デパコスで選ぶ美容液で美白美人に!デパコスで扱われているブランドや美白美容液の選び方などをご紹介!!

コップの水をストローで飲む白い服を着用した外国人女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

常に美白に力を入れたいと言う方は多いのではないでしょうか?
まだまだ降り注ぐ紫外線が強いため、まだケアを行っていないと方やもうケアを止めてしまったと言う方は紫外線ケアアイテムを購入して紫外線対策を行った方が良いでしょう。
まだまだ油断することの出来ない紫外線に対して美白ケアを始める事によって、肌をシミやそばかすから守る事が出来るのです。
本格的に美白ケアを行いたいのであれば、デパコスの美容液を使用してみてはいかがでしょうか
もちろんプチプラでも優れたものは沢山ありますが、デパコスの美容液であればビューティーアドバイザー(BA)さんに自分の肌状態を見てもらったり、サンプルを使用しながら自分の肌に適したものを選べるため非常に安心する事が出来ます。

デパコスとは何の事を差しているの?

デパコスとはデパートコスメの略称です。

近年ではプチプラコスメの品質が向上しているため、デパコスよりも安いと言う理由でプチプラコスメばかりを購入している方も結構いると思います。
しかし、やっぱり百貨店の華やかなコスメカウンターで販売されているデパコスを使用してみたい気持ちもあります。

デパコスの特徴

  • 一つ一つの商品に様々な有効成分が配合されている。
  • 種類が豊富である。
  • 価格が1万円を超えるものがあり、少し値段が高い。
  • 品質が安全である。
  • ビューティーアドバイザーに相談して肌質に適したものを選んでもらえる。

などです。


デパートで販売されているコスメは海外や日本のブランドの商品ですので、品質や配合されている成分に関しての安全性は非常に高いです。
また、その場でメイクしてもらったり実際に気になるアイテムを試してみて納得した上で購入する事も可能です。

様々なコスメアイテムの画像

それでは、デパコスを買うメリットについて詳しく見ていきましょう。

自分に適した色を見つけることができ、メイク法も教わることができる

デパコスを買う最大のメリット
ビューティービューティーアドバイザー(BAさん)と言われている方が自分に適した色を紹介してくれ、メイク法も教わる事が出来るのです。
そのブランドについて詳しいBAさんだからこそ持っている知識で、そのデコパス商品の使用方法などを教えてくれるでしょう。

デパコスはリップ一つを見てみてもカラー番号が多すぎてどれが良いのか迷いますね。
おおよそこんな色が良いと言う希望があれば遠慮なくBAさんに言いましょう。
似ている色も一緒に紹介してくれるため、新しい発見もあるかもしれませんよ。

サンプルを貰える為、何日か試し買いをする事が出来る

デパコスは高いからと思いつきで購入してしまい、肌に適さず使用出来なくなってしまうともったいないですね。

コスメカウンターで試しただけでは自分の肌に適しているか分からないため、ファンデーションやスキンケアセットはサンプルを貰うと良いでしょう。
サンプルを貰って試す事はプチプラコスメでは出来ません。

「今日は自分に合ったコスメを探しに来ました」と言う事をBAさんに伝える事で、おすすめのサンプルを用意してもらえますので色々と試してみる事が可能です。

眺めているだけで乙女心をくすぐられるのがデパコスの魅力

デパコスはパッケージが可愛いのも特徴の一つであり、ポーチに入っているだけでも女子力が上がりそうですね。
ポーチの中身がお気に入りのデパコスブランドで統一されている所も、大人女子らしく見られるかもしれません。

知っておきたい美白の本来の意味!美白の定義と美白ケアの基礎をお教えします!!

