知っておきたいお肌の仕組みとスキンケア!その順番とおすすめセラミド化粧品とは

潤い美肌のためのスキンケア 表紙 成分

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

あなたは、毎日どんなスキンケアをしていますか?
朝起きて洗顔をして、化粧水を付けて、帰ってきたらメイクを落として…と、意外と毎日大変ですよね。
お肌のキレイなインスタグラマーも、尊敬しているYoutuberも、余念なく美肌の為のスキンケアをお肌に施しているはずです。
憧れの潤い美肌の為には、どんなスキンケアを施せばいいのでしょうか?また、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?
今回はお肌の仕組みからお手入れのコツまで詳しくご紹介します。
スキンケアのコツを手に入れて、憧れの潤い美肌を手に入れましょう!

知っておきたいお肌のメカニズム

そもそも、お肌には一体どんな役割があるのでしょうか?
お肌は体の一番外側の部位であり、常に細菌など異物の侵入や紫外線や擦れなどのあらゆる刺激に晒されています。
これらすべての「危険」から体を守ってくれるのがお肌の役割なんですね。

皮脂の役割

しかし、その最前線である角質層と呼ばれる皮膚の層の厚さは0.2mm程、ラップ程度の厚さしかありません。

そんな角質層はNMF(天然保水因子)と細胞間脂質で満たされており、これらが隙間なく、規則正しく並ぶことによって、バリア機能が働きます。
このままの皮膚では水分が蒸発し易く、すぐに角質層が破壊されてしまいます。

そこで毛穴から皮脂が分泌され、皮脂膜が形成されると、健康な潤い美肌となるんですね。
皮脂や角質は悪者にされがちですが、じつはお肌を守ってくれる一端を担ってくれているのです。

潤い美肌のためのスキンケア 美容

皮脂とバリア機能

知っての通り、角質や皮脂はニキビや肌荒れの元だと言われています。
しかし、これは大きな間違いです。
確かに、毛穴に古い角質や皮脂がたまることで、アクネ菌が増殖しニキビが発生したりします。

ですが、この毛穴に皮脂が溜まってしまう原因は

  • 皮脂膜がうまく形成されていない
  • 角質層にNMFや細胞間脂質が足りていない等

このような理由から、お肌が黄色信号を出していることにあります。

ここで皮脂が分泌されないと敏感肌や乾燥肌の原因となって肌荒れが起き、皮脂の分泌が過剰になってしまうと、毛穴が詰まってニキビの原因となるのです。

生理前や成長期など、ホルモンバランスの影響で皮脂の分泌量が増えてしまうこともありますが、その場合は食生活を見直したり、お医者様に相談したりしましょう。

つまり、皮脂や角質があるからニキビや肌荒れが起こってしまうのではなく、角質層に存在するNMF(天然保水因子)や細胞間脂質が破壊されていたり、ターンオーバーの乱れによって規則正しく並べていなかったりすることによって肌トラブルが引き起こされていると言えるのです。

ラップ一枚分の角質層でバリア機能を維持するのは、とっても大変なことです。

憧れの潤い美肌を手に入れるためには正常なバリア機能が働いている必要がありますから、私達は保湿力の高い化粧水を使ったり、栄養を届ける美容液を使ったりして、お肌のサポートをしてあげましょう。

美白の効果が出始めるにはどの位の期間が必要?肌のメカニズムから解説します!

お肌の細胞のことも覚えておいて

お肌のバリア機能を維持するため、お肌の細胞は毎日新しい細胞に生まれ変わっています。
潤いたっぷりで健康的なお肌の為にも、毎日元気な細胞に生まれてもらう必要があります。
水分保持力の弱い”しなしな”な細胞だとお肌の乾燥を防ぐことができないのです。

潤い美肌のためのスキンケア 笑顔の女性

健康的な細胞を生み出すためにはどんなことに気を付けてたら良いでしょうか?
そのカギはターンオーバーにあると言えます。

お肌の仕組み

私達のお肌を守る細胞の最前線は角質層ですが、実はその奥にも皮膚の層が存在します。
これらの層は体を守るために存在し、日々角質層を新しい状態で保つ役割を果たしています。
皮膚を大きく分けると表皮と真皮層に分かれており、真皮層は表皮を支えてお肌の弾力やハリを維持しています。

表皮はその真皮層上に存在し、更に真皮層側から外側にかけて基底層、有棘層、顆粒層、角質層の4つの層に分かれているのです。

ターンオーバーとは
お肌の細胞は表皮の一番奥である基底層から生まれ、毎日生成される細胞たちに押し出されるようにして有棘層、顆粒層へとのぼっていきます。
そして、角質層まで到達すると、役目を終えた細胞から垢となって剥がれ落ちていきます。
この細胞が生まれて垢となって剥がれ落ちていくという、一連の流れを「ターンオーバー」と言うんですね。

