美白クリームにもオーガニックを!身体に優しいと言われるオーガニックの美白クリームとは

ノートパソコンで売り上げをチェックしている花屋店員 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

今回はオーガニックの美白クリームについて解説していきたいと思います。
美白クリームの美白成分ではお肌へのダメージを起こしてしまう方や、自然由来の成分で肌ケアをしたい方へはオーガニックコスメがおすすめかもしれません。
オーガニックコスメに興味のある方はぜひ参考にして下さい。

オーガニック成分とは

夜露に濡れたクローバーの葉っぱ

オーガニックとは有機栽培という意味です。
化学肥料や化学合成農薬に頼らずに土壌の持つ力を有機肥料などによって活かし、栽培する農法の事です。

オーガニックコスメの制度

日本でも食品などは登録認定機関の認定を受けている農家さんが生産した有機栽培農産物には有機栽培=オーガニックを意味するJASマークを与えられ、オーガニック農産物であるかを一目で見分けられる仕組みになっています。

オーガニックコスメとは本来、主原料が有機栽培された植物から作られた成分であるコスメの事を言います。
有機栽培は化学肥料や農薬を使用しないため、環境への負担が少ないです。

メーカー側が努めている事

  • 原料を栽培する土壌
  • 工場の製造過程
  • 消費者の手に渡るまでの輸送方法

オーガニックコスメを提供するメーカー側は全ての工程におき、生物や自然環境への負荷を最小限に抑えるよう努力しています。

オーガニックの力とは

本来、肌には乾燥から自らを守るために潤す力や、外部刺激により傷んだ部分を修復して再生する力を持っています。
オーガニックコスメはこの様な肌が本来持つ力にアプローチし、肌本来のバランスや力を取り戻す事を目的としています。

ですので、オーガニックコスメを使い続けると吹き出物やニキビが生じにくくなったり、痒みや乾燥などの肌トラブルが減ったり、変化のある方が多い様です。

ただし、オーガニックコスメは自然が元々持っている有効成分をなるべく手を加えない様な状態で配合しており、植物が元から持つパワフルな成分が肌にダイレクトに働きかけるため、人によっては成分が肌に合わなかったり、刺激に感じたりすることもあります。
ですので、使用する場合はパッチテストをする事をおすすめします。

オーガニックコスメの良い点

オーガニックコスメの良い点は、

  1. 肌に優しい自然由来成分
  2. 肌が本来持つキレイになろうとする力をサポートしてくれる

などが挙げられます。

それぞれ少し詳しくみてみましょう。

肌に優しい自然由来成分

生き生きとしている女性の口元

オーガニックコスメは合成成分や石油由来成分を極力排除し、植物から抽出されたエキスを使用しています。
そんな植物の殆どが古くから民間療法として肌トラブルに使用されているハーブ類や草木です。

古く昔から伝わるお母さんのケアやおばあちゃんの知恵が受け継がれて今に生かされ、そんな昔からある知恵が見直され、多くの方から支持を得ています。

化学合成成分が必ずしも肌に悪いと言う訳ではありませんが、科学的に合成された成分は精製度が高く、特定の効果が高まる一方で副作用も大きくなります。

植物にも毒性がある成分が含まれている事がありますが、化学合成されたものと比較すると作用が穏やかです。
そして、植物にはその毒性を抑制する成分も持ち合わせているため、副作用が出にくいとされています。

また、植物の成分は凄く複雑であり、科学で解明されていない成分がまだまだ沢山あります。
例えばバラの香りだけでも、これまでに発見された香気成分は540以上あると言われています。
それでも完全に自然の香りを再現する事が出来る状態には至っていません。

植物は根を下ろした場所から移動する事が不可能なため、根ざした所で過ごすための環境適応力や厳しい紫外線などに負けない抗酸化力などがとても発達しています。

そんな科学では解明出来ないもの、分からないものの力が肌に働きかけるのがオーガニックコスメの魅力の一つです。

たくさんのハーブと植物たち

肌が本来持っているキレイになろうという力をサポートしてくれる

一般に販売されているスキンケア化粧品は肌の悩みを解決するため、解熱剤や風邪薬の様にピンポイントで症状を抑え、表面の潤いを保つ事が得意です。
そもそもオーガニックコスメは肌が元々持ってる機能を高め、肌が持つ本来のキレイになろうとする力を引き出すのが得意です。

