美白の効果が出始めるにはどの位の期間が必要?肌のメカニズムから解説します!

後ろを振り向いている幾何学模様の洋服を着用した外国人女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

皆さんは男女問わずお肌の美白を意識された事はありますか?
「日本人は白い肌を美しいと思う…」、これは一般的な見解として解釈して宜しいのかどうなのでしょうか?
もしも美白を意識されているのだとしたら美白化粧品を使用していらっしゃるかと思います。
しかし、美白化粧品をいくら使用しても効果が現れず歯噛みしたりはしていませんか?
本当に美白の効果は美白化粧品だけで片付いてしまえる問題なのかと気になってきます。
そこで今回は美白の効果が表れるのにはどの程度の期間が要るのか?、そして根本的な問題としてお肌の仕組みとは、などについて考察していきます。

肌の生まれ変わり ターンオーバーとは

皆さんは日頃の生活を送る上でお肌の仕組みについて考えてみた事はありますか?
お肌に深く関するキ-ワ-ドとしてターンオーバーが挙げられますが、このターンオーバーとは一体どの様な事なのでしょうか?

ここでは、その事について解説していきたいと思います。

ターンオーバーとは

結論を先に述べてしまうと、肌のターンオーバーとは「皮膚を健康かつ美しく保つための仕組み」を意味します。
このターンオーバー次第では実は肌の質が変わってきてしまいますので、知識としてチェックしておきたいと思いませんか?

ここから先は具体的に肌そのものについて、解説していきたいと思います。
肌というのは意外と複雑な造りをしており、幾つかに層が分かれており、それぞれが様々な役割を担っています。

大別していくと外側から、 

  • 表  皮…外部からの刺激から身体を守る役割をしています。

 

  • 真  皮…表皮を支える役割をしています。

 

  • 皮下組織…外から加わる力などから体を守っています。

肌の構造

となっております。

ターンオーバーはこの3つの中の表皮でおこなわれています
肌のターンオーバーとは皮膚を健康、かつ美しく保つと言う事は大まかに述べましたが、具体的に表現するならばターンオーバーは表皮の新陳代謝と言う事です。

ここで言う新陳代謝の過程は角化と呼ばれており、新しく作られた細胞が角化しつつ姿を変えて最終的に垢となって剥がれ落ちます。

表皮について

前記の通りターンオーバーは表皮において行われていますが、その表皮と言うものは更に4つの層に分かれており、その厚さはなんと0.2mm程になっています

表皮の構造

基底層の役割

基底層の役割はその真下にある真皮層に流れる毛細血管から栄養を吸収し、細胞分裂を行い、表皮の元である角化細胞(ケラチノサイト)を作る事です。

加えて、色素細胞であるメラノサイトも存在しており、紫外線或いは刺激を受けるとメラニン色素を生成した後、真皮層にダメージが及ばない様にブロックしたりもしています。

有棘層(ゆうきょくそう)の役割

有棘層は表皮では最も厚い層となります。
基底層にて作られた角化細胞が押し上げられて有棘細胞に変化します
細胞間ではリンパ液が流れており、老廃物を流しながらも表皮に栄養を運ぶ様になっています。

さらに、免疫細胞であるランゲルハンス細胞があり、外界から侵入してくるウイルスやカビ等の異物を識別し、体外へ排出をしようとする際にアレルギー反応を起こすのです。

また、熱いや痛いなどに反応する知覚神経も存在しています。

顆粒層(かりゅうそう)の役割

有棘層から押し上げられた細胞は顆粒層へ変化していきます
顆粒層は角質層と共にバリア機能を担っており、顆粒層に多く存在しているケラトヒラリン顆粒は紫外線をブロックしてくれます。

角層の役割

基底層から角化しつつ押し上げられた細胞は角層にて角質細胞となり、垢として剥がれ落ちていくのです。
角質細胞は死んだ細胞などと言われていますが、角層が無いと私達の身体は外界からの攻撃でボロボロになっていきます。 

角層は角質層とも呼ばれており、その厚さは約0.02mmであり、角質細胞と角質細胞間を埋め尽くす様に存在しています。

およそ50%がセラミドで占める角質細胞間脂質と自然保湿因子NMFを含んだ水分から成り立っているのです。

さらに、表面で分泌された皮脂や汗とが混ざり、天然保湿クリームとなり、肌を保護してくれています。
角層の主な機能

  • 体中の水分が蒸発されにくくする
  • 外界の細菌や異物が皮膚から体内に侵入するのを防ぐ
  • 入浴時など体内に水分が入らない様にする

鼻や上顎の顔の皮がめくれる原因は乾燥肌以外にもある?ターンオーバーの仕組みから対処法まで解説!!

