ニキビ肌の毛穴ケアにお勧めの石鹸とは!?ニキビにより良く石鹸を使うにはどうすれば良いか

シャボン玉をする外国人女性 ニキビ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

ニキビができると一体何が原因なのか気になってしまいますよね。
もしかしたら原因は、普段使っている洗顔料だったりするかもしれません。
そこで今回は、「ニキビ肌の毛穴ケアにお勧めの石鹸」というテーマでお話をしていこうと思います。
気になる方はぜひご覧ください。

固形石鹸と液体石鹸のどちらを選ぶか

液体石鹸と固形石鹸みなさんは普段どちらのタイプの石鹸をお使いになっていますか?液体?固形?
実はそれらのタイプによって特徴があるのです。

液体石鹸は脂肪酸カリウムという物質、固形石鹸や粉石鹸は脂肪酸ナトリウムといった物質でできています。

長所と短所がそれぞれにありますので、どちらの方が優れていると言うことはできません。
自分の体質や生活スタイルに合う石鹸を選ぶのがおすすめです。

それぞれの石鹸の特徴

では、固形石鹸と液体石鹸の肌への刺激力や洗浄力の違いについて比較していこうと思います。

肌への刺激

ならぶ液体石鹸のボトル固形の方が刺激が強そう?いや、液体のほうが強いのでは?
実はどちらも、そんなに肌への刺激性は高くないのです。
あえて言うならば、脂肪酸カリウムの使われている液体石鹸の方が多少刺激が強いです。

ですが、原料の油脂や他の配合成分により使用感がずいぶん違うので、固形か液体かを比較するのはなかなか難しいです。

洗浄力

洗浄力は固形石鹸の脂肪酸ナトリウムの方が勝っています。
液体石鹸には純石鹸分の脂肪酸カリウムがそんなに無いので、石鹸分が少なくて洗浄力も落ちてしまいます。

液体石鹸の純石鹸分が少ない理由は、石鹸分を余り増やすと固まってしまう恐れがあるからです。
洗濯用粉石鹸には大体、炭酸塩といったアルカリ助剤が配合されていて石鹸の洗浄力を助けてくれます。

液体石鹸にはそういった助剤が入ってない場合が多くて、粉石鹸よりすっきり洗い上がらないということも多いです。

洗顔石鹸を選ぶ

ニキビ肌には洗浄力が強い洗顔料、それに刺激的な成分が入っている洗顔料は逆に肌を傷める可能性があるのでやめておきましょう。

こうした商品は余分な肌の皮脂を除去してしまい、洗い上がりがツッパったり乾燥することが多いです。

また、女性のみなさんは毎日のメイクが欠かせませんよね。
そして、それを落とすために洗顔料も毎日使わなければならない日用品なわけです。

洗顔をする青いヘアバンドをしたロングヘアーの女性の横顔そんな中、ニキビが出来てしまっても、いつも通りのクレンジング成分が配合されている・洗浄力が強い洗顔料を使っているとニキビに刺激を与え、なかなか完治しなくなってしまいます。

ですので、ニキビを早く治すには、普段の洗顔料でなく肌に低刺激の洗顔石鹸に切り替えてみるのをオススメします。

洗顔石鹸には石鹸素地の油脂、植物油、牛脂を使う物があり、しっかりと洗えて素肌に優しいです。
どのような洗顔石鹸があるのか、後ほどご紹介しますので読み進めてみて下さいね。

併せて選ぶ洗顔ネット

皿の上に洗顔ネットと泡と白い石鹸石鹸を泡立てるのってなかなかめんどくさいですよね。
そんなとき、一緒に買っておくと便利なのが洗顔ネットです。
では、洗顔ネットの選び方のポイントを三つに分けてチェックしていきましょう。

短時間で泡立てるなら

表面積が大きい洗顔ネットの方が短時間で泡立てやすいです。
表面積が小さいと、効率良く空気と水を洗顔フォームや石鹸に混ぜ合わせることができず、泡立ちまで時間が掛かってしまい出来る泡も少なくなってしまうからです。
特に固形石鹸を使う場合、小さいネットだと包み込めないので、使いにくさも増してしまいます。

