洗顔とくすみの関係、そのメカニズム、正しい洗顔でくすみ改善できる

外人の女性 くすみ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

体調のせいかな、お肌がくすんでいるし、顔色が悪く見えてしまう…
顔を洗って鏡の中の自分の顔をチェックしてみた時、何だかいつもより肌色が暗く見えてしまったり、毛穴が気になったりしてしまうと、気分も沈んでしまいますよね。
もしかしたら、毎日の洗顔を見直す事でくすみを改善させる事ができるかもしれません。
今回はくすみと洗顔の関係について見ていきます。

くすみの原因

くすみは角質が留まる事です。

  • 肌の色が濃くなる
  • 毛穴が黒ずむ
  • メラニンが溜まってシミが出来てしまう

このようなことで、肌色が全体的に暗く見えたりしてしまうことを言います。
くすみに悩む女性

くすみと洗顔の関係

化粧水などのスキンケア用品の効果を十分に引き出すために、不必要な角質や皮脂を洗い流すのが洗顔です。

しかし、肌をキレイにするために洗顔をしているのに、それがかえって逆効果になってしまう場合があります。

お肌はデリケートですから、洗顔をしすぎても、しなさ過ぎてもターンオーバーが乱れてくすみの原因になってしまうのです。

ターンオーバーとは
ターンオーバーとは肌の生まれ変わりサイクルの事で、外気に接して傷付きやすいお肌のバリア機能を維持する為にあります。

これが崩れてしまうと様々な肌トラブルを招いてしまいます。

お肌は表皮、真皮、皮下組織の三つの層で構成されています。

その中で表皮は最も外側の層で、外側から角質層、顆粒層、基底層の三つの層で構成されています。

基底層は細胞分裂を繰り返しており、そこで作られた細胞は14日をかけて角質層へと到達し、更に14日をかけて一番外側へと辿り着くすると役割を全うし、やがて垢となり排出されていきます。

これがターンオーバーです。

軽い擦り傷などは時間と共に治っていきますし、最初はガサガサだった傷跡も徐々に消えて綺麗になっていきますよね。

それはターンオーバーによって細胞が修復され、傷付いた角質層が排出されていったからなんです。

この様に役割を終えた角質は垢となり排出されていくのですが、洗顔が不十分だったりすると、いつまでもお肌に留まってしまいます。

そして、役割を終えた角質は水分を留めておく力が弱まっていますから、お肌は黒ずんで見えてしまいます。

加えて、皮脂や角質が正しく排出されないと、それらが毛穴に落ち込んで角栓となってしまいます。

そして、時間が経つことで毛穴の出入り口付近の角質が酸化し、黒ずみ毛穴が出来上がってしまうのです。

とにかく角質汚れを落とせばいいのでは?と思うかもしれませんが、実は洗いすぎてしまうと今よりくすみが酷くなってしまう可能性があるのです。

ターンオーバー

お肌の防御機能

答えはお肌の防御機能にあります。

そもそもお肌は皮下組織を守る為に存在し、表皮はさらに下にある真皮層を守る為に存在します。

角質層は体の防衛機能の最前線であり、そこにいる細胞たちは体を守るためにターンオーバーを繰り返しているのです。

顔を洗いすぎてしまうと、必要以上に皮脂や角質が洗い流され、お肌全体に小さな傷があるのと同じ状態になってしまいます。

こうして傷つけられてしまった細胞は、外的の侵入を一刻も早く防ぐために急ピッチで角質を作り出します。

その際は同じ刺激が与えられても負けないくらいに硬く、紫外線にさらされてもダメージの少ないメラニンを含んだ角質を作り出すのです。

こうして黒くくすんだお肌になってしまうんですね。

お肌の乾燥にもつながる
更に、保湿因子も洗い流されてしまいますので、お肌が乾燥してしまいます。
これ以上乾燥が進まないように毛穴は皮脂を分泌させますから、ニキビができたりインナードライな脂性肌になってしまったり、あるいは何らかの原因で皮脂分泌がうまくいかないとガサガサの乾燥肌になったりしてしまいます。
このようにくすみは「角質層でダメージを受けているよ」というお肌からのメッセージですから、洗顔方法にいたっても正しくマスターしなければなりません。

くすみ肌とは?化粧水の選び方から予防できる食べ物は?