このターンオーバーが乱れてしまうと、健康な細胞が生まれづらくなり、肌荒れやトラブルの原因となってしまうのです。

ターンオーバーが乱れる原因

ターンオーバーが乱れる主な原因としては、以下の4種類が挙げられます。

  • 飲酒、喫煙
  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 間違ったスキンケア

飲酒や喫煙などによる外的なストレスはお肌の真皮層から傷つけてしまうことも多く、老化を早めてしまう可能性もあるので、なるべく避けたいものです。

忙しい現代人にとって睡眠不足栄養不足はもはや現代病とも呼べるべき物ですが、これらはお肌のターンオーバーを阻害してしまいます。

間違ったスキンケアは意外にやってしまっている方も多いかもしれません。
いくら良い化粧品を使っていたとしても、洗顔のときにゴシゴシとお顔をこすってしまうとターンオーバーを乱してしまう原因となります。

また、洗顔に熱すぎるお湯をつかったり、顔のむくみを取る為のマッサージなどで皮膚の表面が擦ったり、クレンジング剤を使ってマッサージをしていたりすると、保水因子が流されて肌トラブルの原因となってしまいます。

間違ったスキンケアは肌トラブルの元です。
お肌の細胞を守るためにも正しいスキンケアを守りましょう。

美白を目指すには同時に美肌も!美肌と美白のためのスキンケア

スキンケアの順番も大切です

その美容液の使い方、合っていますか?
化粧水や美容液の正しい使い方を守っていなかったりすると、化粧品の力も半減してしまいます。

もしかしたらスキンケアの順番を見直すことで、お高い美容液の効果を最大限発揮することができるかもしれません。
基礎化粧品の中には、先に使った方がいい物後に使った方がいい物があります。

化粧水と乳液

乳液をつける時には、化粧水を先につけますよね。
だけど、何となくだとか、そういう風に聞いたからという理由でそうしている方も多いと思います。
何故、この順番がいいのかという明確な理由を知っている方は少ないのではないでしょうか。
化粧水と乳液ではそれぞれ担っている役割が異なります。

化粧水にはお肌の角質層に水分を与える効果があります。
そうすることでお肌のキメが整い、ハリとつやを与えてくれるんですね。

その為、化粧水には水溶性の成分がたっぷりと含まれています。
しかし、水分は蒸発し易く、化粧水だけではすぐにお肌が乾いてしまいます。
長時間潤いを与えるためには油分で潤いを閉じ込めることが必要になります。

潤い美肌のためのスキンケア スキンケア

ここで使われるのが乳液です。
基本的に乳液には油分が多く含まれており、化粧水で潤いをたっぷり与えたお肌を油分で包み、水分の蒸発を防いでくれる効果があります。

「水分を与えた後に、乳液で蓋をする」なんて言葉を聞いたことはありませんか?
まさにその通りで、化粧水で水分を与えてお肌のキメを整え、与えた水分が逃げないように乳液に含まれる油分が蓋をします。

美容液

では美容液は?
美容液はどのタイミングで使うのが正解なのでしょうか?
何となく全部終わった後の仕上げとして、最後に美容液を使っている方も多いのではないでしょうか?

実は、これは間違いなんです。
美容液は化粧水より濃厚な、しかし乳液よりもサラサラとしたテクスチャが一般的です。

基本的には油分の少ない順に使用するのが一番効果的な使い方です。

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液

この順番で使うのが最も肌馴染みがよく、効果的な使い方と言えるでしょう。

但し、導入美容液やチューブタイプなどの油分が多いテクスチャーの集中型美容液などはこれに当てはまりません。

導入美容液は一番最初に、チューブタイプのこってりとした集中型美容液は最後にするのがいいと言われていますが、基本的にメーカーの説明書などをよく読み、メーカーが推奨する使い方を優先して下さい。

また、最近は先行乳液と言って、化粧水の前に使用するタイプの乳液もあるようです。
こちらもメーカーの説明書などをよく読み、メーカーの推奨する使い方を守りましょう。

美白に効果のある美容液の正しい使い方や順番とは?他の美容液と併用しても大丈夫なの?