泡を大量に素早く作るためには、大きな表面積で石鹸が充分包める大きさの洗顔ネットやネットが重なるタイプの物がおすすめです。
普段、固形石鹸で洗顔する人は大きい洗顔ネットを選ぶと良いでしょう。

濃密な泡を作るには

泡のついた洗顔ネットをつかむ手泡の出来具合はネットの目の大きさでも違います。
ネットによっても網目が細かかったり、粗かったり、それぞれ違いますよね。
そのアミ目が細かい程、キメの細かい泡を作ることが出来るのです。

ですが、ネットの網目が多少粗くても、キメ細かい泡が作れる特殊な加工が施された品も中にはあるようなので、商品パッケージの説明文にも注目すると良いかもしれません。

保管がしやすくて使い勝手がいい品物を選ぶ

いろんな色の洗顔ネットが詰め込まれた透明な円筒ケース洗顔ネットには、保管しやすいようにリングかリボンが付いている物が一般的ですよね。
実は、そのリングやリボンにはネットを保管する他にも、ちょっとした使い方があります。

それはリングに指をかけて泡を絞り出すようにすれば、大きい気泡が潰れてキメ細かい泡が出来上がるのです。

リボンが付く物でも同じ作業は可能なのですが、リボン同士がくっつきスムーズに指が通らない場合もあるので、可能ならリングがあるものが良いでしょう。

知っておきたい肌に影響を与える石鹸の成分

黒いテーブルの上の乳白色で半透明な石鹸と葉っぱ実際、自分の肌に合った洗顔石鹸を選ぶ上で知っておきたいのは石鹸の成分です。
肌が敏感な人はしっかりとチェックしておきましょう。

純石鹸は肌に良い?

脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムといった成分で生成されている石鹸ですが、98%以上この成分で作られた物を純石鹸と言います。

純石鹸には保湿成分といった補足剤が含まれることがないので、洗い上がりが突っ張ったり乾燥したように感じる方もいらっしゃいますが、天然の成分には違いないので肌に優しい石鹸なのです。

もし、突っ張ったり乾燥したように感じてしまう敏感肌乾燥肌の人は、洗顔石鹸を購入するときに成分表示を確認するようにしましょう。
グリセリンなどの保湿成分が入ったものを選ぶようにすると気にならなくなるはずです。

洗顔石鹸の注意点

バラの形が彫られたピンク色の石鹸洗顔石鹸を使用するメリットは、添加物が少なく肌に優しいという点です。
ですが、無添加の組成表記には注意する必要があります。

「無添加」と書かれていると肌に優しそうですよね。
しかし、無添加の表記というのは、何か1つ成分が含まれていない場合に無添加の表記が許されてしまうのです。

ですので、無添加と記載された石鹸でも皮脂を取り過ぎる界面活性剤が含まれていた、という場合もあるので気を付けないといけません。

ニキビ肌にお勧めの石鹸ランキング

ここからは当サイトがオススメするニキビ肌に良い石鹸をご紹介していきます。
よろしければ参考にしてみてください。

1位 毛穴撫子 重曹つるつる石けん

毛穴撫子重曹つるつる石けん
  • メーカー名:石澤研究所
  • 商 品 名:毛穴撫子 重曹つるつる石けん
  • 価   格:¥880 (税込)

昭和を感じさせるパッケージがかわいいですね!!
石けん素地や重曹の洗浄力で毛穴汚れを洗い流して、さっぱりした洗い心地が魅力の石鹸です。

優しい香りと、きめ細かな重い泡が魅力。
洗浄力が高めなので、最初は少量で試しましょう。

2位 いつかの石けん 100g 専用泡立てネット付き

いつかの石けん100g専用泡立てネット付き
  • メーカー名:水橋保寿堂製薬
  • 商 品 名:いつかの石けん 100g 専用泡立てネット付き
  • 価   格:¥1,760 (税込)

名前からノスタルジーを感じさせますね!!
肌のキメを整え滑らかにしてくれる高級石鹸です。

しっかりした洗浄力で毛穴汚れを除去しニキビを防ぎ、皮膚に潤いを与えます。
毛穴を目立たないようにして、キメが整った肌をサポートしてくれます。

3位 シャボン玉浴用

シャボン玉浴用
  • メーカー名:シャボン玉石けん
  • 商 品 名:シャボン玉浴用
  • 価   格:¥143 (税込)

