい肌との循環ができません。(これをターンオーバーといいます)
ストレスもホルモンのバランスを崩してしまいますね。

このように生活習慣が乱れているとお肌も乱れやすくなってしまいますので、整えるようにしましょう。

BBクリームとCCクリームの違い

今やメイクアイテムにはさまざまな物がありますね。
では、BBクリームとCCクリームはどういったメイクアイテムなのでしょうか。

BBクリーム

BBクリームは「Blemish(傷)Balm(軟膏)」や「Beauty Balm」などの意味があり、要するにカバー力に優れているメイクアイテムです。

元々ピーリング後の敏感な肌を落ち着かせて、外部の刺激から皮膚を守るため、ドイツで開発されたクリームなんです。

BBクリーム1本で

  • 肌の凹凸のカバー
  • ファンデーション下地
  • 日焼け止め
  • コンシーラー

これだけのカバーができます。
メイク直しの時に便利ですね。

最近では、これに加えて美容液成分やビタミン成分も入っている物も多いとか。
保湿からファンデーションまで済むので、メイク道具を減らしたい人におすすめのアイテムですね。

それにベースメイクはカバー力重視という方にぴったりです。

BBクリームの美白効果とは?BBクリームを選ぶ際のポイントと使用する際の注意点とは?

CCクリーム

まず、CCクリームの「CC」とは、ケアコントロール(Care Control)やカラーコントロール(Color Control)の略です。乾燥肌にはBBクリームとCCクリーム クリーム

メーカーやブランドにより定義は変わってきますが

  • 肌色補正
  • スキンケア
  • 日焼け止め

こんなような機能を兼ね備えているクリームです。

肌色補正は全体的なくすみを飛ばして、透明度の高い肌に見せてくれるし、色ムラや毛穴もカバーしてくれます。
気になるところには重ねづけできます。

ナチュラルな仕上がりを求めるならCCクリームが向いているといえます。

CCクリームでスキンケアから化粧下地までこれ1本で美白肌に!BBクリームとの違いは?

BBクリームとCCクリームのそれぞれの成分と効果

では、もう少しこれらのクリームを掘り下げてみましょう。

成分の裏側

じつはBBクリームもCCクリームも目指す肌は若干違いますが、成分としてはあまり大差ないです。
化粧品開発者の話によると、製品を成分だけでBBかCCかに分けろと言われても無理難題なんです。

肌色を作る顔料や美容成分の種類、テクスチャーの違いはありますが、含まれている基本的な成分の構造は同じといっても良いでしょう。

つまり、同じメーカーのシリーズでしたらBBクリームとCCクリームは似たような配合になっている場合があります。

商品によりますが、これらのクリームは美容液に配合されている成分や保湿成分、UVカットが施されている成分などさまざまな特徴なのが販売されていますね。

BBクリームの効果

BBクリームはとにかく時短で手軽にベースメイクを完成させたい方におすすめです。

しっかりとしたカバー力が欲しいのに、重ね塗りは面倒という方にうってつけのアイテムです。
メイク初心者の方にもおすすめです。

元々はピーリング後の肌の炎症を抑えるのがルーツですから、「傷をカバーする」という意味でベースメイクが短時間で叶います。

CCクリームの効果

CCクリームは肌のトーンをアップさせたり、くすみや赤みなどを補正したりするのに向いているクリームです。
ポイントは軽やかな付け心地でナチュラルメイクになれるというところです。

肌の色を気になさっている場合にこちらが使えるでしょう。
コントロールカラーが主なのでカラーバリエーションも豊富ですね。

乾燥肌にはBBクリームとCCクリーム 化粧を直す女性

しかし、CCクリームにはデメリットもありまして、ファンデーションのようなしっかりとしたカバー力は低いと言えます。
ときには白浮きしてしまう場合もあります。

BBクリームとCCクリームの選び方と使い方

では、ここからは「BBクリーム」と「CCクリーム」の賢い選び方と使い方についてです。

BBクリーム

選び方

まず、選び方として保湿成分がちゃんと配合されているかが重要です。
乾燥肌の方ならなおさらです。

保湿成分

そして、ちゃんと肌をカバーできているものを選びましょう。
きちんと隠せているかがカギですね。

さらに、重ねるだけでなく紫外線をカットしてくれる効果の物を選ぶと、何アイテムも塗らなくて良いですね。
日焼け止め効果の目安は「SPF20~30/PA++」あれば良いでしょう。