間違った洗顔方法と正しい洗顔方法

お肌を傷つけてしまう間違った洗顔方法と正しい洗顔方法をご紹介します。

間違った方法とは

無理に汚れを落としたり、熱いお湯で洗顔したり、洗顔の泡立ち不足など、これがお肌によくない洗顔の仕方になります。

摩擦で汚れを落とそうとする

お湯だけ使って手のひらでごしごしと汚れを落とそうとするのは言語道断。

角質層を傷つけてガサガサの乾燥肌、脂性肌の方は皮脂の過剰分泌に繋がるだけでなく、刺激によってメラニンの生成を促す事になってしまいます。

また、洗顔料は刺激を与えずに汚れを落とせるように成分量が調整されていますから、洗顔料を付けた上にゴシゴシ洗いをしてしまうと、摩擦だけでも酷いダメージとなります。

熱過ぎるお湯で洗う

お湯が熱すぎると必要以上の皮脂や保湿因子を洗い流してしまいます。

また、繰り返しになりますが洗顔料は摩擦など余計な刺激を与えずに汚れを洗い流せるように成分量が調節されています。

体温と同じ、もしくは高い温度ですすぎをしてしまうと、必要な皮脂や水分・保湿因子が根こそぎ落とされてしまいます。

よってお肌も乾燥してしまいます。

洗顔料の泡立ちが不足している

手早く終わらせようとささっと洗顔を済ませてしまうと、泡立てが不足しがちになります。

きめ細やかな泡がクッションの役割を果たしてくれるはずが、大きな泡ばかりの粗い状態だと十分に機能を発揮できずにお肌へ摩擦が伝わりやすくなってしまいます。

また、成分の濃度もメーカーが想定しているより濃い状態になってしまいますから、泡不足のまま正しい力加減で洗っていても強すぎる刺激となり、洗いすぎの原因となってしまいます。

正しい洗顔方法

洗顔している女性
正しく洗う事ができれば、保湿されながらも余分な角質が洗い流されてお肌のキメは整います。

ここからは正しい洗顔方法と手順です。

準備するもの

  • ぬるま湯 31~34℃
  • 洗顔料
  • 泡立てネット

  1. 先ずは石鹸で手を洗います。手を綺麗にすることで泡立ちも良くなります。そして、桶に31~34℃程度のぬるま湯を張り、手で掬い取ってお顔を濡らしましょう。
  2. 次に洗顔料を適量手に取り、湿らせた泡立てネットを使ってきめ細やかな泡を作ります。
    手の平をさかさまにしても落ちない弾力のある泡が理想です。
  3. 片手に一掬い程度の泡ができたら、顎から鼻、額に掛けて上へ向かう様にTゾーンを洗っていきます。
    皮膚が動いていかない程度の力加減で泡を転がすように手の平を動かしましょう。
    その次は角質が溜まりやすいフェイスラインです。
    楕円を描くように洗うと効果的です。
  4. 次に洗い残しがちな生え際を丁寧に洗います。
    ジグザグに指を動かして洗い残しの無いようにしましょう。続いて頬・口周りのUゾーンです。特に頬は皮脂が少ないですから、洗い過ぎに注意しましょう。
  5. 洗い終わったら、桶に溜めておいたぬるま湯で静かに濯ぎます。
    なるべく刺激を与えないよう静かに濯ぎましょう。

ここまでの洗顔時間が30秒~1分以内だと、丁度いいですね。

洗顔後にお肌がつっぱる場合は大抵洗い過ぎのことが多いです。
洗顔時間を短くしてみて、それでもつっぱってしまうのであれば洗顔料を見直しましょう。

美白の基本は洗顔!洗顔の効果を徹底調査しました

くすみに効果がある洗顔料の選び方とオススメ

お家で優しくくすみのケアをするには洗顔料の選び方が大切です。

不要な皮脂や角質をしっかりと吸着してくれる成分と保湿をしてくれる成分のバランスがピッタリ合うと、心地良くくすみも綺麗になってくれます。

くすみに効果がある洗顔料の選び方

洗顔料の選び方は主に3つです。

角質ケアができるもの
くすみの主な原因の一つが角質ですが、その角質を除去するスクラブ洗顔や肌そのものを柔らかくして角質を取り除く酵素洗顔ができるタイプがおすすめです。

