同じニキビでも対処法が違う?ニキビの症状別ケアと美容液の選び方

何本も並ぶ化粧品を選ぶブロンド長髪の白人女性 ニキビ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

大人になると思春期とは違うニキビに悩まされるようになります。
さらにニキビは、白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→膿ニキビ(黄ニキビ)と悪化していくにつれてケアをするにも苦労が増します。
今回はニキビの症状別のケアと美容液の選び方を見ていき、ニキビのお悩みを少しでも解消したいと思います。

白ニキビのケアと美容液選び

白ニキビは毛穴の中に皮脂・古い角質が詰まったニキビの初期段階です。
つい潰したくなるような白さと膨らみを帯びていますが、悪化する危険性があるため潰してはいけません。

ニキビができる要因はさまざまですが、予防として大事なのが洗顔保湿食事です。
優しい洗顔・十分な保湿・偏りのない食生活ができているかを再確認してみましょう。

正しいケアNGケア
洗顔
  1. 洗顔料をしっかり泡立てる
  2. 手でこすらず泡で毛穴汚れを取り除く
  3. 手ですくったぬるま湯ですすぎ落とす
  4. 清潔なタオルでこすらず拭く
  • 十分に泡立ってない状態で洗顔する
  • ゴシゴシとこすって洗う
  • シャワーの流水で直接すすぐ
  • 汚いタオルを使う
  • こするように水分を拭く
保湿
  • 入浴後や洗顔後にすぐ保湿する
  • 化粧水に加えて美容液・乳液を使う
  • 化粧水や乳液を手の熱で温めてから顔に伸ばす
  • 手が清潔な状態で保湿ケアをする
  • 入浴後や洗顔後にケアをせず放置する
  • 化粧水だけで済ませる
  • 手が清潔でない状態で保湿ケアを行う
食事
  • タンパク質・食物繊維などをバランスよく摂る
  • 糖質・脂質を摂りすぎない
  • 1日に必要な食事を摂らない
  • 糖質や脂質に偏った食事を摂る

白ニキビの段階には毛穴の皮脂や角質を取り除くことができるピーリング美容液がおすすめです。
ここではおすすめのピーリング美容液を2つ紹介します。

AHA クレンジングリサーチ ジェルピーリング b

AHA クレンジングリサーチ ジェルピーリング bの商品画像
  • メーカー名:BCLカンパニー
  • 商 品 名:AHA クレンジングリサーチ ジェルピーリング b
  • 価   格:145mL / 1,100円(税込)

AHA(リンゴ酸)とコンニャク粒(マンナン)が配合されたジェルピーリング美容液です。
洗顔で落としそびれた古い角質・毛穴の皮脂などを優しく除去してくれます。

ピーリング後化粧水を併用することで潤い効果もUPしますよ。

ホワイトピーリングジェル

ホワイトピーリングジェルの商品画像
  • メーカー名:skinvill(スキンビル)
  • 商 品 名:ホワイトピーリングジェル
  • 価   格:250g / 2,138円(税込)

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kを配合した医薬部外品です。
美容液の成分を多く含んだピーリング美容液なので保湿も問題ありません。

ニキビ予防だけでなく美白目的にも使える一品です。

ニキビ・吹き出物ケアは基本が肝心!食事・洗顔・保湿を見直しましょう

黒ニキビのケアと美容液選び

白ニキビの症状が少し進行すると毛穴に詰まった皮脂や角質が酸化して黒くなって、黒ニキビという状態になります。
当然、詰まったものを無理に押し出そうとすることは控えるべきです。

白ニキビと同じように洗顔・保湿・食事の見直しやピーリング美容液が有効ですが、抗酸化作用のある成分が含まれているものもオススメです。
ここでは抗酸化作用に特化した美容液を2つ紹介します。

Cセラム

Cセラムの商品画像
  • メーカー名:b.glen(ビーグレン)
  • 商 品 名:Cセラム
  • 価   格:15mL / 5,170円(税込)

抗酸化作用のあるビタミンCを独自技術で肌に浸透しやすくした美容液です。
ビタミンCには皮脂の抑制コラーゲンの生成促進作用があり、ニキビにマルチに作用して改善へと導いてくれるでしょう。

ソワン

ソワンの商品画像
  • メーカー名:BIRAI(ビライ)
  • 商 品 名:ソワン
  • 価   格:30mL / 7,420円(税抜)

こちらもビタミンCを肌に浸透させやすくしたビタミンC誘導体を配合しています。
また、ソワンに含まれているアーティチョーク葉エキスには肌の機能を回復する効果が期待でき、毛穴の開きやたるみを改善してツルツル肌に導いてくれます。

皮脂はニキビの原因?角栓や黒ニキビとの関係と毛穴と取り除き方をご紹介

赤ニキビのケアと美容液選び

赤ニキビは毛穴の中でアクネ菌が増殖して炎症を起こしている状態で、白ニキビ・黒ニキビが悪化したものです。
この状態で潰す・刺激を加えるなどしてしまうと、ニキビも悪化して跡も残りやすくなってしまいます。

また、赤ニキビにコンシーラーを使うのも刺激を避けるために控えたほうがいいとされています。
抗炎症作用のある成分が含まれた美容液でケアをしましょう。

もちろん炎症がひどいと感じる場合は皮膚科を受診しましょう。

メラノCC

メラノCCの商品画像
  • メーカー名:ロート製薬
  • 商 品 名:メラノCC
  • 価   格:20mL / 1,180円(参考価格)

抗炎症作用のある活性型ビタミンCと血行促進作用を持つビタミンE誘導体が、赤ニキビに作用して悪化を抑えます。
殺菌成分も含まれているため、ニキビにもってこいと言えるでしょう。

