毒素が肌に与える影響と体内から排出する方法とは?

鏡の前に寄り掛かっている女性 美肌

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

皆さんは身体と毒素の関係は?と聞かれたらハテナマークを思い浮かんでいるのではないでしょうか。
毒素はどの様にして体内に侵入して、侵入してしまった毒素はどの様な影響を身体に与えてしまい、体内に侵入してしまった毒素をどの様に体外へ排出するのかを見ていきたいと思います。

毒素とは?

食品添加物の表記とスプーンにのった食品添加物
毒素とは農薬や食品添加物などが口から入る毒「経口毒」と、皮膚から体内に有害物質が侵入する「経皮毒」、化学物質に汚染された空気が口や鼻から体内に侵入する「経気毒」がありますが、「経皮毒」については科学的根拠がないという意見が多く、その実態があやふやとされています。

シャンプー、リンス、ボディソープ、洗濯洗剤、台所用洗剤、化粧品を変えたことによってアレルギー症状が改善されたという話は良く耳にしますよね。

皮膚を通って体内に入る毒素は、口から入る場合の様に肝臓などの内臓器官を通らない為に体内に溜まってしまいやすくなります。

科学的根拠がないという理由で現状は改善されておらず、今この瞬間も私達は知らず知らずの内に体内に有害物質が溜まっているかも知れず、その事に対する恐れを感じられずにはいられません。

体内への侵入経路

雲の隙間から降り注ぐ光と工場

経口(口から侵入)

食品に含まれる農薬、食品添加物、重金属などが体内に侵入し、口から入った後は小腸の繊毛細胞から吸収され、一番最初に肝臓に運ばれます。

肝臓にある解毒酵素【グルタチオン】がその大部分の分解・無毒化をしますが、肝機能が低下している人、解毒酵素自体が少ない人は上手く解毒されずに体内に溜まってしまいます。

有害物質の侵入が続くと内臓にとって大きな負荷となり様々な疾患の原因となります。

 経皮(皮膚や粘膜から侵入)

シャンプー、スキンケア用品、医薬品などが直接皮膚に触れる事で体内に侵入します。

脂溶性の高い物質程吸収されやすい事が研究によって判明しましたが、塗り薬、湿布薬、シャンプー、化粧品などに多量の脂溶性の物質が使われているのはその為です。

一旦体内に侵入すると血液やリンパ液に入り込んでしまい、体中に拡散され、皮下組織の深い所まで侵入して長期間残留し続けてしまいます。

経気(空気から侵入)

PM2.5、農薬、光化学オキシダント(OX)などの化学物質に汚染された大気や、住宅建材から発生する室内空気を吸う事で体内に侵入します。

経口や経皮による侵入は20パーセント程度、残りの80パーセントは経気から体内に侵入してしまいます。

口や鼻から入った空気は肺に運ばれ、肺胞から毛細血管を通して心臓を通過して全身の血管に行き渡る為、肝臓に運ばれる前に全身を駆け巡る事となり肝臓での解毒作用が上手く働かずに体内へ溜まってしまいます。

毒素が溜まって起こる肌トラブルとは?

鏡を見て肌に手を触れる女の子
便秘になってしまうと腸の中の環境が悪くなってしまい悪玉菌が増えてしまいますが、悪玉菌による毒素は栄養と一緒に腸から血管に吸収されます。