使い方

まず、BBクリームというのはメイクの最初につけましょう。

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. BBクリーム

スポンジで顔の印象をより立体的に仕上げたい方はスポンジでつけましょう。
手の甲に乗せたBBクリームをスポンジで適量取ります。
顔の中心から軽くポンポンと広げていきます。
肌トラブルが目立つ小鼻周りをしっかりカバーしましょう。
ブラシで肌全体をしっかりカバーしたい方にはブラシがおすすめです。
適量出したBBクリームをなじませながら顔に乗せます。
細かい部分までムラのないように仕上げましょう。
ツヤ感が残るテクニックです。
手でBBクリーム初心者の方には手です。
手の甲にBBクリームを出し、「おでこ、鼻のてっぺん、左右の頬、顎」の5ヶ所に乗せて伸ばしていきます。
仕上げにハンドプレスして密着させましょう。

CCクリーム

選び方

乾燥肌の方には肌に優しいタイプの物を選びましょう。
防腐剤や香料は肌に刺激が生じてしまいますので、避けた方が無難です。
それに石鹸で落とせるタイプなら、クレンジングを使わずに済みます。
(クレンジング剤だと肌が荒れてしまうかもしれません。)

そして、CCクリームも保湿成分や美容液成分が含まれているかどうか、選ぶポイントにしましょう。
美容液成分とはヒアルロン酸やビタミンC誘導体、セラミドなどです。

使い方

CCクリームもBBクリームと同様、スキンケアの後に使います。

  1. 洗顔
  2. 化粧水や乳液
  3. CCクリーム
  4. ファンデーション
    (ナチュラルメイクが良いなら、ファンデーションは重ねなくてもかまいません)

メーカーが推奨している使用量を手の甲に取り、額・鼻・両頬・顎の5点に乗せて、内側から外側に伸ばします。

目の下や三角ゾーン(目頭・小鼻・目尻をつないだ箇所)といった気になる部分は多めに、他は薄めに塗るのがポイントです。

ちょっと油分が多いと思ったら、軽くティッシュやスポンジでオフしましょう。

BBクリームとCCクリームのそれぞれのおすすめ

では、乾燥肌におすすめなBBクリームとCCクリームをそれぞれ見てみましょう。

BBクリーム

リペアBBクリーム

  • メーカー名:MIMC
  • 商 品 名:リペアBBクリーム
  • 価   格:¥6,000+税

崩れにくく肌に優しい、超優秀BBクリームです。
ツヤと潤いを与えてスッと肌に馴染んで、さりげなく肌の粗をカバーしてくれます。

使用すると透明感にあふれるツヤ肌を作れます。
化粧下地、ファンデーション、日焼け止めと多機能が備わっている一品です。

つけすぎると若干ペタつきを感じてしまいますが、地肌に馴染むサラッとした肌触りに仕上がります。
閉塞感も少なく、乾きにくさは及第点レベルと言われています。

もし、それでも乾燥が気になるという人は事前にきちんと保湿しましょう。

エッセンスベースBB

  • メーカー名:資生堂
  • 商 品 名:インテグレートグレイシィ エッセンスベースBB
  • 価   格:¥950+税

保湿クリーム・UVカット・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー、何と1品で5役も敵う万能BBクリームです。