本来、肌はトラブルを起こしたりダメージを受けたりしても自分で修復して再生するという力を持っており、皮脂と汗で天然のクリームと呼ばれる皮脂膜を作り肌に潤いを保持し、乾燥から肌を守る力も持っています。
この様な肌本来の持つ力は加齢やストレス、紫外線などによって低下しがちです。

そこで外から補うケアの研究が進んだわけなのですが、オーガニックコスメとは外から補うだけではなく、肌が元々持っている回復力をサポートし、皮脂バランスや本来あるべき肌の状態を自ら保てる肌に導く所が現在見直されています。

他にリラックス効果が高い天然アロマ成分も大きなメリットと言えるでしょう。

オーガニックコスメのデメリット

疑問を抱いている女の子

先程はオーガニックコスメのメリットについて見てきました。
次にデメリットについて見ていきたいと思います。

植物由来だからと全ての肌に優しいと言う訳ではない

オーガニックコスメは肌に優しい!と言うイメージはあながち間違いとも言えませんが、全ての方に合うと言う事ではない事を理解しておかなければなりません。

多くの方には何ともない食品でもアレルギーを起こす方がいる様に、同じ食べ物でもその時の体調によってはお腹を壊したりする事もある様に、オーガニックコスメも被れやアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

どんな化粧品でもそうなのですが、先ずは全ての成分をチェックする事を習慣にすると良いです。
自分に合わない成分が配合されていないか、どの様な成分で構成されているのかを確認する事は貴女の肌に合う効果的なスキンケアをするためにはとても重要です。

また、サンプルやトライアルセットがあるものは実際に先ず数日間試してみましょう。
その際もいきなり顔に使用するのではなく、腕の内側でパッチテストをして使用すると万全です。

ケミカルコスメよりも使い心地が劣ってしまう場合がある

オーガニックコスメは肌が本来あるべきバランスを破壊する可能性を持つ成分や、肌に対して負担になってしまう成分をなるべく排除して作られています。
ですので、使い心地がケミカルコスメに比べて少し劣る事もあります

例えば、合成界面活性剤を不使用、または必要最小限にしているため、クリームのテクスチャーがやや伸ばしにくかったり、伸ばすと真っ白になったりすることなどがあります。
その際は手の平で先に温めてから使用したり、ハンドプレスで白くなってしまった部分を馴染ませるなど、使い方に少しコツが必要な事もあります

また、手触りを良くする合成ポリマーやシリコンも不使用のため、肌表面にツルツルした感じが感じられないと言う方もいらっしゃいます。
肌触りや使い心地の良さを重視するのならば、オーガニックコスメは感触に物足りないと感じる方もいらっしゃると思います。

葉とオーガニックコスメとタオル

逆に意図して作られたスベスベの手触りではなく、肌本来が持っている質感を高めたいと言う方にとっては化学物質を肌に塗らない事を重要視するかと思います。

スキンケア化粧品に何を求めるかにより良し悪しは違います
貴女がどんな肌になりたいのか、貴女がどの様にお手入れをしたいのかによってオーガニックコスメとケミカルコスメを上手に使い分ける事をおすすめします。

日本にはオーガニックコスメの基準が無いため、なんちゃってオーガニックコスメも存在する事もあるので注意する必要があります。
オーガニックコスメは感じ方や効果の出方に個人差があります
長年に渡ってケミカルコスメを使用してきた方はもしかしたらオーガニックコスメの効果を感じる様になるまで時間が少しかかるかもしれません。

その一方で、使用した翌日から実感する事が出来る事もあります。
特にピーリングパックなどは肌に変化を感じやすいコスメです。

良い所が満載のオーガニックコスメですが、どの化粧品でもメリットとデメリットがありますので、それをきちんと知った上で、今の貴女の肌の状態に合うブランドやアイテムを選びたいですね。