吸収された毒素は体内の細胞に吸収され、その吸収された毒素により肌荒れニキビが出来てしまう。

重金属が身体に溜まってしまうと肌の血行が悪くなる為、肌の代謝が悪くなり、吹き出物、くすみ、クマなどが出来やすくなってしまう。

特に石油系活性剤や殺菌剤が配合されている化粧品を使用すると肌に重金属や有害物質が溜まってしまい皮膚トラブルの原因となります。

その事が原因で肌の老化を早めてしまい細胞にダメージを与えてしまいます。

身体の血流が良くなればニキビ、吹き出物、くすみ、クマといった肌トラブルや、フケ症の頭皮トラブルも改善してきます。

身体の不調(体調不良)はよく皮膚の状態に現れる為、皮膚科、内科で皮膚の状態を診て診察時に役立てましょう。

健康に気を付ける事は美しい肌をつくる基本といっても過言ではないでしょう。

内臓の働きが悪くなってくる、便秘などで身体の中の老廃物の排出が上手くいかずお通じがない事などは肌に影響を及ぼしてしまう。

肝臓・腎臓

肝臓を例えると人体の化学工場と言えるでしょう。

体内に取り入れた栄養素を色々な形の状態に変えたり、外から入ってきた有害物質の解毒を行っている臓器になります。

肝臓の働きが悪くなると肌荒れ、くすみがでたりしてしまいます。

腎臓は体内の老廃物をろ過して尿を作ったり、身体の水分や血液の電解質のバランス調整などを行っています。

腎臓の働きが悪くなると身体にむくみが出てきてしまいます。
お腹を抱えている女性

便秘

便が腸内に溜まると排泄されない老廃物が発酵して毒素を発生させますが、この毒素がにきび、吹き出物、シミの原因となっています。

新陳代謝を低下させ、血液循環の不調が起こり、肌荒れ、ツヤ・ハリが悪くなってしまいます。

体重の増加

急激に体重が増加すると人間の身体の皮膚の内側の組織のコラーゲン、エラスチンが断裂してしまい、肌がミミズ腫れの様なひび割れが起こってしまいます。

また、急激なダイエットなどで体重が減少すると肌がたるんでしまい、ホルモンの分泌が悪くなり、ハリ・ツヤが悪くなってしまいます。

毒素が溜まると便秘、肩こり、頭痛、めまい、疲労感などの症状となって現れたり、代謝の低下によりシミ、肌荒れなどの肌症状、冷え性、むくみなどの原因となり、痩せにくい体質にもなってしまう。

人間の身体には毒を溜め込む器があるが、若い年代の方は実感がないかもしれないが40代、50代になると毒素が器から溢れ出し、病気となって現れるというケースがあるので注意が必要です。

毒素が溜まっている事を示すサイン

ソファーに横たわる女性
毒素が溜まると体は毒素を排出しようとし、更に一見何の関係の無い様なサインを身体が発しますが、全ては自然にデトックスしようとする身体の仕組みの一部です。

私達は誰でも数多くの毒素の影響を受けて生活しています。

正しい食生活と健康的なライフスタイルを保てば毒素を下げる事は出来ても、日常に潜む危険因子を完全に取り除く事は出来ません。

私達が生活している環境下において様々な粒子に満ちており、それは空気、水、食品などが挙げられるが、出所が様々であり全ての粒子と私達は直に接しながら生活をしています。

私達の身体には毒素の大半を集めて体外に排出する機能を持った臓器が備わっていますが、時としてあまりにも多くの毒素に臓器が晒されてしまい、臓器の機能が低下する事もあります。

