シミ対策に有効的な美白成分とは?シミを予防する美白美容液とおすすめの美白美容液とは

赤い椅子に浅く腰かけている白い服を着用した外国人女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

シミに効果のある美白美容液、貴方はきちんと選べているでしょうか?
「何がシミに効く美白美容液なのか分からない」と言う方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回はシミの原因を考えていきながらどんな美白美容液を選べばシミを撃退する事が出来るのかについて見ていきたいと思います。

シミは何が原因で生じるの?

シミと一言で言い表しても様々な原因があります。
貴方のシミの原因はどの原因に当てはまるのかをチェックしながら読み進めて頂けたらと思います。

シミが生じる原因特徴
日焼けによるシミ多くのシミは日光性黒子・老人性色素班と言われ、その大きな要因が紫外線です。

シミは紫外線に晒されてメラニンが活性化する事で色素沈着が起きて出来るのです。

淡褐色から濃褐色までの色素班であり、顔以外にも手・背中・腕などに表れます。

この色素班は特に40歳以降によく見られます。

乾燥肌によるシミお肌が乾燥してしまい、お肌にしっとり感が無くなってしまうと角質層という表皮の最も上層にある薄い層が硬くなり、古い細胞が肌の表面に残りやすくなってしまいます。

角質が混乱する事によって角質と角質の間がわずかに隙間が生じてしまい、肌の水分が蒸発して肌の乾燥が進むという悪いサイクルが繰り返しが起こります。

肌が乾燥してコラーゲンなどの保湿成分が少なくなると肌細胞も作られなくなってしまうため、メラニン色素が肌に沈殿しやすくなってシミが出来てしまう原因となってしまいます。

ニキビによるシミニキビケアをしないまま放置してしまうと、紫外線などが原因でシミになってしまう事があります。

最初は赤みがかったシミが出来てしまい、その後に色素が沈殿して黒みがかってきてしまいます。

間違ったスキンケアによるシミ化粧水や乳液などをつける際に擦り込んだり強く叩いたりする方がいらっしゃいますが、肌に余計な刺激を与える事になります。

また、肌を擦ってしまい角質層などが傷ついてしまうと肌の乾燥が進んでしまい、メラニン色素が沈殿しやすくなり、これらがシミになる原因となります。

不規則な食生活によるシミ不規則な食生活による血行不良は新陳代謝を乱してしまい、色素沈殿によってシミを作り出してしまいます。

また、栄養バランスを考えない食事はシミに対抗するために必要な栄養源が不足してしまいます。

ストレスによるシミ強いストレスを受けるとお肌の老化を早める活性酸素が発生してしまいます。

この活性酸素が発生してしまった影響により、メラノサイトが刺激されると過剰なメラニン生成が起こります。

その後、生成されたメラニンが酸化する事によって黒化してしまい、シミになってしまうのです。

睡眠不足によるシミ睡眠不足がお肌に良くない理由はホルモンにも関係しています。

ホルモンの中でも細胞の成長を促進する成長ホルモンは夜の10時~2時に活発に分泌されるため、この時間に十分な睡眠を取る事が肌細胞には重要です。

肌細胞の生成が止まってターンオーバーが遅れると、角質やメラニン色素が肌に蓄積したまま剥がれづらくなってしまい、色素が沈殿してシミが出来やすくなってしまうのです。

タバコによるシミニコチンは体内のビタミンCを破壊してしまいます。

ビタミンCはメラニンの発生を抑えてシミ防止には必要不可欠な成分ですので、タバコを吸う方はビタミンCを摂取しないとニコチンにどんどん奪われてしまいます。

ニコチンが新陳代謝を抑えてしまい、メラニンを外に排出出来ずにそのままお肌に残ってしまいシミを作ってしまいます。

また、ニコチンは肌の乾燥を進めたり老化の原因を作り出してしまい、これがシミに繋がるのです。

 

知っておきたい美白の本来の意味!美白の定義と美白ケアの基礎をお教えします!!

