生え際や頭皮にできるニキビの原因と対策とは?もしかしてそれは脂漏性皮膚炎かも

海沿いに座り景色を眺めている女性二人の後頭部 ニキビ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

頭皮のニキビと脂漏性皮膚炎の漫画一口にニキビと言っても多種多様です。
乳児ニキビ・思春期ニキビ・大人ニキビというように年齢だけでも3つに分かれます。
また、体の部分にも様々なニキビがあります。
さらに、ニキビと思っていて実は違う病気だったという場合もあります。
今回は生え際や頭皮にできるニキビについてまとめたいと思います。

生え際や頭皮のニキビの原因

頭皮や生え際のニキビに悩む男女は多くいます。
頭皮ニキビは顔に出来るニキビと違って、痛くて大きいという特徴があります。
乱暴に潰したりせずきちんと本当の原因を知り根本的に止めるには、正しい知識で対処していくことが大事です。

原因は6つ考えられます。

①シャンプー

シャンプーやリンスのボトル
洗う力が強いシャンプーを選んでいないかどうかという事です。
後述しますが、好ましくない合成の界面活性剤がほとんどの市販のシャンプーには含まれています。
洗う力が強すぎると頭皮に必要な皮脂までもが洗い流されてしまいます。
その結果、頭皮が乾燥して頭皮ニキビが発生しやすくなります。

②洗髪の際のすすぎ

洗髪の際のすすぎが十分であるかということです。
すすぎが不十分だと毛穴の中に成分が残ってしまい、これが毛穴を詰まらせてしまいます。
その状態にすると、頭皮ニキビを引き起こすアクネ菌が大量に増えやすくなってしまいます。
そのためすすぎはしっかりと行いましょう。

また、髪を乾かさないで寝るのもアクネ菌の棲みやすい環境となってしまいますから、乾かすのもしっかりやりましょう。

③寝具

寝具を初めとする布製品によるものです。
特に枕カバーは毎日洗濯・殺菌して常に清潔を心がけましょう。
頭皮に接する寝具ですから、もし毎日交換するのが面倒なら清潔なタオルを1枚敷いてそれを交換すると良いでしょう。

④生活習慣

楽しくランチをしている日本人女性生活習慣の乱れが潜んでるケースもあります。
とりわけ注意が必要なのは食生活の乱れです。
食生活が外食やインスタント食品ばかりに偏ってしまうとビタミン摂取量が低くなってしまいます。
ビタミンは肌を健康に保つため必要な栄養素です。

特にビタミンB群は髪の生成や頭皮の新陳代謝など頭皮との関係も深い栄養です。
また、食事の中に糖分や香辛料が増えるとニキビが悪くなる原因になるとも言われています。

⑤ストレス

ストレスを感じると皮脂の過剰分泌を引き起こしやすいです。
またストレスを感じたときはホルモンバランスも乱れがちです。
ストレスから睡眠不足に陥ればこちらも頭皮にとってダメージの原因になってしまいます。

⑥紫外線

サンサンと光と紫外線が降り注いでいる太陽に手をかざす
紫外線のダメージを受けやすいのが頭皮です。
地肌が見えやすい場所である髪の分け目や生え際などは、紫外線によるダメージを溜めていってしまいます。

紫外線を浴びると皮膚の表皮と真皮層の細胞を壊して乾燥しやすくなり、肌のバリア機能が低下します。
そういう点で髪の分け目を変えるのは紫外線対策には効果的なことです。

頭皮の紫外線対策、実は頭皮も光老化を起こしています!

何で大人になってもニキビは出来る?

発生する原因が複雑な大人ニキビは、ライフスタイルにも深く関係していると考えられています。
そのため症状を繰り返すことが少なくありません。
また、なんとなくニキビを触って跡が残ってしまう場合もよく見られます。

大人ニキビは肌の新陳代謝であるターンオーバーが滞ることで毛穴が詰まりやすくなります。
大人の女性は化粧をしなければならなかったり、育児や仕事のストレスなどのいろいろな原因が重なって、肌のターンオーバーが乱れます。

女性の場合は
ホルモンバランスの乱れもニキビの原因です。
生理前ばかりニキビが発生する場合、多嚢胞性卵巣症候群や子宮内膜症・子宮筋腫などの病気が疑われるため、一度婦人科で検査することをおすすめします。
男性の場合は
男性ではひげ剃りの際に注意が必要です。
ひげを剃るときの刺激によって皮膚のバリア機能が壊されることで、ニキビができやすくなります。

カミソリや電気シェーバーの切れ味が悪くなると肌へのダメージが大きくなるため、こまめに刃を取り替えることが大切です。
剃る前に水で肌を濡らし、シェービング剤などをつけてひげを柔らかくしてから剃りはじめます。
剃った後は保湿クリームでケアして乾燥を防ぎましょう。

男のニキビ肌ケアで気を付けたいアレコレ!何気ない行為が実はNG?