デパコスで扱われている主なブランドとは

ただ持っているだけでも女性のテンションを高めてくれる憧れのデパコスブランドについて、各ブランドの特徴を挙げてみました。
それでは見ていきましょう。

カネボウ化粧品

LUNASOL(ルナソル)

ルナソルは老舗大手化粧品会社のカネボウがデパコスの高級ブランドラインとして1999年に始めました。

ルナソルで人気の商品と言えば、4色で構成されたアイシャドウパレット「スキンモデリングアイズ」です。
日本人の肌質に適した色味と肌馴染みの良さが好評です。

20~30代のOLの女性のポーチには必ず入っていると言ってもいいほど、この年齢層からの支持率が非常に高いです。

資生堂

資生堂
資生堂は言わずと知れた日本最大級の老舗化粧品会社ですね。
シャネルと同じく資生堂をご存じない日本人の方はいないでしょう。

常に国内シェア1位を保っているのは、長い歴史と裏付けられた圧倒的な信頼感と親近感があるからでしょう。
メイクや美容を始めたばかりの若い女性から、長年使い続けている年配の女性まで幅広く支持されています。
日本人の女性なら一生のうちに必ず一度は手にしているブランドと言えるでしょう。

BOBBY BROWN(ボビーブラウン)

BOBBY BROWN(ボビーブラウン)
1991年に10色の口紅からデビューしたボビーブラウンは、自分で手軽にプロ仕様のメイクが行えると言う点が大きな特徴です。

大人気の万能カラーパウダーの「シマ―ブリックコンパクト」は、世界で1日に546個も売れているとされています。

モードでオシャレなイメージを持ち、自分のスタイルが確立されたカッコいい女性に最適なメイクブランドです。

CHANEL(シャネル)

CHANEL(シャネル)
シャネルは、ご存じない方がいないと言ってもいいほど有名な最高級の化粧品ブランドですね。
発色が良いメイクアイテムが人気アイテムの中心ですが、実はスキンケアも結構充実しているのです。

とにかく、シャネル以外のブランドは手に取らないというコアなファンが多い点もシャネルの特徴です。
これも気品や気高さを持つハイクラスブランドのシャネルの放つ存在感によるものなのでしょう。

ESTEE LAUDER(エスティ―ローダー)

DoubleWear / Advanced Night Repair Setの商品画像

女優でもあったモナコ王妃のグレース・ケリーなどの上流階級の人たちに愛用されていたブランドなだけに、エレガントで高級感のあるマダムが使用しているブランドと言うイメージがあります。

しかし、皮膚科医の開発の元で作られ、あらゆる年代に合わせたスキンケアラインが充実しているため、若い世代にも高い人気を誇ります。

特に名入れが可能な婚活リップとロングセラーのアドバンスナイトリペアはエスティーローダーを代表する人気のアイテムです。

KOSE

ALBION(アルビオン)アルビオンは大手化粧品会社のコーセーグループが展開するデパコスの高級スキンケアブランドです。

アルビオンの中で特に人気の商品と言えば薬用化粧水の「スキコン」です。
洗顔した後はまず乳液と言う独自性のある考えを生み出した新しいブランドと言えるでしょう。

凛としてとても上品なイメージがあります。
美容意識が強く、もっとレベルの高いケアをしたいと言うスキンケアが大好きな女性がアルビオンユーザーに多いでしょう。

SKⅡ

SKⅡ
国内の高級スキンケアブランドとして1980年から始まりました。
アンチエイジングを意識し始める30代の女性から年配の女性に大人気です。

しかし、TVコマーシャルでは桃井かおりさんや綾瀬はるかさんの他に有村架純さんも出演している事から、年齢や肌質に関係なく使用する事が出来るブランドと言うイメージがあります。

外資系ではなく国内ブランドの高級スキンケアを使用したいと言う拘りのある人が特に愛用しています。

 

プチプラ化粧水は美白に効果はあるの?おすすめのプチプラ化粧水もご紹介!