出来てしまったシミ対策とシミ対策に有効な美白成分

出来てしまったシミは諦めずに正しいケアをする事によって、薄く目立たなくする事が可能です。
例えばビタミンCにはメラニン色素を抑制する効果があり、シミを防御するだけでなく出来てしまったシミを薄くする効果があります。

そして、シミの出来にくい肌を作る為にはビタミンCを摂取する事が大切です。
ビタミンCは必要な摂取量を食事だけで摂取するのは大変ですので、栄養補助食品などで補うのも良い方法です。

肌の調子を見る外国人女性の画像
新陳代謝が鈍くなっている肌は紫外線によるダメージを受けやすく、防御本能によりメラニンが多く生成されます。
その結果、メラニン色素がお肌に沈着してしまいシミが出来る仕組みになっています。

また、乾燥肌も紫外線によるダメージを受けやすくメラニンが多く作り出されますので、シミが発生してしまう危険度が上がります。

肌の新陳代謝など健康な肌を維持する為にはミネラルビタミンが必要不可欠です。
特にミネラルが無いとビタミンも働いてくれませんので、ミネラルを十分に摂りましょう。

次に、シミ対策に有効な美白成分を紹介します。

チロシナーゼの働きを阻害する成分

チロシナーゼは皮膚のメラニン生成を引き起こす酵素ですが、チロシナーゼの働きを阻害するタイプの美白成分を紹介します。
このタイプの美白成分にはハイドロキノン・アルブチン・エラグ酸・ルシノール・コウジ酸などがあります。

成分名効果
ハイドロキノンコーヒーや紅茶などに含まれています。

強い還元作用があり、シミの原因となるメラニンの生成を阻止します。

ジュースとコーヒーで紫外線対策に?紫外線対策に効果があるジュースとは?

アルブチンコケモモや洋ナシに含まれています。

メラニンの生成を抑えてシミの発生を阻止します。

エラグ酸いちごやラズベリーに含まれているポリフェノールであり、メラニンの生成を阻止します。
ルシノールシベリアモミの木に含まれている成分です。

チロシナーゼの働きを阻止してメラニンの黒色化を防御します。

コウジ酸米麹から出される成分です。

メラニンを作る酵素の働きを抑制し、メラニンの生成が始まる前に先まわりして早い段階からのアプローチします。

中でもメラニン生成を促す「情報伝達物質の産生」「活性酸素の発生」「炎症」の3つのダメージを効果的に抑制し、メラニン生成を未然に防ぎます。

甘酒の美肌効果・効能から飲むタイミングまで!!酒粕・米麹動画あり

メラニンに変化するのを阻害する成分

おしゃれな薬瓶
メラニンに変化する前段階のメラノブラストの時点で生成を防ぐタイプとして次の物があります。
甘草エキス・コウジ酸・ビタミンC誘導体などがあります。

甘草エキス

植物のカンゾウから作られる漢方薬です。

甘草エキスの主成分であるグラブリジンは、メラニンの生成を抑える働きがあります。
グラブリジンはチロシナーゼの働きを抑制してメラニンが黒色化する事を予防してくれます。

ビタミンC誘導体

ビタミンCには強い還元作用があり、紫外線によって生じてしまった活性酸素を取り除きます。
ビタミンCは壊れやすいと言う欠点があり、それを克服する為に開発されたのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体を含む美白化粧水とは?ビタミンCとビタミンC誘導体の違いとビタミンC誘導体は美白に効果はある?

メラノサイトの生成を阻害する成分

メラニン生成の命令を出すメラノサイトに働きかける美白成分です。
カミツレエキス・トラネキサム酸があります。

カミツレエキス

カモミールとして知られるカミツレから抽出されたエキスです。
色素沈着を抑えて紫外線も防止します。

トラネキサム酸

抗炎症作用を持ち、皮膚の色素沈着を防ぎます。

シミ対策の美白成分にはこんなにも沢山の種類があるんですね。
難しい名前のものも多いですが、出来るだけこの様な美白成分の入った美容液を選びたいものです。

シミの予防とシミ消しに美白化粧水は効果があるの?シミの予防と対策におすすめの美白化粧水もご紹介!