小じわや毛穴、くすみなど大人の肌悩みを自然にカバーします。
透明感あふれる美肌へと導きます。

マキアージュ パーフェクトマルチベース BB

  • メーカー名:資生堂
  • 商 品 名:マキアージュ パーフェクトマルチベース BB
  • 価   格:¥3,300+税

マルチな効果で肌を整えるBBクリームです。
まるで濃密美容液のように保湿でき、ベタつくこともありません。

抜群に綺麗なツヤ肌へと導きます。
みずみずしいテクスチャーが肌にスッと馴染んで、トーンアップさせます。

仕上がりだけでなく、使用感も極めて優秀なのも人気です。
ベタつかずしっとりなじんで、日中もキープしてくれます。

CCクリーム

ナチュラグラッセメイクアップクリームN 01

  • メーカー名:ネイチャーズウェイ
  • 商 品 名:ナチュラグラッセメイクアップクリームN 01
  • 価   格:¥2,800+税

オールインワンクリームのCCクリームです。
これ1本で化粧下地・ファンデーション・日焼け止め・保湿美容液・ブルーライトカットの5つの機能を備えています。

サラッとしているなめらかなテクスチャーなので、肌に馴染んでうるおうし自然なツヤ肌にもなります。
塗った直後は若干ペタつきを感じるのですが、時間が経つと気になりません。

伸びがとてもいいので、なんと30秒もかからずベースメイクを仕上げることも可能です。

スクワランやグリセリン、植物性オイルを配合。
ラベンダーみたいなオーガニック独特の香りも高評価です。

01の他に02の製品もあります。

毛穴パテ職人 ミネラルCCクリーム エンリッチモイスト

  • メーカー名:常盤薬品工業
  • 商 品 名:毛穴パテ職人 ミネラルCCクリーム エンリッチモイスト
  • 価   格:¥1,200+税

毛穴をカバーしたい人はコレ!
こちらのCCクリームは毛穴をカバーし、ツヤ感も出してくれます。
ツヤ感が程よいのも魅力です。

こっくりしたなめらかなテクスチャーで、伸びがとても良く、非常に使いやすいのが特徴です。

その秘密は進化した「毛穴カバーパウダー」と「皮脂吸着パウダー」で実現した毛穴カバー力!
そのカバー力は余分な皮脂や乾燥からだけではなく、紫外線からもしっかり肌を守ります。

ただし、重ねすぎてしまうと厚塗り感が出てしまうので、塗る際は注意しましょう。

dプログラム 薬用スキンケアベースCC

  • メーカー名:資生堂
  • 商 品 名:dプログラム 薬用スキンケアベースCC
  • 価   格:¥2,500+税

ニキビや肌荒れを防ぐ薬用化粧下地が正式な分類です。
敏感な肌の色を補正し、毛穴まで目立たなくさせる効果があります。

荒れた肌でもしっかりフィットして化粧ノリや持ちを高めます。
紫外線吸収剤不使用で、オールシーズン使えます。

カラーは全部で3色あります。

ナチュラルベージュシミやそばかす、クマが気になる肌へ
ブルーグリーン赤みやニキビ跡の気になる肌へ
ベビーピンクくすみやすい肌へ

自分に合うBB&CCクリームを

以上、BBクリームとCCクリームについての記事でした。
様々なBBクリームやCCクリームがありましたね。

乾燥肌でお悩みの方、是非この記事を参考にしてBBクリームとCCクリームを選んでみて下さい。
この記事が読んで下さった方のお役に立てたなら嬉しいです。

 

その他のBBクリームとCCクリームに関する記事はこちら
くすみに効果的なのはBBクリーム?CCクリーム?くすみの原因からオススメコスメまでをご紹介!

そばかすやシミを隠すにはBBクリームとCCクリームどちらを選ぶ?それぞれのおすすめ商品をご紹介!

毛穴ニキビをbbクリームでケアするには!?ニキビにはどんなクリームを選べば良い?

おすすめの乾燥肌アイテムはこちら
Withマスク生活を乗り切るために!ラ・メイキャマスクメイクセットで化粧崩れなし!

ULUシェイクモイストミルクの特殊浸透水で赤ら顔は本当に撃退できるの?

高SPFなのに無添加!エポラーシェ カラー&UVベースの口コミと500円モニターとは?