薬用ホワイトレディ

薬用ホワイトレディの商品画像
  • メーカー名:HABA(ハーバー)
  • 商 品 名:薬用ホワイトレディ
  • 価   格:30mL / 3,960円(税込)

抗炎症作用のあるビタミンC誘導体だけでなく、ミネラルを多く含んだ保湿成分のクマ笹水を含んでいます。
赤ニキビに作用しつつニキビ予防やニキビ跡のケアも期待できる一品です。

赤ニキビを治すには!?顔に出来た赤みのあるニキビの原因とその対策とは

膿ニキビのケアと美容液選び

赤ニキビの炎症が悪化して重症の状態が膿ニキビ(黄ニキビ)です。
毛穴に膿が溜まり腫れるだけでなく、毛穴の細胞壁をも破壊してしまい大きなニキビ跡が残ってしまいます。

膿は菌と白血球などの死骸であり、炎症との壮絶な戦いが繰り広げられていることを表しています。
必ず皮膚科を受診して治療をするようにしてください。

膿ニキビのセルフケアとしては赤ニキビと同様に抗炎症作用のによるケアが望ましいでしょう。

顔ニキビが膿んでしまった場合はどうしたら!?黄ニキビに必要な正しいケアとは

跡になったニキビのケアと美容液選び

一口にニキビ跡といってもタイプがあり、タイプごとにケアも変わってきます。
ニキビ跡のタイプにはおおまかに、赤み色素沈着クレーターの3種類があります。

赤みタイプ
赤みタイプはニキビの炎症が治まっても赤みが引かないニキビ跡です。
赤みの原因は小さな炎症が肌内部に残っているためで、ニキビの原因のアクネ菌がじわじわと増殖をし続けているということにもなります。

抗炎症成分のビタミンCなどが含まれた美容液でケアをしましょう。
また、プラセンタコラーゲンなどの潤いを届けるケアも有効です。

色素沈着タイプ
茶色っぽいシミのようなニキビ跡が色素沈着タイプです。
メラニンは紫外線やストレスだけでなく、ニキビが長引くことでも生成されて肌を守ろうとします。

シミ同様に肌のターンオーバーを正常化してあげれば、少しずつ色素沈着も薄まります。
また、ハイドロキノンという美白成分によって徐々に色素を薄くすることも可能です。

クレータータイプ
ニキビが治った後に肌がデコボコしてしまうニキビ跡がクレータータイプです。
クレータータイプができる経緯はこのようになっています。

  1. アクネ菌と免疫細胞の戦いによって炎症が発生(ニキビになる)
  2. 悪化した炎症によるダメージが真皮まで到達し、真皮細胞が複雑に破壊される
  3. 炎症が収まる過程で真皮の修復にムラができる

修復のムラがデコボコとして表れ、クレーターのようになるのです。

クレータータイプのニキビ跡もターンオーバーを正常化することで多少は改善します。
しかし、セルフケアでは限界があるため皮膚科を受診して正しい処置をしてもらうべきでしょう。

では、実際にニキビ跡にはどのような美容液がいいのでしょうか。
タイプごとにオススメ美容液をご紹介します。

薬用VCエッセンス

薬用VCエッセンスの商品画像
  • メーカー名:SiBODY(シーボディ)
  • 商 品 名:薬用VCエッセンス
  • 価   格:30mL / 6,600円(税込)

赤みタイプ・クレータータイプにオススメの美容液です。

ビタミンC誘導体のほかに、抗炎症・ターンオーバー促進・皮脂調整作用のあるプラセンタが含まれています。
ニキビのダメージによる真皮の損傷を修復して、少しずつニキビ跡を目立たなくしてくれます。

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110の商品画像
  • メーカー名:AMPLEUR(アンプルール)
  • 商 品 名:ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
  • 価   格:11mL / 11,000円(税込)

色素沈着タイプにオススメの美容液です。

高濃度で配合された新安定型ハイドロキノンが、沈着した色素を還元してくれます。
顔全体には使えず紫外線にも弱いため、夜に気になる部分に使用しましょう。

毛穴ニキビの跡をケアできる美容液って何?ドラッグストアで購入出来る美容液をご紹介!

症状を見極めて正しいケアを

今回はニキビ・ニキビ跡の症状別のケアの方法と美容液の選び方を見ていきました。
ニキビが悪化するほどケアの手間はかかるので早めの段階からケアをして改善させ、なによりもニキビが出来にくいよう予防をすることが大切です。

ここで改めてニキビ・ニキビ跡の症状別に、美容液にどのような成分が含まれているといいか確認しておきましょう。

  • 白ニキビ … ピーリング作用のある成分
  • 黒ニキビ … ピーリング作用・抗酸化作用のある成分
  • 赤ニキビ・膿ニキビ … 抗炎症作用成分

  • 赤みタイプ … 抗炎症作用・保湿成分
  • 色素沈着タイプ … ターンオーバー正常化・美白成分
  • クレータータイプ … ターンオーバーを促進する成分

もちろん悪化しすぎていたら皮膚科を受診して専門的な処置をしてもらいましょう。
自分のニキビのタイプをしっかり見極め、正しいケアで肌を守ってくださいね。

 

大人ニキビが出来てしまっている方必見!ニキビやニキビ跡の種類とニキビに効果のある美白美容液をご紹介します!!

美白美容液は安全?無添加・オーガニックの美白美容液という選択肢をおすすめします!!

おすすめのニキビアイテムはこちら
「ASUHADAオールインワンゲル」1つで5役1日3分のニキビケアを!

アルファピニ28 コンプリートオイル美容液の成分・効果を徹底解明!!

シェリアプレミアエッセンスの口コミと効果は?ワーママ必見SNSで話題のオールインワン美容液