生え際、頭皮のニキビの治療と予防

石鹸が入ったボトルの画像
頭皮ニキビは通常のニキビと違い、そのままにしていても治るわけではありません。
適切なアプローチで改善へ導くことが大切です。
可能であれば、額を出すヘアスタイルにすることをオススメします。
少なくとも家にいる時間は、額をスッキリ出すことをこころがけましょう。

出来てしまった場合は、すぐにニキビ専用の美容液を使うのが理想的です。
ニキビが進行しないように予防する作用が期待できるからです。

具体的には以下の3つの対処法を心がけてみて下さい。

頭皮ニキビに効く対処法
薬用シャンプーを使う市販されているシャンプーの中には薬用と書かれている商品があります。
頭皮のトラブルに届く成分が配合されていますから、活用してみると良いでしょう。
市販のニキビ治療薬を使う薬局やドラッグストアに行けば頭皮ニキビ用治療薬も販売されていますから、自分の状態を見て選んでみて下さい。
皮膚科で診察を受ける後述しますが、頭皮ニキビで悩んでる人の中には「頭皮ニキビだと思って皮膚科に行ったら、脂漏性皮膚炎と診断された」という場合もあります。
脂漏性皮膚炎はマセラチア菌という菌が引き金になって起こる病気で、皮膚科で処方される抗真菌薬を使って治療を進めて行きます。

治らないニキビの原因を病院で!皮膚科や美容皮膚科での検査、診断、治療方法とは

ニキビではなく脂漏性皮膚炎かも

何が起きているかわからない心理の人形
頭のニキビは実は脂漏性皮膚炎という病が隠れているかもしれません。
どんな病気なのか見てみましょう。

脂漏性皮膚炎の症状

頭皮を中心にみられる慢性の皮膚炎が脂漏性皮膚炎というものです。
これは頭皮ニキビと間違われることもあります。

頭皮だけでなく鼻や頬、耳の後ろといった顔に出現することもありますし、脇や背中部分にもできる人も居ます。
3ヶ月未満の乳児や40から60歳代に多い病気です。

発症すると白色・灰色・黄色などの乾燥したフケが生じます。
皮膚の部分は赤みも帯びてきますが、かゆみは必ずしも感じるわけではなさそうです。
脂漏性皮膚炎は自然に改善することがあれば、慢性化することもあります。

脂漏性皮膚炎の原因

脂漏性皮膚炎は、マセラチア菌と呼ばれる真菌が大きく関わっていると認識されております。
マセラチア菌は皮膚における常在菌で、皮膚の脂腺から分泌される皮脂をエサにしていますから、皮脂が増えるとマラセチア菌も増えるわけです。

ただし、全ての人がマセラチア菌が原因で脂漏性皮膚炎を引き起こすわけではありません。
マセラチア菌にとって好条件(皮脂の分泌状況や湿潤環境など)になった場合に発症すると考えられます。

脂漏性皮膚炎の治療

薬物療法ステロイドを代表とした塗り薬により症状を和らげることが基本です。
症状の程度にもよりますが、他には荒れた皮膚を回復させるために尿素入りのローションやビタミンB・Cが処方されることもあります。
生活面お風呂に入る際はシャワーではなく浴槽にゆっくり浸かりましょう。
そして、洗髪をする際は刺激の少ないシャンプーを使って、爪を立てずにそっと洗うのです。
洗い終わったらよくすすいで下さいね。また、ストレス、過労、睡眠不足なども脂漏性皮膚炎の原因になりますので、規則正しい生活を送りましょう。
紫外線対策も皮膚のダメージを防ぎますので、帽子日傘で対策しましょう。

自転車に乗る際は帽子を被って紫外線対策を!おしゃれを兼ね備えた紫外線アイテムです!

