プラセンタの効果は育毛にも!?髪のお悩みに効くプラセンタ入り育毛剤はコレ!

自分の髪の具合が気になる外国人男性会社員 成分

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

「プラセンタ」という単語は男性の方にとって、何のことかよくご存知の方は少ないかもしれません。
プラセンタは動物の胎盤の事で胎盤から採れるエキスのことでプラセンタエキスと呼ばれます。
そんなプラセンタですが、近年では細胞を分裂させ血行を促す効果から男性の間で薄毛治療の効果としても期待されてきています。
本日は育毛に焦点を当てプラセンタの育毛効果を見ていきたいと思います。
最近薄毛が心配な方、薄毛を予防したい方など、こちらの記事を参考にされて育毛に取り組んでみてはいかがでしょうか。
将来の薄毛の心配を減らせる可能性がありますよ。

プラセンタってどんな成分なのか?

プラセンタとは胎盤のことです。
動物は出産した後に自分の胎盤を食べると言われています。
こうすることで出産で低下した体力を早い段階で回復させるのだと言われています。
このような事から古くから胎盤には不思議な力が宿るとされ、医薬品に応用されてきているのです。

また、胎盤は胎児を成長させるすごい力があります。
短い期間に何倍にも胎児を成長させるのですからその力は大したものです。

ぬいぐるみが側にいる赤ちゃんプラセンタには10種類のアミノ酸をはじめ各種ビタミン、核酸様物質、ミネラル、ムコ多糖類、酵素などの栄養素が豊富に含まれている事が確認済みとなっています。
今もなお世界中の研究者が研究を行っています。

ですから、それを美容製品などに使う事は非常に有用であると考えられます。
これから見ていきますが、育毛にも効果がみられるのではないでしょうか。

今更聞けない育毛の基本的な知識

では、育毛について知識を深めてまいりましょう。

育毛と発毛の違い

発毛とは自分の髪が生えてくる事をいいます。
一方、育毛は現在生えている髪の毛の成長を助けて抜けにくい髪を育てる事をいいます。
育毛と発毛では髪に与える栄養などのエネルギーが異なりますので、自分の髪の状態に合わせて適切な方法を選択すると良いでしょう。

発毛剤

発毛剤はすでに髪が抜け落ちてしまっている部分から髪を生やすことを目的とするものです。
髪のサイクルに関わる指令を出している毛乳頭の働きを活性化させる成分を主に使用しています。
医薬品扱いの発毛剤は細胞に強く働きかける成分を含みますが、副作用のリスクも高くなります。

成分としては血管を拡張して血行を促進することで毛根周辺に栄養を届きやすくするミノキシジルという成分、また過度に働いている男性ホルモンの働きを抑制する事で抜け毛の進行を抑えるフィナステリドという成分が有名です。

医薬品扱いの発毛剤に入っている成分には、頭痛、血圧の低下、勃起不全、発疹など強い副作用が報告されているので、一般用医薬品の中ではリスクが高いとされる第一類医薬品に指定されています。

初めてこのような製品を利用する際は、薬剤師さんや皮膚科の医師などに相談するのが望ましいでしょう。

頭皮と髪を気にする男性の頭頂部

 

育毛剤

育毛剤は今ある髪を大事にするという考え方で頭髪を守るものです。
髪は生えてるけど短い髪や細い髪が増えてしまっているなどという方や髪が全体的に柔らかく弱くなってきたという方、今ある髪を抜け毛から守りたい方などに向いています。

主に頭皮の育毛環境を良くする成分が配合されていてかゆみやフケ、炎症等を抑えてくれる成分が多いです。
抜ける前の段階で予防的に使用するという点が発毛剤との違いです。

髪のサイクルとは

人の髪には髪が生まれてから育ち、そして抜けるまでの成長サイクルというものがあります。
成長期(2年から6年)・移行期(2週間)・休止期(3~4ヶ月)の3つの周期から成り立っています。
そのサイクルに注目して髪の環境をサポートするのが育毛です。

髪の成長を左右するもの

自分の薄毛をとても気にしている男性髪の成長には毛根の毛球部にある「毛乳頭」と「毛母」が大きく関わってきます。
髪の伸びる時期には、毛乳頭が毛母の分裂を活発にする指令を出して、毛母がタンパク質を合成して毛髪を作るんです。