シミを予防する美白美容液とは?

スキンケアでシミを予防したいと言う方は最初は美容液を使用する事をおすすめします。
それは美容液には美容に良い成分が配合されているからです。

しかし、美容液と一言で言っても医薬部外品と化粧品に分かれます。
医薬部外品の美白美容液は「美白効果があると国に承認された有効成分が一定分量以上配合されているもの」です。

医薬部外品と化粧品とではどちらを選んだら良いのかと言えば、厚生労働省に認められた美白成分が配合されている医薬部外品を選んだ方が良いでしょう。

  • シミ・そばかすを防ぐ
  • メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

などと表記されているものを選ぶ様にしましょう。

※シミ・そばかすを防ぐという表示は厚生労働省で効果を認めているものです。
厚生労働省で認めているものは特別に効果が高いのでおすすめです。

また、美白美容液を使用する事により、以下の様な効果を期待する事が出来ます。

  • メラニンの生成を遅くさせてシミを予防する
  • ターンオーバーを促してお肌の内側に溜まっているメラニン色素を外部に出す

もちろん化粧水やクリームも美白効果を期待する事が出来るものもありますが、根本的にこれらの基礎化粧品は「保湿」に重点を置いています。

しかし、美白美容液ならシミ対策を重視した成分が凝縮されて配合されておりますので、日頃のスキンケアに追加する事によって更に高い効果が期待する事が出来ると言う訳です。

美白のための美容液の効果的な使い方や順番とは?

口コミから見たシミに効果のある美白美容液は?

ここまで様々な事を書いてきましたが、実際にはどの様な商品がシミに効果があって良いのでしょうか?
口コミからシミに効果がありそうな美白美容液を探してみました。

Cセラム美容液

Cセラム美容液
  • メーカー名:B.glen(ビーグレン)
  • 商 品 名:Cセラム美容液
  • 価   格:¥5,076 (税込)

あらゆるお肌のコンディションに取り入れたい美容成分「ビタミンC」を高濃度で配合されている美容液です。
超微小カプセルに包み込まれたピュアビタミンCがお肌につけた瞬間からほのかな温感を伴い、吸い込まれる様にして角質層の隅々へ引き込まれていきます。

皮脂バランスを整えながらお肌の内側から輝く様な明るさを引き出し、キメの細かい健やかなお肌へと導きます。

40代 普通肌 Nさん
夜のお手入れでCセラムをつけると次の日の朝、スベスベのお肌になります。
友達からシミが薄くなって目立たなくなったと言われました。
50代 混合肌 Tさん
使い始めて1週間位でくすみが少し良くなった気がしました。
伸びが良くべたつきは感じませんでした。
この商品は私のお肌に合っているので今でも使用しています。

ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラー

ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラー
  • メーカー名:アンプルール
  • 商 品 名:ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラー
  • 価   格:¥8,640(税込)

24時間シミ・くすみを押さえ込む薬用美白美容液です。
アンプルール独自の「アクティブホワイター」がシミ・くすみの原因に先回りし、日中から睡眠中まで24時間絶え間なくメラニンを押さえ込みながら白さと潤いに満ちたお肌へと導きます。

20代 敏感肌 Sさん
私はこの商品のリピーターとなってしまい、今までで5本目位は使用しています。

この商品の良さは使用していない際にはっきりと分かり、切らしてしまった時には朝起きたら顔がくすんでいる気がします。
実際この商品のおかげなのかエステの肌診断で透明感マイナス5歳でした!!

