美白肌にパウダーファンデーションを!おすすめランキングまでご紹介!

ファンデーションと口紅の画像 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

扱いやすい上に崩れにくいパウダーファンデーションですが、化粧をしながら美白効果が得られる美白パウダーファンデーションとはどういうものか、人気ランキングなどをみていきましょう。

パウダーファンデーションとは?

パウダーファンデーションとは、シリコンなどの油性成分で顔料コーティングし押して固めて作った、固形のファンデーションや粉末状のファンデーションのことを指します。

普通パウダーファンデーションというと固形のものを指し、大部分の商品がコンパクトなパッケージに入っていて持ち運びしやすく、いつでも気軽に使用できるのが特色です。

油分と比較して粉の配分量が抜きんでて多いので、気になるテカリを抑えフワフワでサラサラな肌に仕上げます。

また、つけ心地もサラッとしていて使いやすく、肌の表面を滑らかに見せてくれます。

パウダーファンデーションの魅力とは

1.使い方が簡単

パウダーファンデーションの大きな魅力の1つは「使い方が簡単」ということにあります。

コンパクトにファンデーションとスポンジがセットに入っているため、他の道具は必要ありません。

塗り方もコツを覚えてしまえば簡単にベースメークを済ませることができます。

2.テカリを抑えやすい

サラッとしたつけ心地なので、テカリを抑えやすいのもパウダーファンデーションの魅力の1つです。

テカリの気になるTゾーンには、ふわふわサラサラなファンデーションを使えば余分なベタつきを抑えやすくなります。

3.自然に肌の悩みをカバーしやすい

パウダーファンデーションは、肌の色ムラや赤みなどの肌の悩みを自然にカバーしてくれます。

きめ細やかな粒子のパウダーが毛穴に合うので、気になる毛穴の開きもおぎなってくれます。

4.意外と崩れにくく、化粧もちがよい

意外と崩れにくく、化粧もちが良いのもパウダーファンデーションの魅力です。

ベースメイクが崩れるのは、汗やべたつき・ファンデーションの油分などが主な原因です。

パウダーファンデーションは油分の量が少ないので、化粧崩れが起きにくいのです。

5.携帯しやすく、化粧直しに便利

コンパクトでポーチに入れて持ち運びが楽なので、いつでもどこででも使える所がパウダーファンデーションの魅力です。

固形のファンデーションのため扱いやすく、手を汚すこともなく気軽に化粧直しができます。

また、コンパクトに鏡が付いていることも多く鏡のない場所でも使え、割と短い時間で化粧直しができるので多くの人に重宝されています。

パウダーファンデーションは以下のような人におすすめな化粧品です

1.肌の悩みはナチュラルにカバーしたい人

パウダーファンデーションは肌の色ムラや赤み・毛穴を厚塗りした感じではなく、自然な感じでカバーしたい人におすすめです。

パウダーファンデーションは粉が主な原料ですが、油分も少しだけ含まれていて適度なカバー力があります。

2.ふわふわサラサラな仕上がりで上品さを演出したい人

パウダーファンデーションは粉を押して固めて作っているため、サラッとした肌へと完成させることができます。

ふわふわサラサラな質感で、女性らしく上品な印象を与えることができると言われています。

3.肌質はオイリー肌・普通肌・混合肌の人

パウダーファンデーションは粉が多く入っています。

油分によるテカリを抑えてくれるので、テカリやすい方だけでなくテカリと乾燥が同時に気になる方にもおすすめです。

パウダーファンデーションは種類が豊富なので、幅広い肌質の人におすすめできます。
乾燥しやすい人でもコツさえ押さえておけば利用できるファンデーションなのです。

4.メイクを素早く終わらせたい人

パウダーファンデーションは使い方が簡単なファンデーションで、メイクを素早く終わらせたい人におすすめです。

仕事で取引先に行く前、時間に追われる子育て中のお母さんや女子会などの外出先で、素早く化粧を直したい時などに活用できるでしょう。

メイク道具の画像

パウダーファンデーションに含まれる美白成分

ファンデーションの中に含まれているのは水分・油分・顔料で、これが成分の基本です。

顔料はファンデーションの肌色を出す基本的な成分です。
ミネラル成分のものがほとんどなので、肌にかかる負担が少ないと考えられます。

