気になる脇のシワとたるみ、その原因要因をご紹介し、対処方法を考えます

脇の見える外人女性 たるみ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

皆さんは脇のシワやたるみは気になりませんか?
普段なかなか見えないですし、中には全然気にならない人もいるでしょう。
ですが、海やプールに入ったりタンクトップなどになった場合は別です!案外気にしないでいると大変なことにもなってしまいます!
脇と言えばムダ毛にも目がいきますが、脇の手入れをしたらあら大変なことに!と思いもよらないものを見るかもしれません。
ここではそんな脇のトラブルを少しでも解消されるようにご説明させていただきます。

脇下ぷよ肉の原因、シワの原因

自分の脇下をいざ見てみたら、ぷよぷよしている!?
そんなぷよ肉やシワはどうして生まれるのでしょうか。

ここには周りの影響が大きく関係してきます。

脂肪

例えば食生活、食べすぎになると太るのは当然ですが、他にも余分な脂肪はお腹やお尻、二の腕などに付きやすいです。

脇の下も徐々に余分な皮膚も増えていきます。

そうすると当然ぷよ肉は増えますし、脇の下は折りたたまれて密閉されるような形であるため、それだけ肌表面が折りたたまれるとしわの元にもなります。

ワキガなどの原因にもなりやすいですよ。

下着

下着
意外と原因なのがサイズの合っていないブラジャーの着用です。
普段通りにブラジャーを着用しているだけで脇肉を作っている可能性もあります。

あなたが今つけているブラのサイズが、きちんと合っているか確かめてみてください。
合わないブラだと肉がはみ出しやすくなったりして、周囲の皮膚に影響するというわけです。

ブラをするということは、不自然に体の一部を引き締め寄せ集めているわけですから肉が引っ張られたり圧迫されたりしてその影響が出ます。

これが合わないブラだと強く出てしまうのです。

また、窮屈な服装も同様の原因です。

姿勢

これは猫背が影響してきます。

肩甲骨という脇の下の隣になる骨が開きっぱなしになるために、周囲のお肉が脇側に寄せられるようになってしまいます。

これによって、ぷよ肉やシワの原因になってしまいます。

余談ですが猫背になると、首が斜めの状態になってしまいます。
そうすると頭を支える重量負担がどんどん増えます。
他にも肩甲骨が下がることによって皮膚や筋肉も過度に引っ張られるため戻ったときにはシワ…などの影響が少なからずあるかもしれません。

筋力低下

筋力が低下するとそれだけ肉体を支える力や重力に対して形状を保つ抗重力が弱まり、ハリなどを失っていきますのでシワやぷよ肉の原因になってしまします。

更に筋肉量が減ると言うことは、体のポンプ力が弱まるため循環が悪くなり皮膚の衰えは更に強くなるでしょう。

リンパ

脇の下にもリンパは存在しますが、そこが何かしらの理由で滞るとそこにリンパ液老廃物水分が溜まりやすくなってしまいます。

それが脂肪の原因になりぷよ肉になったり、シワの原因になったりします。

他にも循環が滞ることで代謝が遅れたり、細胞が元気を失いシワの原因になったりします。

脇毛の処理

脇

カミソリなどでムダ毛の処理をすることによって負担が生じてしまいます。

そうすると、脇は凹凸があり肌としてもデリケートで弱い部分ですので、皮膚を引っ張ったり角質を傷つけたりと脆い皮膚にダメージが入ります。

また、出血をしていなかったとしても、目に見えない傷がたくさんあり、角質層がめくれ上がった状態になっています。

他にもいろいろな負担があり、それらが繰り返されるとその部分の角質が固くなり、凹凸も更に大きく他にも乾燥しやすくなって、シワの原因になってしまいます。

お尻やお腹、見え隠れする体のたるみはトレーニングで改善!体のたるみについて解説します

生活習慣を見直し、脇のダメージを抑制

脇のシワやたるみのダメージを抑えるためには、まずは生活習慣からです。
どんなことに気を付ければ良いか見ていきましょう。

食生活

まずは食生活、特に食べ過ぎは控えましょう。
脂肪が増えればそれだけぷよ肉やシワのリスクがあります。

また、AGEsという最終糖化産物の元になります。

AGEsとは
これは糖は身体のエネルギー源として必要ですが、糖質の摂りすぎは身体や肌の老化を促進させてしまいます。
この糖化反応により、人間の身体の大部分を構成するタンパク質と糖質の結合に異常が生じた後にできるのがAGEs(最終糖化生成物)です。