一方で、髪の抜ける時期になると毛乳頭は毛母の活動を抑制する指示を出して、髪の成長も頭打ちにするのです。
つまり、総合的な指示を出すのが毛乳頭なのでこれ次第といえるでしょう。

髪の健康を保つには毛根部のケアがとても大切になってきます。
頭皮(スカルプ)ケアが大切なのもこの理由からです。

プラセンタと育毛の関係とは

プラセンタはホルモンのバランスを整える、また基礎代謝を向上させるなどの働きを持っているため、育毛にも良い影響があるのではないかと考えられています。

プラセンタは女性の美容と健康、またアンチエイジングの分野で大変人気があります。

プラセンタが育毛に働きかける効果

  1. 育毛を阻害する男性ホルモンの過剰分泌を抑える働き
  2. ホルモンバランスを整える働き

(1)(2)の効果、つまりプラセンタの効果の一つとしてホルモンバランスを整える働きがあり、男性ホルモンが過剰分泌されるとご存知のとおり薄毛に悩ませられる事があります。
これをプラセンタの効果でホルモンバランスを整える事で、ホルモンバランスが正常になり脱毛が収まる事が期待できます。

  1. 新陳代謝を促進、毛母細胞の代謝をよくする
  2. 毛細血管の血行をよくする働き

上記の効果、髪や頭皮は血行不良になるとトラブルになりやすくプラセンタ効果で血行が良くなると栄養が行き届きやすくなり、髪が健やかに育つ事が期待できます。
髪にとっての頭皮の重要性は前述したとおりですので、頭皮の状態が良好になると育毛も順調に行く可能性が高くなります。

これらの効果があることから毛髪の再生促進医療の分野でも注目されています。

注目されてるKGF
プラセンタに含まれる成長因子であるKGFは発毛促進因子とも言われています。
KGFは毛乳頭細胞から産生されて毛母細胞に働きかけ、毛母細胞の分裂を促す事で髪の成長を促す作用があると見られています。
このことから育毛にも効果があるのではと近年注目されています。

近年ではプラセンタに含まれるKGFなどの成長因子を配合した育毛剤も見られるようになっていますが、その一方でプラセンタのサプリメントなどの服用による育毛にも注目が集まっています。

プラセンタの発毛治療の方法と期待できる効果

自分の毛髪について診断を受ける男性プラセンタにはいろいろな摂取方法がありますが、一番お手軽なのがサプリメントです。
生プラセンタドリンクでも良いでしょう。
ただしアレルギーを持っている人は気をつけてください。

一般的なプラセンタは動物性プラセンタで馬由来(馬プラセンタ)、豚由来(豚プラセンタ)です。
なので、信頼できる製品を選びましょう。
そして、これらのサプリは毎日摂ることが大切です。
「継続は力なり」なので継続してこそ効果が出るものですので、続けてみましょう。

一方で、プラセンタの筋肉注射などの処置を行なっているクリニックもあります。
プラセンタを腕に注射して体質改善、ホルモンバランスや体調を整える、血行促進にて育毛・発毛を促します。

一部のクリニックでは同時にサプリメントでの内服治療も行いますので、内でも外でもダブル効果で治療を目指します。

期待できる効果としてはホルモンバランスや自律神経の調整、頭皮の抗炎症、毛母細胞の増殖に加えて疲労回復などといった効果も見込めます。
また、プラセンタでの副次的な美容効果も得られます。

市販でも手に入るプラセンタ育毛剤の選び方とオススメ5選

選び方としては、単純にプラセンタ配合で評価の高いものから選べば良いでしょう。
いくつか紹介させていただきます。

THE SCALP(ザスカルプ)5.0C

  • メーカー名:美彩(bisai)
  • 商 品 名:THE SCALP(ザスカルプ)5.0C
  • 価   格:¥13,636+税
  • 内 容 量:60ml