頭皮のトラブルにオススメのシャンプー

前述しましたが、シャンプーの選択は重要です。
頭皮のニキビにはどんなシャンプーが良いか具体的に解説していきます。

シャンプーの選び方

シャンプーの種類説明
マイルドな洗浄剤がブレンドされているシャンプー頭皮ニキビができた場合に刺激を与えないことが大切ですが、適度な皮脂を残すようにしたいものです。
アミノ酸系の洗浄剤を主体としているシャンプーがおすすめです。
適度な皮脂を落とすアミノ酸系のブレンドのシャンプーは、頭皮への刺激を少なくします。
少し洗い足りないぐらいの洗う力のほうが頭皮ニキビには良いです。
乾燥対策がしてあるシャンプー頭皮ニキビを悪くさせないことと、頭皮環境を整えることにおいて大切なのが乾燥対策です。
頭皮の乾燥を防ぐには、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲンや植物性のオイルなどが入っているシャンプーを選択します。
乾燥対策とマイルドな洗浄力というのは両方とも頭皮の自然な機能維持をすることに特徴があるシャンプーで、頭皮ニキビが自然と治ることを期待できます。
炎症部分に作用する成分が配合されているシャンプー炎症を抑える成分が含まれているシャンプーだと頭皮ニキビの悪化を防ぐことが出来ます。
炎症を抑えるグリチルリチン酸や菌の繁殖を抑えるピロクトンオラミンの成分が含まれていると、頭皮ニキビ対策に適しています。
添加物の少ないシャンプー添加物も刺激になる場合があり、香料や防腐剤も頭皮ニキビの荒れた肌には大きなダメージを与え、頭皮ニキビが悪くなる危険性もあります。
オーガニック系添加物の少ないシャンプーを選択すると余計な刺激が少なくて済み有効です。

オクトserapie 薬用スキンケアシャンプー

LIONのオクトserapie 薬用スキンケアシャンプー
  • メーカー名:LION
  • 商 品 名:オクトserapie 薬用スキンケアシャンプー
  • 価   格:¥1,512(参考価格)
  • 容   量:230ml

オクトピロックスという有効成分の働きでカビなどの原因菌を抑えて、フケやかゆみから頭皮を守ります。
2種類の潤い成分配合で地肌を健やかに保ちます。
低刺激処方のパラベン無添加の100%天然素材で心地良い微香性です。

ミノン全身シャンプー さらっとタイプ

第一三共ヘルスケアのミノン全身シャンプー さらっとタイプ 450ml

 

  • メーカー名:第一三共ヘルスケア
  • 商 品 名:ミノン全身シャンプー さらっとタイプ
  • 価   格:¥1,391(参考価格)
  • 容   量:450ml

潤いバランスを整えるグリシンやアルギニンといった成分を配合。
薬用処方でニキビを防ぎます。
低刺激や弱酸性、アレルギーの原因物質は極力カットしています。

危険?!紫外線は肌だけでなく髪にもダメージを与える!シャンプーとリンスの選び方は?

丁寧に洗って、頭皮を紫外線から守りましょう

頭皮ニキビが出来てもさほど気にしていなかったという人も多いと思います。
頭皮も顔と繋がっており、ニキビがとても出来やすい場所です。
色素沈着や、放置しておくと髪が薄くなってくる可能性もあります。

予防には特別なことは必要なく、生活習慣を整えることやポイントを押さえた洗髪が大切です。
それと規則正しく、ストレスを溜めない生活を心がけることも大切です。

カンカン帽をかぶって両手を気持ち良さそうに挙げている女性
適切に対処していたとしても痛みや赤みが引くと「治った」と思い込んで、通院やお薬を自己判断でやめてしまう人が多く見られるのも大人ニキビの特徴です。
症状が治まっただけではニキビの種がまだ潜んでいる状態なので、すぐに再発して悪化してしまいます。

一見、症状が治まったからと言って、薬などのケアを中止することは大人ニキビの治療を遅らせてしまうことになります。
頭皮ニキビには顔のケア同様適切なケアをし、頭皮にも気を配っていきましょう。

ニキビとはどんな物?ニキビの種類による症状と原因について詳しく解説します!!

ニキビの原因は体の部分別で違う?顔や体のパーツごとによるニキビの原因と対策とは

おすすめの頭皮に関するアイテムはこちら
『ラスリッシュ』の口コミは?オーガニックシャンプー&トリートメントで髪の紫外線対策

ZIGEN シャンプー&ボディーソープで頭皮に優しくしっかり洗浄‼ 

リュミエールブラン グラース アルガンオイルの成分と効果を徹底解明!!