その結果が体内に毒素が溜まってしまう事ですが、溜まってしまった毒素は簡単に排出する事が出来ずに、心と身体の健康が蝕まれてしまい、様々な症状が現れます。

時として何が問題なのか気が付かない場合もありますが、身体が発するシグナルを早くキャッチする事で、より深刻な病気を防ぐことが可能となります。

いつも疲れている

体内に毒素が溜まってしまっていると疲れてしまって怠い、集中出来ない、1日中眠くてたまらないなどの状態になってしまいます。

身体の中に溜まった老廃物を排出して欲しい事を身体が要求しているサインです。

夏の肌荒れで疲れて見える原因とスキンケアについて

体重計と草飾り

体重が増える

ダイエットやエクササイズを毎日続けていても、体重が増えていくという方は要注意です。

何故なら身体のホルモンバランスが崩れていると考えられるからです。

食べ物や化粧品によって高レベルの毒素を身体が取り込んでしまっている事が考えられます。

便秘がひどい

便秘のサインは毒素を排出できていないというサインです。

その為、毒素レベルがアップしてしまい、炎症や腹痛を起こしてしまい、身体に必要な栄養素が吸収されにくくなってしまいます。

肌に問題が起こる

皮膚は体内の毒素が溜まっている事を示す臓器の一つです。

主なサインとしてニキビ、発疹、アレルギー反応などが生じます。

この様なサインは身体の毒素が身体の外に排出できていないサインであり、細胞や血液に毒素が溜まってしまっているサインです。

体温上昇やホットフラッシュが起こる

身体に毒素が溜まっている事を知るサインの一つが体温の上昇ですが、この様な状態は蓄積した毒素を排出しようと肝臓が普通の状態よりも働き過ぎてしまう為に起こります。

体温が上昇すると汗をかくが、それは身体が皮膚から毒素を排出しようとしている為に起こります。
頭痛で頭を抱えている女性

いつも頭痛がする

血液中の毒素は身体の神経系に直接影響を与える事ができ、慢性頭痛の反応も引き起こしてしまいます。

身体の神経細胞は毒素に敏感に反応してしまうので、頭痛が起こるのも当然と言えます。

お腹に脂肪がたまる

デトックスは体重を減らす手助けをしますが、デトックスを行う事でお腹まわりに脂肪を蓄積させてしまう老廃物を排出することが出来るからです。

何故かと言えば体内毒素がグルコース値コレステロール値に影響を与えるからで、この二つの数値が上昇してしまうとお腹まわりの脂肪が増えてしまいます。

口臭がある

毎日きちんと歯磨きをしたりデンタルフロスをしてお手入れを欠かさずにしているの口臭が気になる事があると思いますが、これは身体の健康上に問題が起こってしまっているサインです。

口臭は身体の消化器系の問題、もしくは肝臓に毒素が溜まってしまっている事でも起こります。

どちらも消化管内の環境の変化をもたらし、口腔内(歯と歯茎の両方)に悪玉細菌が増殖しやすくなります。

また舌の表面も黄色っぽい膜で覆われる場合があるが、これは血液中に毒素が溜まっているからで、この黄色い膜が口臭と感染症を引き起こす可能性があります。

胆石ができる

胆のうに毒素が溜まってしまうと、蓄積した毒素が胆石の生成を促してしまいます。

肝臓は余分な胆汁を胆のうに貯め込むが、胆汁のドロリとした液体の成分が固まって胆石が出来始めてしまいます。

毒素を排出する方法は?

水が入ったペットボトル
毒素を排出する為にはお通じを良くしたり、水分をしっかりと摂取する事、入浴や運動で汗をかく様にする事が大切です。

食事の面ではジャンクフードなどの食品添加物が多い食べ物は避けて、毒素を無毒化したり、排出しやすくする食品を摂取する様に心掛けてみてはどうでしょうか。

【ニキビなし美肌】おすすめな水の種類・分量から飲み方など!!普通に飲むと効果なし

毒素を無毒化する食べ物
玉ねぎ ・ 長ねぎ ・ にら ・ にんにく ・ らっきょう
毒素を排出する食べ物
食物繊維を多く含む食品 ・ 寒天 ・ こんにゃく ・ 昆布 ・ わかめ ・ ごぼう ・ さつまいも ・ 納豆 ・ 玄米
無農薬野菜や果物を摂取する
野菜や果物を沢山摂る事は身体中の毒素を体外に排出するのにとてもお勧めである。
しかし沢山の農薬を使用されている場合もあるので注意が必要であり、無農薬の野菜や果物を選ぶのが理想である。
砂糖の摂取量を控える
砂糖を多く摂る事で体重が増えてしまうだけでなく、すい臓に負担をかけ身体が疲れやすくなってしまう。
水をたっぷり飲む
身体に溜まった毒素を排出し、代謝を良くするのには水がとても有効的である。
1日グラス6杯~8杯位の水を飲む様に心掛けてみては。
お茶をたっぷり飲む
お茶には抗酸化物質が含まれており、体の中の悪いものを無くして若々しい身体に導いてくれる。
身体を動かす
エクササイズを行う事で血液とリンパ液の流れをよくする事が出来る。
エクササイズによって消化を助けたり、緊張が解れて関節の動きが良くなります。
またエクササイズを行い汗が出る事により、身体の中の老廃物を外に排出する事が出来る。
但し身体を動かさないと内臓の機能が低下してしまい老廃物が排出されにくくなる。
サウナに入る
汗をかく事で毒素の排出を手助けをしてくれている。
エクササイズの後にサウナに入れば相乗効果が期待される。
半身浴をする
ぬるめのお風呂にウエストのあたりまで浸かってゆっくりと入浴すると老廃物が排出されてすっきりとする。
ボディブラッシングをする
ボディ用ブラシを使ってドライブラッシングをしてみよう。
心臓から遠い所から心臓に向かって優しくブラッシングをする事で、リンパの流れが良くなり老廃物が排出されやすくなる。

