あきらめないで!ダイエットによるシワやたるみはどうすれば改善出来る?

ベージュのカーペットの上で筋トレに励む女性 たるみ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

今回は、シワやたるみとダイエットの関係性についてお話ししたいと思います。
ダイエットすることによって、皮膚にどのように影響を及ぼすのでしょうか。
そして、ダイエットでたるんでしまわないためにはどんな予防方法があるのか?
では見てみましょう。

ダイエットをするとどうして皮膚がたるむのか?

ダイエットをして美しいお肌や体を目指したいと思ってる方や、今、実際にダイエット中の方が居るかもしれません。
しかし、それはたるみを生んでしまう大きな落とし穴になってしまいます。

なぜ、体重を減らすとしわやたるみが出来てしまうのでしょうか。

たるみを気にする女性

急激に体重が減るから

原因の1つに、急激に体重が減ったことがあります。

皮膚はゆるやかに体重が減る分にはほとんど影響しません。
しかし、多くの方がなるべく早く体重を減らそうとしてしまいます。
そうすると肌に何が起きるのかというと、再生が追いつかなくなってしまいます。

肌は日々の生活の中で再生を繰り返していますが、その再生が追い付かなくなってしまうことによって、贅肉が落ちるスピードに対応できなくなりたるみの原因になってしまいます。

筋肉が減るから

もう1つ大きな原因として考えられるのは、筋肉の減少です。
筋トレと違い、ダイエットだけ行うと当然体の筋肉が減少していきます。

筋肉は顔にもあり、ダイエットすることによって顔の筋肉も減少していってしまいます。
顔の筋肉が減ってしまうと皮膚が支えられなくなり、それがシワやたるみが出来てしまう肌になってしまうのです。

食事制限も要因

他には、食事制限などもあります。
ダイエットというと食事を減らしたり、食べなかったりすることが多いかもしれません。

しかし、これは肌の健康に悪影響を及ぼしてしまいます。
食事を減らす、または食べないということは栄養が身体に入らなくなります。

肌にとっても大事な栄養を摂らなくなると、肌はどんどん劣化していきます。
劣化していくと肌の機能が弱まり、シワやたるみになってしまうのです。

フェイスラインのたるみはスマホから!?老けて見えてしまう前に対策できるおすすめの顔の体操もご紹介!

ダイエットによるシワやたるみの予防方法(マッサージ)

では、ダイエットによって出来てしまいがちなしわやたるみの予防方法には、どんな物があるのでしょうか。

1つにマッサージがあります。

マッサージはたるみを改善するのに適していて、オイルなどを使うことによってシワとたるみを両方の予防対策が出来るのでオススメです。

オイルには様々なオイルがありますが、特にオススメなのが植物オイルです。

植物オイルとは
植物オイルというのはその名の通り植物から摂取したオイルのことをいい、具体的には植物の種子という部分から出来たオイルのことです。

この植物オイルには、非常に栄養が豊富で肌にとても浸透しやすいのが特徴で、浸透しやすいです。
ということはそれだけ栄養が行き渡る事になり、他のオイルよりさらに効果が期待できるのです。

では、そんな植物オイルを使ったマッサージ方法を手順に沿って紹介したいと思います。

白いタオルとハーブのような葉っぱと置かれた美容オイル
マッサージ方法
  1. 手と顔を綺麗にします
    人間の手と顔には、普段から見えない菌が付いていますので、まず、マッサージする前にきちんと手と顔を清潔にすることが大切です。
    それを取り除かない状態で行いますと、余計に悪化してしまう恐れがあるのです。
    ですから、必ずマッサージを行う前に手と顔を洗い綺麗な状態で行いましょう。
  2. オイルを顔全体になじませます
    ここでポイントなのが、オイルを付けすぎないことです。
    手に取り優しくなでるようにオイルを顔全体に付けていきます。
  3. おでこの生え際から口元まで内から外に円を描くようにし、最後は首元まで行います
    上から下に行ったら、今度は下から上へと繰り返します。
    軽く押しながらやるのがコツです。

これが家でも簡単に出来るオイルマッサージ方法です。
マッサージが終わり、もしテカリが気になる場合は軽く布やコットンなどでふき取りましょう。
気にならなければそのままでも問題ありません。

植物オイルは化粧品販売しているお店などで販売されていたり、美容整形外科などでも売られていますのでご自身の肌に合ったオイルを見つけましょう。

マッサージでたるみを改善!地道なケアでシャープな輪郭は手に入る!