  • 酸化チタン:人体に害が無く、紫外線を退け肌の凹凸もカバーします。
  • 酸化亜鉛:カバー力が優れており、収れん作用、抗炎症作用もありUV-Aカット効果 、防腐性もあります。
  • マイカ:白雲母を微粉末状に砕いたもので、肌に光沢やツヤを与えます。
  • セリサイト:絹雲母というものからつくったもので、肌に透明感をもたらします。
  • カオリン:長石や雲母などが風化したもので油や水を吸い付かせます。
    おしろいの原料にもなります。
  • シリカ:別名 無水ケイ素。
    土や水中など身の回りにたくさんある安全な成分で、べたつきを抑え毛穴を目立たなくします。
  • 酸化鉄:黄・赤・黒の顔料で毒性がなくファンデーションやコスメによく使われています。

パウダーファンデーションの特徴と美白効果

ここでは、パウダーファンデーションの特徴と美白効果について見てみましょう

パウダーファンデーションの特徴

リキッドタイプはきっちりと塗るため肌に調和しますが、パウダータイプは薄くつけるのでより自然な感じに仕上がります。

また、リキッドタイプは仕上げにフェイスパウダーを使いますが、パウダータイプの場合はそれ1つで十分用が足りて手間が省けます。

他にも肌への負担が少ないことが長所で、手軽さとともに幅広く普及している要因となります。

更に最近ではコラーゲン・スクワラン・セラミドなどの美容成分が含まれたものも売られているので、一般に不向きと思われる乾燥肌の人のことも考えられています

きめ細かな粒子のパウダーが毛穴にしっかり入ってくれるので、気になる毛穴の開きもよくカバーしてくれ、肌の色ムラや赤みなどの肌の悩みを自然な感じでカバーしてくれるそうです。

パウダーファンデーションの美白効果

肌の性質として「普通肌」「油性肌」「混合肌」の人に合っているとされ、乾燥肌の人が使うと粉っぽくなりやすいので注意が肝要かと思われますが、保湿に気を使えば問題はないそうです。

ですが、最近はファンデーション自体に保湿効果のあるものもあり、そのような商品を選べば気にしすぎる必要はありません。

それよりも、油性肌の方にはベタつきを吸収してくれるので、サラッとした感覚を得られ手直しも気軽にできるのでおすすめします。

また、リキッドタイプと比較して使用感が軽く、「塗っている」感が少なくなりサッパリとした印象になります。
他にはニキビ跡や毛穴ケアなど、顔の凹凸が気になる人にも粉が目立ちを抑えてくれるので効果抜群です。

パウダーファンデーションの使い方

マシュマロのような優しく、綺麗な肌の感じに仕上がるパウダーファンデーションの使い方をご紹介します。

塗り方のルール トライアングルゾーンから始める!

人の顔を見たとき最初に視線が集まるのが、目元を中心にした顔の中心「逆トライアングルゾーン」です。

突き詰めると、ここさえキレイであれば顔の印象はキレイに見えるということです。

顔の中心に「逆トライアングルゾーン」を想定し、下地やファンデーションをここから最初に塗り始めて外側に向かって放射状に伸ばしていきます。

1.下地を塗る

化粧水・乳液で肌の状態を平らにし、下地を塗ります。

「逆トライアングルゾーン」を想定して目の下にパール大の下地を置き、顔の外側に向かって放射線状にのばしていきましょう。

初めはで、次にスポンジでのばすとキレイな仕上がりになります。

◇ポイント
下地は少量で、多いと崩れの要因になります。
日本人の肌色は黄色寄りなので、少しピンク系の下地を選ぶとファンデーションがキレイに色がでます。

2.余分な油分を取る

余分な油分を取って顔の表面を平らにするため、スポンジで顔全体を軽くたたきます。

◇ポイント
この簡単な行程だけで、この後にのせるファンデーションの付き具合と崩れ防止に著しい違いが現れます。
ぜひ行ってみてください。

3.パウダーファンデーションを塗る

パウダーファンデーションをスポンジで塗っていきます。

先述した「逆トライアングルゾーン」を想定して、顔の中央から外側に向かって放射状にサッとのばしていきます。

◇ポイント
目の下のくすみが気になり、ここに何回もファンデーションを重ねてつけるとヨレの原因になります。
口の周りなど、よく動くところも同じです。
できるだけ薄くつけ、クマが気になるようなら下地の後に薄くコンシーラーを塗ってからファンデーションを重ねてください。