私達の身体は休む事なく血液を浄化し、健康に害を与える毒素を体内から排出しようとしています。

しかし、時として私達の身体のシステムバランスが崩れてしまう事もあります。

バランスが崩れてしまうと毒素や老廃物が排出できなくなり、身体の中に毒素が溜まり過ぎてしまいます。

身体に溜まってしまった毒素により免疫力は弱くなってしまい、私達の日常生活に支障をきたせば様々な病気を発症する危険性が高まってしまいます。

身体を浄化する為の食品・生活習慣を改善

ランニングしている女性

身体を浄化する為の食品

ニンニク

ニンニクには抗酸化物質と抗炎症性の栄養素が豊富に含まれており、ニンニクの栄養素は肝臓と血液を清潔に保ったり病気を予防することができます。

ニンニクに含まれる硫黄化合物は毒素の排出を促進します。

ニンニクには質の高いビタミンやミネラルを含まれていて、身体の中の免疫力を高め、様々な病気から守ってくれる食品です。

ウコン

ウコンには抗酸化物質、抗炎症作用、必要な栄養素がとても多く含まれており、デトックスにとても適しています。

ウコンの活性化合物のクルクミンという成分が肝臓や腎臓または循環器も健康的に保ってくれます。
輪切りされたビーツ

ビーツ

ビーツは栄養面で最もバランスのとれた野菜の一つであり、食物繊維、抗酸化物質や肝臓や血液を綺麗にするのに役立つ栄養素がとても豊富に含まれており、更には身体のpHバランスを正常に保つのにも役立つ食品です。