糖分を摂ることで体内のタンパク質とくっついてしまいます。
これをメイラード反応といいます。
この変質した物質が増えると老化を早め肌の質の低下を招きます。

ジャストサイズの下着を

下着はなるべく自分の体に合ったものを利用しましょう。

体にフィットしないと凝りなどの別の原因になってしまいますので、購入する際は店員さんに下着のサイズを測ってもらいましょう。

きつく感じて来たら、脇周辺をマッサージしたりリンパ管を刺激して通りを良くするのも手です。

わきの下を反対の腕の親指と人差し指でもんでみましょう。
肩こり改善にもなりますし、凝っている時にやれば栄養がスムーズに流れより胸が大きくなる効果が望めます。

あとは下着がキツくなってきたら、なるべくサイズを替えるようにしましょう。

姿勢を正す

姿勢も大事ですからこの際正しましょう、重要です。

なるべく首が垂れ下がらないようにくるぶし、膝、骨盤(大転子)、肩(肩峰)、耳の位置が一直線上に揃っていて、背骨の生理的湾曲(背骨のカーブ)が整っており、かつ無理なく取れているのが理想です。

胸を張るようにして顎を引いた立ち方をしましょう。

よい姿勢 座り方も椅子の深くまで座り、まっすぐな背もたれにかかり、足と膝はだいたい直角90°になるような椅子の高さにしましょう。

これが浅いと猫背になったり逆にだらっと背もたれにかかるような座り方はだらしなく見えてしまいますし、腰が浮いていて椅子に乗っかかる面積が小さくなるため、腰やお尻への負担も大きいです。

寝るときも枕の高すぎはだめです。
首近辺の勾配が高すぎるため体液が滞りやすく大きく曲がった状態なので、かえって負担です。

私自身も枕を高くして寝る方が好きですが、丁度良い高さの方が楽ですね。

その他の対策

次に筋力低下についてですが、これは老化とともに減少するのは避けられません。

これに対しては、運動をすることでその低下は緩やかにできますし、普段やっていない方はやることによってむしろ筋力が増えるでしょう。

最後に腋毛の処理ですが、あまり強く押し付けるような剃り方は控えましょう。
生え際の向きからその波に逆らうような方向から丁寧に剃りましょう。

脇の下に毛穴ニキビができたときのケアとは?脇独自の対策法をご紹介します!

脇たるみ、シワ解消リンパマッサージ

自分のバストが気になる女性先述で少し触れましたが、脇を毎日マッサージするのはどうでしょう?
体も引き締まり同じ体重でも気持ち痩せて見えたり、スリムになります。

マッサージの仕方

  1. 脇の下の凹みに親指を入れて、親指以外を肩甲骨(背中側の肩のすぐ下あたりの一枚上の骨)につかむように当てます。
  2. そうして親指を中に押し込むようにぎゅーっとゆっくり力を入れていっていください。
  3. それを何回かやってそのあと腕を上げてなるべく力を抜きましょう。(ただし力を抜きすぎて腕が曲がっていてはだめです。)
  4. そうしたら、脇の凹みに親指以外の四本でゆっくりと円を描くようにさすります。
  5. 最後に二の腕から脇を優しくさすりましょう。

シワ・たるみ解消にリンパマッサージ!スキマ時間やお風呂上がりに滞りをケア!