使用感はとろっとしており、さっぱりしすぎず使いやすいです。
朝夜2プッシュずつ使用しており、1本で2ヶ月以上はもちます。

これからも使い続けていきたい商品です。

50代 普通肌 Kさん
洗顔してすぐに日頃気になっているシミに擦り込んでみると言う事で1年位続けています。
まだ満足するまでには至っていませんが、このまま使用し続けてみていつかシミが無くなる事を心待ちにしています。

オーガニックホワイトジェリー

オーガニックホワイトジェリーメーカー名:HANA
商 品 名:オーガニックホワイトジェリー
価   格:¥5,500+税

本来の貴方へとリセットしてくれるホワイトケア美容液です。
ホワイトジェリーは正常なお肌の機能を取り戻す和漢の巡り鎮静の力でお肌の根本にアプローチし、メラニンを作り続ける暴走を鎮めてターンオーバーを促進します。

「貴方史上最高の透明肌」へ導いてくれる、全てが天然の成分が配合されているお肌に優しいホワイトケア美容液です。
「ぴりぴり」や「乾燥」を感じる事はなく、朝晩使用する事が出来ます。

50代 混合肌 Yさん
トライアルセットに入っていたホワイトジェリーを試しに使用してみたところ、シミへの効果を早い時期に感じる事が出来ましたのでこの製品を購入しました。
使用し続ければきっとシミが目立たなくなるはず!と期待しつつ、毎日しようしています。
30代 乾燥肌 Sさん
さっぱりとしたテクスチャーで、とてもよく伸びます。
潤いはあまりありませんが即効性のある美白美容液だと感じました。
元々肌は白い方ですが、こちらを使用していると以前より肌が白くなってきたなぁと感じました。

値段は高めですが私は夜のみの使用でもう3ヶ月程もっており、コスパもかなりいいなと感じました。

アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト

ホワイト エッセンス インフィルト
メーカー名:アスタリフト
商 品 名:アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト
価         格:¥7,560(税込)

独自開発の美容成分「ナノオリザノール」を新配合しており、美容効果を更に強化した美白美容液です。
肌の隅々まで成分が浸透する様な瑞々しい使用感です。
赤く透明な美容液が瑞々しく広がり、跳ね返す様なハリ感クリアな透明感をもたらします。

30代 乾燥肌 Mさん
試した美容液の中では最高に良かったです。
値段が高いけど、高い事だけあって肌がワントーンどころかその倍は明るくなってくれます。
50代 混合肌 Sさん
美白美容液が欲しくて試しに購入してみました。

軽めのテクスチャで重くなくて使いやすく、後に付けるものに影響はありません。
凄く肌に浸透する感じがあります。
付けてるとその日の肌質が違う事が実感する事ができ、保湿されてハリが出ている感じもします。

美白効果はまだ分かりませんが、次は化粧水とセットで使用してみたいです。

やっぱり知りたい美白効果のアレコレとは!美白成分の効果やおすすめの美白化粧品をご紹介!

シミの原因は沢山あります!正しい対処法でシミとさよならしましょう!!

イヤリングをしている白い服を着用した外国人女性

今回はシミと美白美容液について見ていきましたがいがかがでしたでしょうか?

シミの殆どは紫外線が原因で出来てしまいます。
紫外線に晒されてメラニンが活性化してしまう事によって色素沈着が起こるのです。

また、乾燥しているとコラーゲンが少なくなってメラニン色素が肌に沈着しやすくなり、シミが出来やすくなります。
その他にも不規則な生活や寝不足、ストレスなどでもシミは出来やすくなります。

この様な生活習慣を見直すとともに、シミに有効な美白美容液を使用する事もおすすめします!

 

ハトムギ化粧水を使用すると美白になる?ハトムギ化粧水の効果とハトムギ化粧水の使い方をご紹介します!

プラセンタの正体は何?プラセンタ配合化粧水の美白効果とおすすめのプラセンタ配合化粧水とは

ビタミンCの進化型、ビタミンC誘導体!ビタミンC誘導体配合美容液で美肌に!

おすすめの美白アイテムはこちら
保湿・潤い・白肌の3つのケアが同時にできる、魔法のパッククリーム「王妃の白珠」

”カリスマエステティシャン”が作った!ニューピュアフコイダン 

新発想のナイトクリーム「おやすみ中のご褒美」ってどんな効果があるの?!