美白ケアで効果が出ないのは?

所で皆さん、美白を心掛けているのにも関わらず、「あまり効果がみられない…」などと感じた事はありませんか?

次のお話はここにフォ-カスしていきたいと思います。

夏だけに日焼け止めを塗っていないですか?

皆さんはようやく夏に差し掛かった時期から日焼け止めを塗り始めていませんか?
もしも、その様な方がいましたら肌へのダメージは完璧には防御しきれてない事になってしまいます。

紫外線は一年中降り注いでおり、その中でも春の紫外線は特別に厄介なものです。
四月の紫外線のエネルギーの量は、実はギラギラ照り付けてくる九月のエネルギー量とほぼ同等だからです。

一番の理想は365日日焼け止めを塗り続ける事であり、継続によってメラニン色素の蓄積は防げるでしょう。

日焼け止めクリーム

サングラスを利用した事がない

人間の目というのは紫外線を察知する事が出来る能力を備わっており、日差しが強力な場所に長時間いると目は紫外線の量が多いな…と脳に伝達します。
そしてその脳はシミの元凶になるメラニンを増量し、身体を守ろうとします。

外出時は是非、サングラスの装備をしていると好ましいでしょう。

日頃から美白化粧品を使用していない

美白化粧品のお仕事はシミの元凶であるメラニン生成の抑制です。
日焼けの後からの使用のみならずに日頃から美白化粧品を活用し、シミの元を作り出さぬ様に心掛けると良いでしょう。

前記の通り、メラノサイトはシミの元凶のメラニン色素を作る命令を出すのですが、その命令を抑制する物が美白化粧品という事です。

美白&保湿は無関係と思っていませんか?

肌と言うのはタ-ンオ-バ-でシミの元の排出を行っていますが、このタ-ンオ-バ-は潤いによって支えられているのです。
タ-ンオ-バ-のサイクルを正常に保ち、シミの元の定着化を防ぐためにも美白と保湿をセットにしてみましょう。

肌が生まれ変わること    = シミの元を排出する事です。
肌が生まれ変わるための条件 = 潤質でいて健やかな事が条件になります。

野菜や果物はしっかり摂取されていますか?

ビタミンシミを作らせない、或いは濃くしないために必要な栄養素です。
代表的なビタミンは美白ビタミンの異名を取るビタミンCや、肌の代謝をパワーアップしてシミの元の排出を促してくれるビタミンAなどです。

これらは主に果物や野菜に沢山含まれているのです。
野菜

美白に役立つ食べ物
緑黄色野菜淡色野菜
  • カボチャ
  • 小松菜
  • 人参
  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • ホウレンソウ

etc…

  • カブ
  • カリフラワー
  • キャベツ
  • サツマイモ
  • ジャガイモ

etc…

いかがでしょうか?
美白に効果がみられず悶々とされてしまっている方は、何か1つでも参考になる話を見つけたなら実践されてはいかがでしょうか?

美白肌の大敵!紫外線による日焼けを予防する方法と日焼けをしてしまった場合の対処法などUVケアをご紹介!

美白のためにはどんな食べ物を摂る?美白効果のある栄養素とそれを含む食べ物

美白化粧品で効果が表われる期間とは

さらにお話を続けていかせてもらいます。

ひとえに美白化粧品と言っても、どの位の期間で効果を実感する事が出来るのでしょうか?

タイムラグが原因かもしれません

美白化粧品の効果を体感するに当たって、肌にあるメラニン色素や古くなった角質が排除され、新たな肌に生まれ変わってくる事が必要があります。

先程も述べましたが肌はタ-ンオ-バ-という代謝能力を備えています。
厳密にはタ-ンオ-バ-も個人差があり、その周期は約28~45日程度を目安とされておりますが、加齢と比例しながらタ-ンオ-バ-の周期は長くなるという傾向もあるのです。

皆さんが美白化粧品を使用しているにも関わらず効果を実感しきれないのは、肌のタ-ンオ-バ-によってもたらされるタイムラグが原因の一つかもしれません。

まずは1本使いきる

美白化粧品は誰でも直ぐには効果が出ないものです。
ですが、短期間で「効果なし」と決めつけてしまわず、継続して長期間使用する事こそが大事になります。
一般的には【3か月~1年を目安に継続して使用すると良い】と言われています。