美容成分配合のもの
エイジングケアができる美容成分が入っているタイプがおすすめです。
それらの成分が肌を整えてくれるからです。

保湿成分が多いもの
くすみ肌でも保湿は必要です。
潤いがなくなると乾燥しやすくなり、肌にも影ができやすくなります。
セラミドヒアルロン酸など保湿成分が入っているとカバーできます。

おすすめの洗顔料

おすすめの洗顔料を3選ご紹介します。
どれも綺麗なお肌を志向した洗顔料です。

オルビスユー ウォッシュ

  • メーカー名:オルビス
  • 商 品 名:オルビスユー ウォッシュ
  • 価   格:1,800+税

モロッコ溶岩クレイが配合されているブースター洗顔料です。
毛穴の汚れや皮脂などを一掃し、あか抜ける澄んだ肌印象へ導きます。
化粧水への浸透も違ってきますよ。

雪肌精 ホワイトクリームウォッシュ

  • メーカー名:コーセー
  • 商 品 名:雪肌精 ホワイトクリームウォッシュ
  • 価   格:¥1,650(参考価格)

きめ細かい泡でメラニンを含む古い角質や毛穴の黒ずみなどを除去する濃密泡の洗顔フォームです。
洗いあがりもツッパリ感なく透明感ある肌に導きます。
和漢植物エキスをたっぷり使用した優しい香りに包まれながら洗顔できます。

くろあわわ

  • メーカー名:健康コーポレーション
  • 商 品 名:くろあわわ
  • 価   格:¥2,480+税

こちらの洗顔料はお米と発酵の力を活用した製品です。
お肌を潤し、ごわついた肌の汚れを吸着してほぐします。

マリンシルト、ベントナイト、タナクラクレイといった3つの美容泥が、毛穴に入り込んだ汚れをしっかり吸着します。
それでいて水溶性コラーゲンやヒアルロン酸といった成分で、つっぱらない洗いあがりに仕上げます。

毛穴の黒ずみにふさわしい洗顔方法とは?ご自分の肌に合った洗顔方法と洗顔料で美肌にしましょう!

くすみに効く事で有名な”ロゼット”の洗顔料の効果と口コミ

皆さんはロゼットの製品を使ってみたことはありますか?

ロゼットは天然イオウパウダーを練り込んだクリーム状の洗顔料を発明した「洗顔料のパイオニア」ともいわれる会社であり、その製品です。

創業90年の歴史がありますから、シリーズ展開も豊富で幅広い世代から支持を得ています。

弾力のある泡が作れるので、泡でふわふわと顔を洗う事ができ、粒子の細かい泡と泥が毛穴汚れや角質のくすみをしっかりと落としてくれます。

ロゼットの製品の中でくすみへ効果があるものをご紹介します。

ロゼット洗顔パスタ ホワイトダイヤ

  • メーカー名:ロゼット
  • 商 品 名:ロゼット洗顔パスタ ホワイトダイヤ
  • 価   格:¥597+税

イオウ・真珠・ダイヤモンドの3種のブライトアップパウダーを練り込んだ処方で、くすみの原因となる残存メラニンなどを含む古い角質をすっきり洗い落とします。

保湿やコンディショニングのための美容成分も豊富で、化粧ノリの良い肌環境へ整えます。

こちらはホワイトローズの香りとなっています。

口コミ

  • 早い段階で肌の色が明るくなりました。洗いあがりもしっとりする
  • 泡がとにかく簡単にモコモコになる。値段が安くどこでもだいたい手に入りやすいのが良い
  • 肌と摩擦が起きないし、後の化粧水の浸透も良い

ロゼット洗顔パスタ ガスールブライト

  • メーカー名:ロゼット
  • 商 品 名:ロゼット洗顔パスタ ガスールブライト
  • 価   格:¥497+税

ガスールはモンモリロナイトの一種で、洗浄力と保湿力を兼ね備えた特別な泥です。

ミネラルを豊富に含んでいる為、お肌の調子を整える事が出来るのが特徴です。

それに加えてロゼットのガスールブライトにはアルガンオイルが配合されており、洗い上がりはすっきり&しっとりで乾燥肌の方にもおすすめできます。

くすみの原因となるメラニンや老廃物、古い角質までしっかり洗い落とします。

口コミ

  • スパイシーな香りが驚き!特に肌トラブルなく使えてる
  • 泡立ちが良く、毛穴がきれいになっている感じする
  • 匂いが独特だし、違うシリーズ(ピンク)のを愛用しているからか合わなかった