ピティオキシジル、キャピキシル、リデンシル、プラセンタ配合の育毛剤です。

  1. ピティオキシジル→高い効果と共に副作用の心配が少なく吸収効率の良い注目成分。
    頭皮のコンディションに必要な成分を届ける事で健康的な状態に近づける成分です。
  2. キャピキシル→新しいスカルプケア成分として注目の整肌成分と植物エキスをかけ合わせた成分です。
  3. リデンシル→頭皮のコンディションを高めるというコンセプトの元に開発された成分で、ドイツで開催された化粧品原料展示会で銀賞に輝いた成分です。

これらに加えてプラセンタも配合しています。
プラセンタはこれまで説明してきたとおりですが、これらの成分を配合しているので頭皮の状態を良くしてくれ育毛を助けてくれます。

黒麗 KOKUREI 薬用育毛剤

  • メーカー名:日興ビューティー
  • 商 品 名:黒麗 KOKUREI 薬用育毛剤
  • 価   格:¥6,000+税
  • 内 容 量:50ml

肌の弱い方にも優しい育毛剤になっています。
髪の毛の伸びが速くなる・毛が太くなる・抜け毛が減る・産毛を伸ばす・損傷毛の回復などといった効果がみられる薬用育毛剤です。
プラセンタはもちろん、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの天然原料が配合されています。

頭全体に5プッシュ程つけて指先で軽く頭皮をマッサージして頭全体に育毛剤を伸ばす、1日に1,2回付けると効果的です。
「しっかりとした毛になった気がする」「シャンプーやドライヤーの時の抜け毛が減った」等の高評価の多い商品となっています。

AGAIA ラーシュスカルプエッセンス

  • メーカー名:バイオテック
  • 商 品 名:AGAIA ラーシュスカルプエッセンス
  • 価   格:¥7,500+税
  • 内 容 量:150ml

極超微粒子だから毛穴はもちろん頭皮全体からスムーズに浸透します。
「髪の立ち上がりが良くなった」「抜け毛が減ったようだ」との声もあります。
特徴はカラマツから抽出された「タキシフォリン」と呼ばれる成分で、毛根周辺の環境を整えます。

個人的にはカプサイシンが配合されているので評価は高いものの、刺激が強いそうなのでそこが少し気になります。

薬用育毛剤 エヴァンジル

  • メーカー名:Croix(クロワ)
  • 商 品 名:薬用育毛剤 エヴァンジル
  • 価   格:¥7,480(参考価格)
  • 内 容 量:100ml

こちらは40種類もの有効成分を厳選配合させた育毛剤です。
男性だけでなく女性もお使い頂けて、育毛促進、抜け毛の予防、ふけ、かゆみなどの悩みを改善します。
アレルギー脱毛や神経性脱毛などさまざまな脱毛タイプの改善にもアプローチします。

有効成分の中には細胞を活性化させるプラセンタエキスも配合されていますよ。
ほのかに香るフルーティーさで爽やかな使い心地になることでしょう。

ゼロワンラージ

  • メーカー名:ナチュラルバイオ研究所
  • 商 品 名:ゼロワンラージ
  • 価   格:¥14,287+税
  • 内 容 量:150ml

頭皮と毛髪を健やかに保つ成分をバランス良く配合。
研究と開発を重ねた先進の頭皮ローションです。
プラセンタ、さらに成長因子を配合して髪と頭皮をすこやかに若々しく保ちます。

レビューも多く評価も高い商品。
色々使ってきたがこれが一番効果があったという声や、サロンから勧められたと言う人も。

プラセンタで始めよう育毛習慣!

プラセンタは今とても期待されている育毛成分です。
動物がとても早く成長する元になっているものなので、効果がありそうだと十分思える成分ですね。

薄毛に悩まされそうなら予防的に育毛を始めたいものです。
ぜひプラセンタを使って育毛習慣始めてみましょう!

 

その他のプラセンタと育毛に関する記事はこちら
プラセンタエキスとはどういう物?プラセンタエキスの美白効果とその注意点とは

プラセンタがアトピー性皮膚炎にも効く!? 驚きの効果などを大調査!

プラセンタの保湿効果とは!?肌の乾燥ケアにプラセンタの効果を詳しく解説!

おすすめのプラセンタアイテムはこちら
ありそうでなかった?「頭皮美容液オイル」こだわりの2層構造とは?

クレアル オーガニックシャンプーで見た目-10歳?!の健康な髪へ

男性のエイジングケア!「HULL フェイスローション 化粧水」とは