シンプルな定番の石鹸です!!
天然保湿成分が配合されていて、洗い上がりはしっとりして突っ張りません。

低刺激、敏感肌な人でもトラブルなく使えます。
キメ細かい泡立ちで、優しい香りがほんのりとします。

求めやすい価格でどこでも買うことが出来、初めて固形石鹸を洗顔に使うときの最初の1つにも向きます。

4位 パックス化粧石けんE 95g×3個 (浴用石鹸)

パックス化粧石けんE 95g×3個 (浴用石鹸)
  • メーカー名:太陽油脂
  • 商 品 名:パックス化粧石けんE 95g×3個 (浴用石鹸)
  • 価   格:¥324 (参考価格)

シンプルで良く泡立って使いやすい石鹸です。
石鹸の洗浄力に加えて、保湿成分グリセリンビタミンEを配合されていて、しっとりした洗い上がりを実現するシンプルな固形石鹸です。

この石鹸は固形石鹸のデメリットである泡立ちの悪さの感じさせないのが魅力です。
無香料ですが、ミルクの香りが優しくふんわりと漂います。

5位 カウブランド 赤箱

カウブランド赤箱
  • メーカー名:牛乳石鹸
  • 商 品 名:カウブランド 赤箱
  • 価   格:¥100 (税抜)

牛乳が入った洗い上がりのマイルドな石鹸です。
上品なふんわりした甘い香りがバスタイムを楽しくさせてくれる石鹸で、肌を和らげて潤いを与えてくれます。

バリエーションとしては保湿の赤箱さっぱりの青箱があって、自分の好みで選べます。
粘りのあるもっちり泡がしっかり泡立って、使い心地も抜群です。
コスパも良く、リピーターも多くて人気です。

6位 白雪の詩

ねば塾白雪の詩
  • メーカー名:ねば塾
  • 商 品 名:白雪の詩
  • 価   格:¥251 (参考価格)

シンプル・イズ・ベスト石鹸!!
実はこちらの石鹸は台所用石鹸なのです。

しかし、全成分がグリセリン・水分・脂肪酸ナトリウムといったシンプルさで、肌にも使えて良いと評判です。
粘りがあるもっちり泡が肌を包んで、洗い心地も気持ち良いです。

家の洗剤・石鹸・シャンプーをこれだけで担う人もいる程使い勝手が良く、180g×2個でこのお値段!
コスパの良さも魅力です。

7位 無添加 白いせっけん

ミヨシ石鹸無添加白いせっけん
  • メーカー名:ミヨシ石鹸
  • 商 品 名:無添加 白いせっけん
  • 価   格:¥150(参考価格)

低価格でもこだわりが詰まった石鹸です!!
シンプルかつニキビ肌に合うのが、この石鹸の特徴です。
ハイグレードな食品用天然油脂を本釜焚き製法によって丁寧に仕上げた純石鹸。

石けん素地だけでこだわった製法で作られた優しい泡立ちによって、石鹸の優しい香りがします。
洗浄力が高くて、肌の汚れや油をしっかり落とすことが出来ます。

自分に合う石鹸を見つけて美しい素肌に

沢山のシャボン玉が舞う庭
今回はニキビ肌の毛穴ケアにお勧めの石鹸と題して書いてきました。
いかがでしたでしょうか?

ぜひこの記事を参考に毛穴ケアをしてみて下さい。
この記事が読んだ方のお役に立てることを願っています。

 

その他のニキビと石鹸に関する記事はこちら
美白を目指すには石鹸で洗顔を!美白のための洗顔石鹸のランキング

美白石鹸の効果は?体にも使える?成分と種類をご紹介!

美白には牛乳が良い?牛乳と牛乳石鹸を用いた美白方法とは?

おすすめのニキビアイテムはこちら
Non A.薬用ニキビ専用洗顔石けん「モコモコ泡」でクッション洗顔! 

「然 よかせっけん」天然ミネラル配合の吸着モコモコ泡で毛穴問題を解決!

ハンガリー発イルチオーガニックコスメの実力を徹底検証!世界のセレブが愛用中!