炎症をコントロールしてエネルギーを無駄に消費するのを防ぐ事が出来、消化を助けデトックスの経過を早めるベタインとペクチンが含まれています。

アボガド

毎日アボガドを食べると体重が減り、心臓病のリスクを減らすのに役立ちます。

アボカドには身体に必要な必須脂肪酸の成分が含まれており、悪いコレステロールを取り除いてくれます。

また、アボカドには老廃物の蓄積を防いでくれる抗がん物質のグルタチオンという成分も含まれており、身体の中の炎症を抑えてくれる作用があります。

生活において

毒素を排出すると身体の調子が良くなり、いきいきとした生活が送れるようになります。

普段からお通じ、お小水、汗をかいて身体の中の必要のない老廃物を体内から体外に排出されますが、お通じでの排出は全体の75パーセントを占めています。

水や白湯を取り入れる事が最適です。

水を毎日2リットル飲むと基礎代謝がアップして便秘解消にも繋がります。

血流も良くなり、その結果デトックスになると言う訳です。

白湯は沸かして40℃~50℃位の飲みやすい温度に冷ましたお湯の事であり、食事をしながら200cc程の白湯をゆっくり時間をかけて飲んでいくと良いです。

そうする事で胃腸が温まって消化を促進して代謝が高まり、その結果毒素を排出する働きを助けてくれます。

お茶は普段から毎日飲む方が多いのでお勧めです。

便秘解消作用や利尿作用の効果があります。

毎日長期間続ける事が大切であり、特に午前中に飲む事がお勧めです。
エディブルフラワーサラダ

自然食品を食べる

デトックスの為と言っても毎日無理なダイエットを続ける必要はありません。

デトックスとは体内に溜まった毒素を排出する事であり、質のいい食べ物を食べる事で消化や代謝力をアップさせる事が大切です。

デトックスには自然食品を取り入れる事により毒素を溜め込まない様にする事がお勧めです。

フルーツや旬の食材を多く取り入れ、オーガニック食品やグルテンフリー食品を進んで摂取する様にしましょう。

水分をたっぷり補給する

水、緑茶、レモン水など良質な水を自分好みに合わせ、朝起きたらすぐに水分補給しましょう。

水分補給により身体の中の代謝をアップさせる事で血液循環やリンパの流れも良くなります。

就寝前のバスタイム

質の良い眠りは健康的な身体づくりの基本です。

就寝前にバスにゆっくり浸かると眠りの質もぐんとアップします。

バスのお供におススメなのがエプソムソルトと呼ばれる硫酸マグネシウムです。

全身の血行が良くなり、その事により身体の中の老廃物が排出されやすくなります。

食事は時間をかけてゆっくりと

お盆に乗った和食ご飯よく噛んで食べる事で消化率がアップし、食べ過ぎを防ぐ事も可能です。

時間をかけゆっくり食べる事で、身体が必要としている栄養分が摂れた時にお腹がいっぱいになってくれて余分なカロリー摂取を防いでくれます。

三食しっかり食べる

毎日三食しっかり食べて腸内を解毒、洗浄する事が大切です。

三食きちんと食べれば間食を防ぐ事が出来、消化に時間をかける事が出来ます。

また、消化にかかる時間を考えて食事をする事で無駄なエネルギーを消費するのを防ぐ事が出来ます。

食事は 果物 → 野菜 → 炭水化物 → タンパク質 の順に摂取する事が理想的です。

毒素を排出して健康な身体へ

こちらを見ている金髪の女性
今回は毒素とはどの様なもので、毒素が何処から、どの様にして体内に侵入してしまい、毒素が体内に侵入したらどの器官を通りどの様な影響を身体に及ぼしてしまい、体外へ毒素をどの様な方法で排出していくかを見てきました。

毒素とは私達の身体の中に蓄積されて作用を及ぼしたり、様々な悪影響を与える物質を毒素と呼びますが、科学的根拠がないという意見が多く、その実態があやふやとされている現状があります。

毒素の体内への侵入経路は3つあり、食品に含まれる農薬、食品添加物、重金属などが口から体内に侵入してしまう「経口」、シャンプー、スキンケア用品、医薬品などが直接皮膚に触れる事で体内に侵入する「経皮」、PM2.5、農薬、光化学オキシダント(OX)などの化学物質に汚染された空気を吸う事で体内に侵入する「経気」です。

毒素が溜まって起こる肌トラブルということを挙げてきました。

悪玉菌が体内に溜まると肌荒れやニキビなどが出来やすくなってしまう、重金属が体内に溜まってしまうと皮膚トラブル・肌の老化を早める・細胞にダメージを与えてしまいます。

この事から身体の不調(体調不良)はよく皮膚の状態に現れる事がお分かりいただけましたでしょうか。

健康に気を付ける事は美しい肌をつくる基本といっても過言ではないでしょうか。

肌トラブルだけでなく便秘、肩こり、頭痛、めまい、疲労感などの身体症状や、冷え性・むくみの原因になったり、痩せにくい体質になったりもしてしまいます。

毒素が体内に溜まってくると毒素を体外に排出しようとしますが、時として多くの毒素に臓器が晒されて臓器機能が低下する事もあり、その結果体内に毒素が溜まってしまいますが、溜まってしまった毒素は簡単に排出する事が出来ず、心と身体の健康が蝕まれ様々な身体症状が現れます。

その症状として、疲労感、体重の増加、便秘、肌トラブル、体温上昇やホットフラッシュが起こる、頭痛、お腹に脂肪がたまる、口臭、胆石ができる、この9つを挙げました。

身体に入ってしまった、溜まってしまった毒素を排出する方法として、毒素を無毒化する食べ物・毒素を排出する食べ物・無農薬野菜・果物の摂取、水・お茶をたっぷり飲む事などの内側から毒素を排出する方法、身体を動かす・サウナ・半身浴・ボディブラシを使用する外側から毒素を排出する方法を幾つか挙げました。

幾つか挙げました事を実践してみて、身体の中から毒素を排出し、真の健康を手に入れてみましょう。

 

女性の肌荒れ原因を診断しましょう~顔/頬から内臓まで詳細解説!!

え?これだけ?簡単に今日からできる肌荒れを治す方法~男性にも

【美肌の湯】重曹で風呂上り保湿をしてカサカサ乾燥肌を防ぎましょう!

おすすめのスキンケア用品・サプリメントはコチラ
『薬用Hottab重炭酸湯』加齢臭・体臭から肌荒れニキビも解決!

市販おすすめコラーゲン『Ⅲ型ビューティードリンク』

『ルイボスティー』お茶の効能は?高血圧を下げる効果やダイエット以外は?