10代の美白とは?10代が抱える肌トラブル、スキンケア、美白の方法、おすすめの美白クリームまで解説します!!

ベットの上でタブレットを操作している外国人女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

現代ではスマートフォンの普及によってInstagramなどのSNSに自分の写真を載せる方が多いのではないでしょうか?
美しく見せたいと言う女性の多くが画像加工アプリを利用してニキビなどを消してから載せるそうです。
写真を見ただけでは美しい女性でも実際はニキビなどの肌トラブルを抱えていらっしゃる女性の方が大半ではないでしょうか?
今回は10代の美白事情にスポットライトを当て、10代が抱える肌トラブルとは、10代のスキンケア方法、10代の美白の方法などについて解説していきたいと思います。

10代が抱える肌トラブルとは

スマートフォンとアプリケーションの絵

Instagramの人気に伴い、ソーシャルメディア世代がフォトジェニックやインスタ映えを意識したこだわりの写真をSNSに投稿する事が注目されています

その様な中、スマートフォンの画像加工アプリを使用してほくろなどを手軽に消す事で写真内では「肌の悩みを解消し、理想の美白・美肌を手に入れる事が当たり前」となった現在、実際は自分の肌に対してどの様な悩みやコンプレックスを持っているのでしょうか?

あるクリニックが初診患者にアンケートをした結果、以下の様なアンケート結果となりました。
今回は10代だけご紹介したいと思います。

肌トラブル割合
ニキビ・ニキビ跡53.6%
毛穴の開き・詰まり40.0%
シミ8.2%
目の下のクマくすみ5.5%
そばかす3.6%
シワ0.0%
たるみ0.0%

10代が抱えている肌トラブルの1位にニキビ・ニキビ跡が来ました。
これはいわゆる思春期ニキビと呼ばれるものです。

10代の思春期の頃は性ホルモンや成長ホルモンの分泌が活発になります。
これらのホルモンが皮脂腺を刺激して皮脂が過剰に分泌されます。
その皮脂が毛穴を詰まらせたり、アクネ菌が増殖する事によってニキビが生じやすくなるのです。

中学生・高校生から始める美白ケアの方法とは!気になる思春期ニキビの対処法も!

10代のスキンケアとは

麻奈
10代の内からスキンケアをする事なんて必要ないんじゃないかな?

誰でも一番肌がキレイな時なんだからさぁ・・・

梨奈
実はそうとも言い切れないのよ!

10代のスキンケアは将来の美肌を作るんだよ!!

麻奈
10代の内からアンチエイジングを考えるの?
梨奈
そこまで考えなくても大丈夫だよ!

だけど、基礎的な部分・基礎的なお手入れをマスターしておく必要があるって事だよ!!

瑞々しくハリのある10代の肌はお手入れは必要ないと思っていませんか?
昔と比べてメイクを始める年齢も下がり、紫外線の影響も深刻化していると思います。

10代の肌にスキンケアが必要と言っても複雑なお手入れや高価な化粧品は必要ありません。
10代の内から正しいスキンケアをマスターしておけば、20代以降でも美肌をキープする事が出来ます

ここでは、10代の肌のための正しいスキンケア方法をご紹介したいと思います。

洗顔

私達の肌は自ら潤いをキープする働きや健康な状態に戻ろうとする働きがあります。
しかし、肌が自ら汚れを落とす事はありませんから、正しい洗顔方法で汚れを落として上げる必要があります。

1日に何度も洗顔をする必要はなく、10代の肌ならば朝晩1回ずつ洗顔すれば十分です。
顔のベタつきが気になる様でしたら朝でも洗顔料を使用しても構いません。

正しい洗顔の手順

  1. 石鹸で手を洗ってキレイにしておきます。
  2. 顔をぬるま湯で満遍なく濡らします。
  3. 洗顔料を卵1個分位の大きさになるまで泡立てます。
    泡立てネットできめ細かい泡を作るか、最初から泡が出る洗顔料の使用はおすすめです。
  4. 額、鼻筋、アゴなどの皮脂分泌が多いTゾーンから指先に力を入れずに泡を肌の上で転がす様なイメージで優しく洗います。
  5. ホホ、こめかみ部分のUゾーンを洗っていきます。
  6. 鼻の下も忘れずに洗いましょう。
  7. 最低でも10回はぬるま湯で濯ぎ、最後はキレイなぬるま湯で濯ぎます。
    フェイスライン、髪の生え際、アゴの下も忘れずに濯ぎましょう。
    シャワーを顔に直接当てて濯ぐとたるみの原因となってしまいます。
  8. 清潔な乾燥したタオルで肌を優しく押さえる様にして水分を拭き取ります。
メイクをした際は…
友達と遊びに出掛けるなど、メイクをした際は必ずクレンジングをしましょう。
たまにしかメイクをしない場合はシートタイプのクレンジングでも大丈夫です。