セラミドスキンケア化粧品のおすすめ

セラミドとは、誰のお肌にもどんなお肌にも存在している細胞間脂質のこと。
ダメージによって出来てしまった細胞間の隙間を、セラミドならぴったりと埋めて乾燥を防いでくれます。

セラミドには番号があり、オススメのセラミドはヒト型セラミド1、2、3、6です。
これらはヒトにとって親和性がとても高い為、ぴったりなじんで潤いを与え続けてくれます。

おすすめプチプラ化粧水3選

デュプレール ダブルセラミドローション

  • メーカー名:岡インターナショナル
  • 商 品 名:デュプレール ダブルセラミドローション
  • 価   格:¥916+税
  • 容   量:500ml

とろりとしたテクスチャーで髪や頭皮にも使えるセラミドローション。
プチプラなのにヒト型セラミド2&3がたっぷり配合されており、更に3種類のコラーゲンとプラセンタまで配合。

ばしゃばしゃと使える価格体なのも魅力的ですね。

Skin mania セラミド 浸透ローション

  • メーカー名:ロゼット
  • 商 品 名:Skin mania セラミド 浸透ローション
  • 価   格:¥1,200+税
  • 容   量:120ml

洗顔パスタでも有名なロゼットの浸透化粧水。
保護効果と浸透効果の高いダブルセラミドで肌のバリア機能を整えて、外的刺激にも強い肌へと導いてくれます。

天然セラミドで肌表面のバリアとなって乾燥による肌荒れから肌を保護します。
発酵セラミドが角層のバリアとなって肌の潤いを維持します。

NMF類似成分が保水力も高めてくれます。
コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・カンゾウ葉エキスなどの保湿効果の高い美容成分が配合されており、エイジングケアをします。

低刺激処方ですから、肌に優しい使い心地です。

キュレル 化粧水IIIとてもしっとり

  • メーカー名:花王
  • 商 品 名:キュレル 化粧水IIIとてもしっとり
  • 価   格:¥1,182+税
  • 容   量:150ml

敏感肌の救世主とも呼ばれるキュレルの化粧水。
薬用成分がお肌を落ち着けて、セラミドがやさしく包んでしっかり保湿してくれます。
荒れがちなお肌におすすめできる化粧水です。

スペシャルケアにセラミド配合美容液3選

アヤナス エッセンス コンセントレート

  • メーカー名:DECENCIA
  • 商 品 名:アヤナス エッセンス コンセントレート
  • 価   格:¥7,500+税
  • 容   量:36g

セラミド2を配合しています。
植物由来の保湿有効成分の効果で保湿力、比較&検証でも最高レベルの保湿力を発揮しました。

お肌のコゲと呼ばれる「糖化」を防ぐシモツケソウエキスが配合されています。
天然植物から抽出したゼラニウムとラベンダーの香りです。

モイスチャライジングセラム

  • メーカー名:エトヴォス
  • 商 品 名:モイスチャライジングセラム
  • 価   格:¥4,000+税
  • 容   量:50ml

ベストコスメアワード美容液部門で第一位を獲った誰もが認める美容液。
ヒト型セラミドが5種類も配合されており、ホホバオイルやシアバターなどの植物由来の有効成分がお肌をしっかり包み込みます。

お肌の水分量を長時間キープできるので、いつまでも潤う美肌を実現できますよ。

アスタリフト ジェリー アクアリスタ

  • メーカー名:富士フイルム
  • 商 品 名:アスタリフト ジェリー アクアリスタ
  • 価   格:¥12,000+税
  • 容   量:60g

製薬技術の高い富士フイルム独自の技術でセラミド2種を世界最小サイズにナノ化
セラミドは小さければ小さい程馴染みが良くなり、角質層の奥まで届きます。

形状記憶ジェルタイプで、人肌で温めるようにくるくると塗りこむと、吸い込まれるように馴染んでいきます。

セラミドとはどんな物?乾燥肌に効く保湿効果のあるセラミド配合製品とは

潤い美肌を現実に

いかがでしたでしょうか?
これまではなんとなくでしか分からなかったお肌のことも、正しく理解することで自分のお肌の状態をよく知ることができます。

お肌の状態が分かれば、どうすればすこやかな肌になれるのか、どんな化粧品が必要なのかも見えてきますよ。

洗顔後に化粧水を付けて、美容液、乳液、クリーム…と、スキンケアは意外に大変ですが、時間がある時のたまにの贅沢として取り入れれば、モチベーションも上がります。

自分へのご褒美を定期的に取り入れて、すこやかな潤い美肌を目指しましょう!

 

アトピー肌にはどんな化粧品が良い?セラミドではこんな化粧品がおすすめ!

自分だけの化粧品はどう作る?セラミドを使った化粧品を作るときの極意とは

おすすめのセラミドアイテムはこちら
「セルピュア保湿エイジングケアセット」ヒト型セラミドの保湿力!

「HASモイストローション」で補うだけのスキンケアから卒業しませんか?

「メイクアップラインお試しセット」でお肌にやさしいミネラル体験!