パウダーファンデーションのランキングTOP5

これから、人気の高いパウダーファンデーションのランキングを7点ご紹介します。

1位 マシュマロフィニッシュパウダーMO

マシュマロフィニッシュパウダーMOの商品画像
  • メーカー名:井田ラボラトリーズキャンメイク
  • 商 品 名:マシュマロフィニッシュパウダーMO
  • 価   格:¥940+税

こちらはメイクの仕上げ用パウダーとしてだけでなく、パウダーファンデーションとしても使える優れものです。
塗るとすぐに肌に柔らかくなじみ、まるでマシュマロのような質感に仕上がるといわれています。

2位 シルクウェットパウダー

シルクウェットパウダーの商品画像
  • メーカー名:セフィーヌ
  • 商 品 名:シルクウェットパウダー
  • 価   格:¥4,320(税込)

セフィーヌのシルクウェットパウダーは、時間がたつほどにフィット感が増えるため塗った直ぐ後より、時間がたった後の方が肌になじんでくれます。

ヒアルロン酸も入っているので、保湿したい方にぴったりです。
つけ心地は軽く、ファンデーションが重たくなるのが苦手な方におすすめです。

3位 プリマヴィスタきれいな素肌質感パウダーファンデーション

プリマヴィスタきれいな素肌質感パウダーファンデーションの商品画像
  • メーカー名:花王ソフィーナ
  • 商 品 名:プリマヴィスタきれいな素肌質感パウダーファンデーション
  • 価   格:¥3,800(1セット)

「きれいな素肌質感」とうたっているように、仕上がりがスッピンのようになるパウダーファンデーションです。
毛穴やくすみを隠してくれるのに綺麗な肌にしてくれます。
厚塗りの感じを見せたくない方におすすめです。

4位 マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

マキアージュ ドラマティックパウダリーUVの商品画像
  • メーカー名:資生堂
  • 商 品 名:マキアージュ ドラマティックパウダリーUV
  • 価   格:¥3,240(税込)

スーパーヒアルロン酸が入って美容液水と粉を合わせた、ムース生まれのパウダーファンデーション。
毛穴や肌の色ムラのみならず乾燥もカバーしてくれ、時間がたっても、ヨレやテカリが現れません。

5位 モイスチュアヴェールLX

モイスチュアヴェールLXの商品画像
  • メーカー名:カバーマーク
  • 商 品 名:モイスチュアヴェールLX
  • 価   格:4,320(税込)

テカリが気になる方に推薦したいのが、カバーマークのモイスチュアヴェールです。
皮脂を明るさと潤いに変える力があり、乾燥を防ぐので出過ぎる皮脂をブロックします。
薄く塗ってもきっちりカバーしてスッピンに近い仕上がりもできます。

自分に合ったパウダーファンデーションで美白を!

パウダーファンデーションについて、いかがでしたでしょうか?

パウダーファンデーションはコンパクトで持ち運びが楽なのが特徴です。
そして、気になるテカリを抑えてくれた上に、ふわふわでサラサラな肌に仕上げてくれます。

おすすめできる肌質は、オイリー肌、普通肌、混合肌です。
乾燥肌の人は、しっかりと保湿をしてから使用しましょう。

パフを顎に当てる女性の画像
また、パウダーファンデーションには色や種類があります。
自分に合ったファンデーションを探して、白くて綺麗なお肌を手に入れましょう。

 

パウダーファンデーションで紫外線対策!コラーゲン、セラミド配合で美肌効果にも期待できます!

BBクリームの美白効果とは?BBクリームを選ぶ際のポイントと使用する際の注意点とは?

海外で使われている美白サプリとは?日本製と比べてどうなの?その効果や注意点など

おすすめの美白アイテムはこちら
保湿・潤い・白肌の3つのケアが同時にできる、魔法のパッククリーム「王妃の白珠」

”カリスマエステティシャン”が作った!ニューピュアフコイダン 

新発想のナイトクリーム「おやすみ中のご褒美」ってどんな効果があるの?!