ミネラルファンデーションなど、肌に負担を掛けない普通の洗顔料で落とせるメイクもおすすめです。

保湿

洗顔後は化粧水で保湿をします。
¥1,000~1,500程度のプチプラ化粧水でも優秀な化粧水が揃っていますので、貴方の肌に合ったものを見つけてみて下さい。

部活動などで屋外で過ごす事が多い方は美白成分が配合された化粧水を選ぶと良いでしょう。

一般的な化粧水の付け方

  1. 500円玉位の量を清潔な手に取り、洗顔後の肌に乗せる様にして付けていきます。
  2. 両ホホ → 額 → こめかみ → アゴ → 鼻の下など細かいパーツまで化粧水を付けていきます。
  3. 手で優しく肌を押さえ、化粧水を浸透させます。

手は必ず清潔な状態にしてから行なって下さい。

紫外線対策

さんさんときれいに写っている空と太陽10代の内から行いたいのが紫外線対策です。
無防備に日焼けをしたり、長時間紫外線に晒されてしまうとシミやそばかすの原因となってしまいます
ですので、紫外線対策は365日必要だと言う事を理解しておかなければなりません

外出をする際はSPF32、PA++位の日焼け止めを塗る様にしましょう。
また、長時間屋外にいる場合には2~3時間ごとに1回は日焼け止めを塗り直しましょう。

日焼け止めは500円前後で十分ですが、なるべく肌の刺激となる成分が配合されていない日焼け止めを選ぶ様にしましょう。

10代のための日焼け止め選びとは
肌に負担を掛けない様にするためには、日焼け止めは「石鹸で落とせる」ものを選ぶと良いでしょう。
敏感肌用の日焼け止めを使用してみるのもおすすめです。
SPF50+以上の日焼け止めを日常使いしてしまうと、肌が乾燥する、毛穴に詰まってしまいニキビの原因となったりする事があります。

また、普通の洗顔料では落とす事が出来ないものもありますので、この様な紫外線防止効果の高いものは海やプールに行く時だけにした方が良いでしょう。

ニキビ予防

10代の方の多くが悩んでいらっしゃるのがニキビではないでしょうか?

10代の肌は皮脂の分泌が過剰になりがちであり、過剰になった皮脂が毛穴に詰まるとアクネ菌と呼ばれるニキビの原因菌を増殖してニキビとなります。
また、身体が成長する10代半ばから後半は成長ホルモンの分泌が増え、この様なホルモンバランスの変化もニキビを生じさせる原因となっています。

では、どの様にしてニキビケアをすれば良いのでしょうか?
ニキビは化粧品だけでは治す事が出来ませんので、ニキビが生じたら先ずは皮膚科に受診して下さい。
また、皮膚科に受診する際には以下の事を守りましょう。

  • 髪の毛が肌に触れない様な髪型にする
  • ニキビに触らない
  • ニキビを潰さない
  • 爪は短く切っておく
  • 1日に何度も鏡を見ない
  • 夜更かしをしない
  • 脂っこい食べ物やスナック菓子などの食べ過ぎは控える

正しく対処を行わないと健康な肌の部分までダメージを与えてしまう、肌の奥にある真皮層にまでダメージを与えてしまい、ニキビ跡やシミの様な色素沈着を招く原因となってしまいます。

10代から始める美白のためのスキンケアとは?10代が抱えている肌トラブルとおすすめの美白化粧品とは?

10代の美白の方法とは

勉強をしている女子高生10代の不安定な肌を美白にするためには、紫外線対策を徹底する事が大切です。
皮脂分泌量が多く、ニキビが生じやすい肌にとって紫外線は大敵です。

正しい紫外線対策を知り、シミやそばかすを防ぎましょう。

日焼け止めクリームを塗る

紫外線は一年中降り注いでいるため、紫外線対策として毎日日焼け止めをしっかりと塗りましょう
部活動などで屋外でスポーツをする事が多い方は小まめに塗り直す事も大切です。

紫外線を浴びても直ぐにシミが生じる訳ではないため油断しがちですが、紫外線ダメージは肌に蓄積されて20代、30代で一気に表れる事もあるため、早い内からしっかりと紫外線対策をして肌へのダメージを防ぎましょう。

ニキビの原因になりにくい日焼け止めを

紫外線を浴びる事で活性酸素が発生したり、肌の乾燥が進み角質が厚くなったりすると、ニキビが生じたり悪化しやすくなります。
そのため、ニキビが生じていても紫外線対策は大切です。

しかし、日焼け止めは次の様なニキビが生じにくいタイプの日焼け止めを選びましょう。

  • 油分が配合されていない
  • 無香料・無着色で肌に優しい
  • 紫外線吸収剤が配合されていない

そして、日焼け止めを塗った後は洗顔料や石鹸でしっかりと落とす事が大切です。

日焼けした後はスキンケアを

日焼けをした後は肌が赤くなったり熱を持ったりする事があります。
ダメージをそのままにしない様に肌を冷やす事やしっかり保湿する事を心掛けましょう。

10代女性の紫外線対策とは?10年20年先のお肌のために出来る事は?