スキンケアをしている髪の毛を結んでいる女性

しかし、何はともあれ1本使い切る事を目標とされるのが良いでしょう。
1本を使い終える頃には多少ながらもシミやくすみは薄くなっているでしょう。

濃いシミについて

濃いシミの出てしまう要因の一つには肌のターンオーバーが乱れている事が考えられます。
肌のターンオーバーが乱れてしまいますとメラニン色素を含有した細胞は体外に排出されないまま蓄積されていってしまい、結果的に濃く大きいシミが出来てしまいます。

濃くなってしまったシミはタ-ンオ-バ-を何回も繰り返しながら、少しでも薄くしていく事が必要になります。
気にならない程度にまで薄くするのに、何ヶ月もの期間が必要になる事さえありますが、中々シミが薄くなってくれなくても諦めずに美白化粧品の使用を継続してみて下さい。

それに並行して新しいシミを作らないためのケアとして、シミの元凶の紫外線を回避するなど対策をしていきましょう。

美白を短期間で手に入れる簡単な方法はある?美白を手に入れる為にはどの位の期間が必要なの?

とりあえず1ヵ月試せるプランは

次にお手軽におよそ1ヶ月で美白効果を試せるプランとして「完熟アロエ薬用美白ジェル」という商品をご紹介していきたいと思います。

完熟アロエ薬用美白ジェルとは

完熟アロエ 薬用美白ジェル
  • メ-カ-名:アロエ本舗(株式会社)
  • 商 品 名:完熟アロエ薬用美白ジェル
  • 価   格:¥3,980(税込)(通常価格)

完熟アロエ薬用美白ジェルに配合されている成分とは?

成分名効果
【キダチアロエ】
(アロエ液汁)
葉肉の90%以上が保湿成分であり、天然のヒアルロン酸と呼ばれています。

さらに、完熟アロエに4種の【美に迫る成分】を配合しています。

アルブチン美白有効成分アルブチンはコケモモやナシ等に含まれております。

シミの元凶になるメラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐため、美白に効果を発揮いたします。

グリチルリチン酸2K肌のトラブルをケアグリチルリチン酸2Kはシミのきっかけを抑えてくれます。

シミのみならず、肌荒れさえ同時にケアする事で美肌に導く配合になっています。

コラーゲン
ス-パ-ヒアルロン酸
保湿成分沢山の化粧品に配合されていますコラーゲンと肌馴染みの良いスーパーヒアルロン酸も配合しています。

贅沢な潤い成分でしっとりさせてくれます。

和漢植物7種類美容成分人参にイチョウ、柚子などの和漢植物の恵みが7種類配合されており、バランスを整えて皆さんの美容をバックアップしていきます。

完熟アロエ薬用美白ジェル気になる値段は?

最初はお気楽にお試しに単品で
完熟アロエ美白ジェル (医薬部外品) 100g
通常価格¥5,027(税込) ⇒ 初回限定 20%OFF:送料無料 【¥3,980(税込)】

きっちり使える3個セット
完熟アロエ美白ジェル (医薬部外品) 100g × 3個
通常価格¥15,081(税込) ⇒ 初回限定 30%OFF: 送料無料 【¥10,554(税込)】

美白効果を実感するにはある程度の時間がかかる

美白の効果が出るのに、どの位の期間が必要か?
と言う事でしたが、幾つかの条件を前提にして答えを見つけました。

では条件とは…

  • 肌のターンオーバーは理想通りに成されているのか?
  • 夏だけしか日焼け止めを塗ってはいないかどうか?
  • サングラスを利用した事がない…
  • 日焼けしてしまった後に美白化粧品を使用してしまっていないかどうか?
  • 美白と保湿の関係性について考えた事はあるのかどうか?
  • 野菜や果物はしっかり摂っているのだろうか?

これらの条件を全てクリアした上で美白化粧品の使用を約3か月~1年、継続して使用するのが良いそうです。
その期間の中で美白は晴れて効果を実感する事が出来るというのが、おおよその目安とされる様でした。
ですが、美白化粧品を1本使い切る頃には少々のシミやくすみであれば薄くなる事もあり得る様です。

鏡で自分の顔を見ている外国人女性

美白を目指すには同時に美肌も!美肌と美白のためのスキンケア

美白も保湿もどっちも欲しい!そんなあなたに両方を得るスキンケアをお教えしましょう

おすすめの美白アイテムはこちら
「然 よかせっけん」天然ミネラル配合の吸着モコモコ泡で毛穴問題を解決!

「Psホワイトクリーム」シミを撃退できるオールインワンの有効成分とは?!

「メディユース ホワイトフレッシュピーリングジェル」の成分とその効果とは?