オーガニックコスメを選ぶポイント

オーガニックコスメを選ぶポイントは3つあります。

何がオーガニックなのかをチェック

化粧品の成分表をよくチェックしている女性

オーガニックコスメを選ぶ際に、先ずその商品やその商品を販売している会社が「何をオーガニックとしている」かをチェックする事です。

それを確かめる方法はパッケージやホームページで詳しく説明されているはずですので、熟読して把握しましょう。

認証マークをチェックする

上記において日本では有機栽培=オーガニックを表すJASマークがあると言いましたが、実はこれは農産物だけの話であり、化粧品にはまだオーガニック認証が無いのです。

もし商品の中に少しでも有機栽培で作られた植物が入っていたとして、仮にその他の成分が全て化学成分だとしても「オーガニックコスメ」だと名乗れてしまうのです。

ですので、僅かなオーガニック成分が配合されているだけの製品を買いたくないのならば、最も簡単な方法としては海外のオーガニック認証がある化粧品を使用する事です。

海外の主なオーガニック認証としては次の様になります。

海外の主なオーガニック認証

  • USDA
  • ACO
  • SOIL ASSOCIATION
  • COSMEBIO
  • ECOCERT
  • BDIH
  • Na True

これらの認証基準はとても厳しく、きちんと製造工程や原料の安全性や環境への配慮がなされています。

ただし、生産者の企業団体の考え方やこだわりによって、オーガニック認証がなくても素晴らしい製品を生み出しているというブランドも多数存在する様です。

最終的にはご自分の感触で

とは言え、やはりご自分の感触で判断されるのが一番良いでしょう。
実際に使用してみて香りや肌の良さ、使いやすさなどをチェックしましょう。
長く使用したいのなら、貴女の相性の良いコスメを選びたいですね。

おすすめのオーガニック美白クリーム

ここではおすすめのオーガニックの美白クリームをご紹介していきたいと思います。

オーガニック薬用美白クリーム

無印良品のオーガニック薬用美白クリーム
  • メーカー名:無印良品
  • 商 品 名:オーガニック薬用美白クリーム
  • 価   格:¥1,253 (税込)

有効成分ビタミンC誘導体、E誘導体を配合しており、紫外線によるメラニンの生成を抑制してシミそばかすを防ぎます。

8種類のオーガニックのアロエベラ液汁と植物エキスを天然潤い成分として配合。

ブルガリアンローズ モイスチャライザー

ブルガリアンローズ モイスチャライザー
  • メーカー名:アルテヤオーガニック
  • 商 品 名:ブルガリアンローズ モイスチャライザー
  • 価   格:¥3,600+税

この商品には1本につきブルガリアンローズの潤い美肌成分である約500輪分のローズオイルと、約300輪分のローズエキスが配合されています。

コクのある潤いが肌に浸透し、水分と美容成分がハリや弾力のある肌へ導きます。
ホホバ種子油やアロエベラ液汁、アボカド油などが配合されています。

オーガニックホワイトクリーム

hanaのオーガニックホワイトクリーム
  • メーカー名:hana
  • 商 品 名:オーガニックホワイトクリーム
  • 価   格:¥5,000+税

シミを天然100%のビタミンC誘導体で還元し、正常な肌の機能を取り戻させてくれる鎮静の力と和漢の巡りで肌の根本にアプローチします。
メラニンの過剰な生成を鎮めてターンオーバーを促進してくれます。

史上最高の白さへ導く、優しいスポット美容クリームです。
配合されている成分全てが天然のものですので、乾燥やピリピリ感を感じる事もありません。

オーガニックコスメを使って肌に優しく美肌に

色とりどりの花屋でバラを売っている女性

オーガニックコスメは天然由来のナチュラル成分で、肌が本来持っている力を引き出すスキンケア化粧品です。
一方、ケミカル化粧品はクリームのテクスチャーを良くするために合成ポリマーやシリコンを使用しています。

とは言え、オーガニックコスメも人によっては刺激を感じ、お肌に合わなかったり肌トラブルを引き起こす場合もあります。

そう言ってしまうと必ず肌に安全だと言えるものではないですが、お手入れし過ぎた肌を休ませたり肌が持つ回復力を高めると言った意味では、全ての方にすすめたいものです。
オーガニックコスメを楽しく選んで、キレイでナチュラルな肌を目指しましょう。

 

自分の肌に合った美白クリームが欲しい!美白クリームに必要な成分とその作り方とは?

その他のオーガニックに関する記事はこちら

貴女が使用している美白化粧水は安全ですか?手作り化粧水やオーガニック化粧水など身体に優しい化粧水をご紹介!

敏感肌の方必見!敏感肌でお悩みの方にも使用する事が出来る美白のための無添加・オーガニックボディクリームには?

美白美容液は安全?無添加・オーガニックの美白美容液という選択肢をおすすめします!!

オーガニックコスメを使いたい!オーガニック化粧品で美白に期待出来る効果とは?

おすすめの美白アイテムはこちら
ハンガリー発イルチオーガニックコスメの実力を徹底検証!世界のセレブが愛用中!

YAECOスキンケア オーガニックカカオで保湿とエイジングケアができる?!

オーストラリア発のオーガニック日焼け止めクリーム、ソレオ オーガニックスで紫外線から肌を守りましょう!