プチプラ、デパコス、ドラッグストアの美白洗顔料ランキングからのオススメ

効果があると注目されている炭酸洗顔の効果や方法

炭酸洗顔とは、すすぎのぬるま湯を炭酸水に換えて洗顔をする事を言います。

サイダーやコーラのように砂糖が入った炭酸ではなく、お酒の割材に使われるようなお水に炭酸を入れたプレーンのものを炭酸水と言います。

炭酸水を洗顔に使うと毛細血管を広げて血行を促し、毛穴の奥の汚れを取り除いてくれると言われています。

お肌の血行が良くなるとお肌に溜まった老廃物が流れだしてくれるようになるので、ターンオーバーが正常に働くようになります。

すると、細胞内に留まっていた不要な老廃物が血液によって運び出されていき、くすみの改善に繋がります。

更に、クマや顔の青白さなども改善してくれるためお顔の血色がよくなっていきます。

炭酸洗顔のやり方

炭酸洗顔はすすぎに使っているぬるま湯を炭酸水に換えるだけで実践する事が出来ます。

  1. 手をハンドソープでキレイに洗う
  2. 清潔な桶に炭酸水を注ぐ
  3. 炭酸水でお顔を濡らす
  4. 泡立てネットに洗顔料と炭酸水を加え、よく泡立てる
  5. 顔を洗う
  6. 炭酸水ですすぐ

炭酸洗顔の注意点

しかし、炭酸洗顔でもデメリットがあります。

目に入ると痛い

炭酸は目に入ると痛いらしいです。
いつもより目をギュッとつぶって行いましょう。

刺激が強すぎる場合も

肌が弱い方の場合は顔が赤くなったり、肌荒れしやすくなる可能性があります。
乾燥肌や敏感肌の方は週に2~3回の頻度で洗顔しましょう。

炭酸入り洗顔料を使う

時短のイメージしかし、忙しい朝や疲れて帰ってきた夜だと炭酸水を用意するのが手間になったり、そもそも洗顔料を泡立てる時間すら惜しい!という時がありますよね。

そこで時短になるグッズが炭酸入り洗顔料です。
これなら泡立てるだけで炭酸入りの泡が作れます。

洗い流すときも水道水だけで済むので気軽に挑戦できます。

洗顔料を選ぶときは肌への刺激が少ないもの、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの肌を保湿する効果のある成分のを選びましょう。

洗顔でそばかすを改善!地道なケアを続ければそばかすは薄くなる!

洗顔でくすみ改善

くすみを無くしていくためにはお肌に無理をせず、けれど古い角質はしっかり落とす事が大切です。その為には摩擦や刺激をなるべく与えない、正しい洗顔方法を続けましょう。

  • すすぎの温度は31~34℃
  • 洗顔料はしっかり泡立て、泡で洗う
  • 洗い残しやすすぎ残しがないようにする

この3つは必ず覚えておきましょう。

お肌のタイプは千差万別です。

そして、年齢や日々の調子によってもタイプは変化していきますから、人それぞれに合う洗顔料があるように、その日に合う洗顔料がきっとあります。

ぜひご自身の肌の状態に合った洗顔料を見つけてみましょう。

ただし角質ケアをしたくても、毎日続けていてはお肌も疲れてしまうかもしれません。

肌トラブルが起きてしまった場合にはすぐに使用を中止して、医師の診断を受けるようにしましょうね。

 

肌のくすみ改善には乾燥対策から!正しいスキンケアでくすみしらずの肌に!

くすみ肌から透明感を取り戻すためにはどうすればいい?くすみに効果のあるピーリングの種類とやり方とは

おすすめのくすみアイテムはこちら
泥の洗浄力を実感してください!ホワイトクレイ酵素配合洗顔フォーム

ウルタス 薬用クレンジングバームはダブル洗顔不要の次世代クレンジング‼

「圧倒的」高濃度!炭酸100%のカーボミストで炭酸美容をはじめませんか?