ダイエットによるシワやたるみの予防方法(筋トレ)

ダイエットをしてしまうと筋肉がどうしても減ってしまいます。
そして、皮膚や脂肪を支えきれなくなり重さで皮膚などが下がってきてしまいます。
そうならないために、筋肉を少しでも日頃から鍛えてあげることが予防に繋がるのです。

表情筋とは

たるみがなくなり光悦の女性皆さんは表情筋という言葉を聞いたことありますか?
何かというと顔の筋肉のことをこう呼びます。

この表情筋は普段の生活ですとほとんど使われていない筋肉なのです。
使われていないと、これはどの筋肉にも言えることですが衰える一方になります。

この表情筋が衰えてしまうと、しわやたるみが出来やすくなってしまいます。
そうならないために、意識的に鍛えてあげる必要があるのです。

表情筋のトレーニング方法

では、今回はその方法を紹介したいと思います。

1.顔を中央に縮める

顔を中央にというのは、具体的には鼻に意識を集中させます。
出来る限り縮めたら、それをキープします。理想は5秒ぐらいです。
その後に、スーッと顔を楽にして元に戻します。
その逆も行い、外に顔の皮膚が引っ張られるように伸ばして同じようにキープをします。
それも終わったら顔を戻していきます。

2.目の周りを鍛える

しわやたるみができやすい箇所として目の周りがあります。
特に目の周りのしわやたるみがあるのとないのとでは、見た目の年齢がだいぶ変わってきます。
なので、目の周りを鍛えることも重要なのです。

方法はとても簡単です。
まずは目をなるべく大きく開けて、ゆっくり閉じていきます。
最後は、ぎゅっとなるように閉じるのがコツです。
もちろん、両目一度にやるのもいいですが、片目ずつの方法もあります。
自分がやりやすい方法で無理のない範囲で行うと良いかと思います。

3.頬の筋肉を鍛える

顔のだいたいの部分を占める頬ですが、最後に頬の筋トレ方法を紹介したいと思います。

口を開き、「お」という発言の状態にします。
その時に、なるべく伸び切った状態にするのがより効果的です。
そうしたら、今度は「あ」の発言の状態にし、それを交互に繰り返してきます。
「お」と「あ」ですね。

以上が、顔の筋肉である表情筋を鍛える方法です。
やってみると、割と簡単にできるかと思います。

こういったトレーニングは日ごろから継続して行うのが大切です。
また、話すときなどなるべく口を大きく開くように話すだけでも変わっていきます。

少しずつ意識しながらやってみると良いかもしれません。

20代で出来てしまった口元、頬のたるみ対策とは!?3大老けラインを防ぐには

ダイエットによるシワやたるみの改善方法(アイテム使用)

最後に紹介しますのは美容グッズなどのアイテムを使った改善方法です。
しわやたるみを改善するアイテムは多くのものが開発されています。

道具を使って行うと思うと、大変なイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、そんなことはなく道具さえ用意出来れば簡単に改善ができる方法があるんです。

今回はかっさという道具を使った改善方法を紹介したいと思います。
かっさとはこのようなアイテムです。

かっさでマッサージ

かっさというのはプレートのことを言い、元は中国などで昔から行われていた療法から来た名称です。

かっさを使ってマッサージすることによって、小顔効果やしわやたるみを改善することが期待できます。
また、ほうれい線や首などもかっさを使ったマッサージをすることによって、しわがなくなったという声もあります。

そんな嬉しい効果があるかっさによるマッサージ方法を紹介します。

1.事前にクリームやオイルを塗る

かっさを用意しましたら、滑りをよくするためにクリームやオイルを塗りましょう。
滑りを良くするだけではなく、かっさを使った時に肌を痛めつけないようにするためでも
あります。

2.かっさの先端部分を使って、顔の中心から外側に向かって使っていく

使う際に、中心から外側に当ててく時に円を小さく描くようにするのがコツです。
おでこからはじめて、鼻の周り口元から耳付近に沿っていき、最後は顎からフェイスラインに
沿って優しくなぞるように行っていきます。
ほぐすポイントは、内から外に行うのが大切になります。

3.かっさのカーブの部分を使い、老廃物を流す

これが一番最後に行う方法です。
今まではかっさの先端部分を使用してきましたが、今度はカーブしている部分を使います。
イメージとしては、老廃物を流す感じで鎖骨の方に追いやるイメージです。
首までかっさを使うことによって、首周りのシワやたるみも改善できる効果も期待できます。

かっさはデパートの化粧品売り場や、ドラッグストアや100円ショップにも売られているので比較的手に入りやすいかと思います。

通販で販売されていますが、やはり人それぞれ使い心地や手に持った感触などが違いますので、実際に手に取って見てみるのが一番良いかもしれません。

ぜひ、かっさという美容アイテム試してみて下さいね。

たるみが良くなる、効果のあるマッサージの方法のご紹介、美容グッズまで

たるみやしわを改善する方法がいくつもありました

顔をマッサージする女性今回はダイエットによるシワやたるみの事についてお話しました。

ダイエットが決して悪いことではありません。
しかし、ただやみくもにダイエットをして、一気に体重を減らそうとすると体にも肌にも良くないのです。

ダイエットをしつつ、しわやたるみが出来ないように予防しながら行うのが大切です。
また、食事も過剰に減らしたり食べなかったりなどはしないで、摂りながら行うことが良いかと思います。

ぜひ、今回の予防方法を身に着けてしわやたるみを最小限にしましょう!

 

お尻のたるみとしわを無くすには!?たるみを作るセルライトって何?

20代から始まるたるみはどうやって対策すればいい?フェイスラインを整え小顔にするマッサージ法もご紹介!

おすすめのたるみとダイエットに関するアイテムはこちら
お嬢様酵素 with BEST SELECTION PACKでタピオカダイエット!

熱い!バンビミルクのダイエット効果とは?超温感でむくみを強力ケア!

オーガニックルイボスティー効能は?高血圧やダイエットに効果あり?