デパコスを含めて美白美容液を選ぶ際のポイント

一言で美白美容液と言っても店頭では様々な種類やブランドのものが販売されています。
その中から自分にピッタリなものを選ぶのは大変です。
私も美容について勉強する前はどれが良いのか迷い、店頭をウロウ実践ロとしていました。

美白美容液を選ぶ際のポイントは幾つか存在しますが、自分の肌の状態や悩みと一致するものを選ばないと思った効果が発揮されない事がありますので注意しましょう。

配合されている成分に着目する

シミの対策に有効な美白美容液ですが、

  • シミができる前にシミを防ぐもの
  • できてしまったシミを薄くするもの

この様に分けられ、その違いによるものは成分です。
ですので、より肌に有効なものを選びたいのであれば成分に着目して選びましょう。

メラニンの生成を抑える成分
紫外線をいっぱい浴びてしまったと言う日は出来るだけシミを作らせない様にしたいですね。
そんな日焼けケアとして使用するのであれば、メラニンの生成を抑える働きを持つ成分が配合された製品を選びましょう。

例えば、美肌のビタミンとも言われているビタミンCはメラニンの生成を妨げる効果があります。
ビタミンCは水溶性ですので肌に浸透しづらいと言う特徴があり、そのまま使用する事はおすすめ出来ません。

最近では改良されたビタミンC誘導体というものがあり、肌に浸透しやすい成分で様々な化粧品に使用されていますので、ビタミンC誘導体を配合した化粧品を選びましょう。

できたシミを薄くする成分
できてしまったシミに働いてメラニンの還元を促進する成分は、皮膚科の薬にも使用されているハイドロキノンやL-システインが代表的です。
特に、ハイドロキノンはとても優秀な美白成分であり、メラニンの生成を抑える効果もあります。

但し、ハイドロキノンは肌への刺激が強く、肌の色が一部だけ抜けてしまう白斑という症状が起こる場合があるので注意しましょう。

敏感・乾燥肌の人は専用の美白美容液を選びましょう

敏感肌はもちろんですが乾燥肌もトラブルを起こしやすいため、刺激が強い成分を配合した美容液の使用は避けましょう。

美白美容液の中には先程のハイドロキノンと言う成分が配合されたものも存在します。
この成分は美白効果は高いですが、その分お肌への刺激も強いのが欠点です。

敏感肌の方は敏感肌用の美白美容液もありますので、そちらを使用しましょう。

内容成分を読む女性

ライン使い出来るもので揃える

化粧品は様々なブランドのものがありますが、「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」などと1つのラインで沢山の商品が出ている事が多いでしょう。

もちろん化粧品は自分の好みで選ぶ事も重要ですが、シリーズで沢山の商品が揃っているのであれば全て同じブランドのもので統一するのも良いでしょう。

同じブランドのものはライン使いする事により、相乗効果が発揮される様に作られています。

ビタミンC配合の化粧水で美白効果は得られるの?ビタミンの働きまで徹底調査!

デコパスやその美容液の魅力について見てきました

椅子に手を掛けている黒い服を着用した外国人女性
デパコスの美容液について見ていきましたが、いかがでしたでしょうか?

デパコスとはデパートコスメの略称ですが、最近では値段を抑えたプチプラコスメの品質も向上していますので、普段使いでプチプラを利用されている方も多いかとは思います。
ですが、時には気分を変えて百貨店の華やかなコスメカウンターに販売されているデパコスを使用してみたい気持ちもあります。

デパコスの最大のメリットはビューティービューティーアドバイザーと言われている方が自分に適したカラーや成分を配合した商品を薦めてくれ、メイク法も教わる事が出来るのです。

デパコスで扱われている主なブランドはシャネル・資生堂・SKⅡなどが特に有名であり、美白美容液を選ぶ際のポイントは配合されている成分に着目する事が重要です。

また、敏感・乾燥肌の人は専用の美白美容液を選びましょう。

同じブランドのものはライン使いする事によって相乗効果が発揮される様に作られていますので、全て同じブランドのもので統一するのも良いでしょう。

 

美白と保湿には深い関係があった!肌に潤いを与える保湿効果のある美白化粧水

美白美容液の化粧水、クリーム、乳液との違いと役割とは?スキンケア用品の特徴を徹底解剖!

おすすめの美白アイテムはこちら
保湿・潤い・白肌の3つのケアが同時にできる、魔法のパッククリーム「王妃の白珠」

”カリスマエステティシャン”が作った!ニューピュアフコイダン 

新発想のナイトクリーム「おやすみ中のご褒美」ってどんな効果があるの?!