10代におすすめの美白効果のあるクリームをご紹介!

ここでは10代の方におすすめな美白効果のあるクリームをご紹介したいと思います。

薬用 雪肌精 クリーム

薬用 雪肌精 クリームの商品画像
  • メーカー名:KOSE
  • 商 品 名:薬用 雪肌精 クリーム
  • 価   格:¥5,000+税

肌質を高め、美白を加速させる水系タイプのクリームです。
透明感を叶えるハトムギ、トウキ、メロスリアに加え、高麗人参、冬虫夏草の5つの和漢植物エキスを配合しました。

成分が角質の奥に留まってじっくり作用するカプセル型ベースです
とろっと瑞々しい感触であり、使用後は肌はサラサラなのに肌内部には薬用美白クリームの充実感が残ります。

メラニンの生成を抑制し、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐだけではなく、乾燥や肌荒れも防ぎます。

アクアレーベル ホワイトアップ クリーム

アクアレーベル ホワイトアップ クリームの商品画像
  • メーカー名:資生堂
  • 商 品 名:アクアレーベル ホワイトアップ クリーム
  • 価   格:¥1,944+税

潤いを貯蓄し、透明感ある肌へ導く保湿・美白クリームです。

潤いで角質を満たし逃がしません。
シミ・そばかすを防ぎながら潤って明るく透明感ある肌へ導く保湿・美白クリームです。

美白有効成分・肌荒れ防止有効成分であるm-トラネキサム酸やベビーアミノ酸が配合されています。

ホワイトニング スポッツ

ホワイトニング スポッツの商品画像
  • メーカー名:株式会社アルビオン
  • 商 品 名:ホワイトニング スポッツ
  • 価   格:¥5,000+税

狙いを定めて美白する薬用美白クリームです。

フィット感に優れたクリームが溶け込む様に肌に馴染み、メラニンの生成を抑制してシミ・そばかすを防ぎます。
気になる肌に透明感と明るさを与えます

美白肌になりたい!!美白になるための美白クリームを上手に、そして効果的に使用する方法とは?

10代の美白・スキンケアは将来の肌を決めてしまいます

今回は10代の美白について解説していきましたが、いかがでしたでしょうか?

現代ではInstagramなどSNSで自分の写真を載せる事が多いですよね?
その写真は写真加工アプリを利用してニキビを消したりしているのが多い事が分かりました。

しかし、実際に10代の方が抱えている肌の悩みで多かったのがニキビ・ニキビ跡、毛穴の開き・詰まりでした。
この悩みの多くは思春期特有の皮脂分泌量が過剰になっている事が原因です。

10代のスキンケアについて触れました。
「10代の内からスキンケア?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、10代からスキンケアをしていく事で20代以降の肌を左右するとさえ言われています。
10代のスキンケアは20代の方がする様なしっかりとしたものでなく、もっと基礎的な洗顔、保湿、紫外線対策、ニキビ予防に努めていけば20代以降でも美しい肌を保つ事が出来ます。

10代の美白方法については、特別な事はせず、とにかく紫外線対策を徹底する事が大切です。
紫外線を浴びても直ぐには影響はありませんが、その積み重ねが将来影響を与えてしまいます。

10代からのスキンケアが今後の貴方の肌を決めてしまう事が分かりました。
10代のスキンケアは先にもご紹介しましたが特別な事ではありません。
小さな積み重ねが将来も美肌でいられるコツなのかもしれません。

ベッドの上でヘッドフォンをして音楽を聴いている外国人女性

美白を目指すには同時に美肌も!美肌と美白のためのスキンケア

美白も保湿もどっちも欲しい!そんなあなたに両方を得るスキンケアをお教えしましょう

おすすめの美白アイテムはこちら
NULLパフュームクリーム 塗る香水で優しく自然な香りを長時間キープ!

「然 よかせっけん」天然ミネラル配合の吸着モコモコ泡で毛穴問題を解決!

「メディユース ホワイトフレッシュピーリングジェル」の成分とその効果とは?