リンパマッサージグッズ

脇の下のリンパには腋窩リンパ節(以下:腋窩省略)があります。

案外地味な部位というか目立たない部位ですが、この腋窩には免疫器官というリンパの役割と共にここで体に悪いウイルスなどをここで食い止めるような役割があります。

ですので、マッサージグッズでより効果的なケアをしたいですね。

オイルやクリーム

まずはオイルやクリームです。

オイルとクリーム
なめらかになることで過剰な力がなくてもスムーズにマッサージしやすく、指もオイルやクリームを使わないよりは疲れにくいため、より効果的なマッサージの助けになりますね。

毎日やっていると疲れたり、億劫になってしまいますが、それをある程度軽減してくれたり摩擦のかかりすぎで乾燥するなどの防止になります。

ローラー

より疲れにくく、余分な力の必要ないローラーなども良いと思います。
体のむくみも取れて血行改善につながります。

ローラーの値段もピンからキリです。
お試しなら1000円前後の簡素なものでも十分です。

より楽にやりたいとか機能性を求めるなら1万円近くはしてしまいますが、電動タイプも良いでしょう。

マッサージでたるみを改善!地道なケアでシャープな輪郭は手に入る!

二の腕&脇下たるみ解消エクササイズ

二の腕や脇下のたるみに向けたエクササイズを紹介します。

仰向け腕立て伏せ

通常腕立て伏せはうつ伏せでやりますが、これは仰向けです。
お尻の使い方がポイントです。

  1. 膝を曲げて座る
  2. 両手を後ろにつく
  3. お尻を持ち上げる
  4. お尻が地面につかないように、脇を締めて肘を曲げながらお尻を下ろす

これを15回×3セット行います。

これなら二の腕後ろから脇にかけての上腕三頭筋という部分を鍛えられます。

脇を引き締めるプランクエクササイズ

プランクの体勢で一直線に体を伸ばしているところ本格的に脇を引き締めたい人向けです。
脇腹や肩にかけての上半身が鍛えられます。

  1. うつぶせになって両手両足を肩幅に広げる
  2. 両肘とつまさきを床につけたまま、身体を持ち上げる
  3. そのまま30秒キープ

回数は3回がベストです。

行う時はゆっくり呼吸を続けましょう。

20代のうちから防ぎたい!お腹や二の腕、体のたるみケア!

美容外科でのたるみ取り

美容外科では様々な方法があります。

脂肪吸引したい人

まずは脂肪吸引

メスを入れるわけでも注射をするわけでもないので、体の負担は少ないかもしれません。
ただ施術中の痛みは発生しますし、体重が減るわけでもありません。

次に注射

これはヒアルロン酸脂肪溶解注射などでたるみやシワの改善をします。
溶剤などを注入しますので、ダウンタイムもあまりないでしょう。

また最近では、改善され針の先端が丸みを帯びており、先端手前の側面に孔をつけて溶剤をそこから出すなどの注射があります。

これなら回転を加えることで全方向に効果的に溶剤を注入できますし、血管を傷つけるリスクも小さくなりますね。

最後に切る手術

一番効果が現れますが一番負担も大きいです。
ダウンタイムも長いですし3つとも医療事故などのリスクも大きいですね。

一番手っ取り早く目に見えて効果が出ますが、余程の場合を除いてこの方法はお勧めしません。

これらは料金もピンからキリです。

回数ややる度合いによっても違いますし、施術者の腕の差も出るため、まずは料金よりもその美容外科の評判や評価などをインターネットや実際に行かれた方に聞くことを優先しましょう。

たるみを改善させるにはどの診療科?美容外科と美容皮膚科は何が違うの?

シワとたるみを改善してスッキリわき

脇の下の問題は目には見える部分でないですが、親しい人間関係の人には見られる機会もあり困ってしまいますよね。

ですので、その場合は様々な対処法を試してみては如何でしょうか?

また、できれば生活を改善してみてください。
その方が脇より内部の内蔵や骨格など、更に大事な部分の改善にもつながります。

ぜひ脇の下のたるみトレーニングを実践してみてくださいね。

 

たるみの改善には体の筋トレがおすすめ!その方法とは?

たるんだりしわのあるお腹の原因、それを解消するマッサージとレーザー治療とは

おすすめのたるみアイテムはこちら
肌のゆるみが原因!?「ほうれい線用マッサージクリーム スリエ」とは

リュミエールブラン グラース アルガンオイルの成分と効果を徹底解明!!

じぶんdeエステで理想のボディをお手軽に自分の手で