日焼け止めパウダーが果たす紫外線対策効果とその成分とは?

仰向けになっている女性と花びら 紫外線

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

「メイクの上からサッと手軽に紫外線対策がしたいなぁ・・・。」
そんなお悩みを持っていらっしゃる方に必見のアイテムがあります!
それは日焼け止めパウダーです。
今回は日焼け止めパウダーが紫外線対策に効果があるのか、日焼け止めパウダーの成分、日焼け止めパウダーを使用すべき時間や季節などを見て行きたいと思います。

紫外線対策パウダーとは?

あやか
紫外線パウダーって聞いて、どんな事を思い浮かべる?
まいか
紫外線パウダーか・・・。
もしかして日焼け止めパウダーの事を言っているのかな?
あやか
Great!
紫外線パウダーは日焼け止めパウダーの事なのよ!
日焼け止めパウダーはメイクの上から塗る事によって紫外線対策になるのよ!
まいか
メイクの上から塗れて紫外線対策になるんだったら、私も取り入れたいな!
私、紫外線パウダーの事についてもっと教えて欲しいな!
あやか
その辺の疑問を一緒に解決して行きましょう!

紫外線パウダーは日焼け止めパウダーの事を指し、メイクの上から重ねて塗る事で紫外線をブロックしてくれます。
紫外線が強いこの季節にお手軽に紫外線をブロックする事が可能なので、是非とも紫外線対策に取り入れたいアイテムではないでしょうか。

日焼け止めパウダーはあなたが普段使用しているルースパウダーやフェイスパウダーと似ていますが、SPFPAと言った日焼け止めクリームなどではご存知の成分が含まれているパウダーです。

日焼け止めクリームには紫外線吸収剤が含まれていますが、日焼け止めパウダーには含まれていません。
日焼け止めパウダーには美容成分や保湿成分が含まれているパウダーもあり、肌が敏感な方でも肌に刺激を与えないので心配なく使用できますね。

日焼け止めパウダーのメリット

塗り直しや重ね塗りが楽!
紫外線対策に使用する際は2~3時間おきに日焼け止めパウダーを塗ります。
パウダーなので簡単に塗り直しが出来ます。
日焼け止めクリームと変わらない効果があるのも嬉しいですね。
紫外線対策効果がUP!
毎日使用しているBBクリームやファンデーションにも紫外線を防止する効果がある為、日焼け止めパウダーを仕上げに使うと更に紫外線防止効果がUPします!
肌が敏感な方でも使える!
日焼け止めパウダーの主な成分は天然ミネラルです。
添加物や防腐剤も含まれておらず、毛穴を塞ぐ事もないため肌への負担もありません。
お子様や敏感肌の方にも心配なく使用出来ます。
赤みやかゆみ、ニキビが発症しやすい方にもオススメです。
お子様にも使用可能!
日焼け止めパウダーの成分は肌に優しい成分が含まれている為、そのまま素肌に塗る事が出来ます。
お子様の日焼け防止の為に首や顔、腕にスッと簡単に塗れるのも特徴です。

紫外線対策できるファンデーションとは?

日焼け止めパウダーのデメリット

白くなりすぎる
日焼け止め効果を上げようと、どんどんパタパタ塗布すると真っ白になります。
多めに塗る事はパウダーの基本ではありますが、塗った後に必ず必要ない部分はパフや手で払い、馴染ませる事が大切です。
パフは清潔に
ファンデーションのパフにも言える事ですが、日焼け止めパウダーのパフも暑い時期はいつも以上に汚れやすいです。
そこに汗も付着しますので雑菌も繁殖しやすくなります。

パフが汚れた状態で日焼け止めパウダーを使用すると肌荒れやニキビの原因になります。
汚れて汗が付着してしまった場合は洗って乾かして清潔にしましょう。

紫外線対策パウダーの成分

日焼け止めパウダーにはどの様な成分が入っており、どの様な紫外線対策効果があるのか見て行きましょう。

酸化チタン
酸化チタンは私達の生活に役に立つ特徴があります。
自動車やバイクの排気ガスには窒素酸化物や硫黄酸化物が含まれていますが、酸化チタンは硝酸や硫酸に分解して空気中から取り除きます。
更に酸化チタンをナノ粒子に変えると、紫外線を侵透させない効果があります。
酸化亜鉛
紫外線散乱剤であり、化粧品に含まれていると浴びた紫外線を散乱させる効果(=紫外線散乱作用)が期待出来ます。

※紫外線散乱作用
→UVA、UVBを反射させますが、皮膚に塗る事で紫外線を反射させて紫外線が皮膚へ浸透させない働きがあります。

カオリン
化粧品に含ませる場合は増量剤・賦形剤(ふけいざい)・白色顔料として配合され、ベビーパウダーやファンデーション、パックなどにも使用されています。
タルク
タルクは採掘した石です。
色は灰色、ピンク色、薄緑色の3色で、粉砕して粉状にされたものです。
口紅、ファンデーション、アイシャドウ、ボディーパウダーに使用されています。
マイカ
マイカの主な成分は含水(がんすい)ケイ酸マグネシウムです。
皮膚に塗ると吸着力や滑りが良い為、ベビーパウダーにも含まれています。
シリカ
シリカは血管、髪、細胞壁、爪に含まれており、ヒアルロン酸、エラスチン、コンドロイチン、コラーゲンを強くします。

紫外線パウダーを使用する時間

朝方5時頃から紫外線は微弱ながら降り注ぎ始めます。
そして8時頃までは紫外線がまだ強くない時間帯です。

8時頃から少しずつ紫外線量は増えて行き、10時頃~14時頃が紫外線の強い時間帯と言われています。
ですが、14時頃以降の時間帯の紫外線量はどうかと言われると、ピークを過ぎただけではまだまだ紫外線量は強いと言えるでしょう。

16時頃を過ぎてからやっと紫外線量は徐々に弱まっていき、18時頃を過ぎると日焼けをしにくいとされています。

紫外線は一年中降り注いでいますが、特に夏の時期は朝方から太陽が沈むまで紫外線は強く降り注ぐ為、仕事や外出をする方は出掛ける前から日焼け止めパウダーを塗っておくと良いでしょう。

紫外線パウダーを使用する季節

紫外線は一年中天候に関係なく降り注いでいますが、一番強くなる時期とはいつ頃なのでしょうか?
梅雨が明けて暑さが増してくる7月、8月じゃないの?と思う方が多いかもしれません。
それはある意味正解ですが、間違いでもあります。

3月から少しずつ強く降り注ぎ始め、5月から9月にかけて一番強く降り注ぎ、10月から2月は紫外線量が少なくなります。

外出する度に日焼け止めパウダーを使用する事が望ましいですが、紫外線量が一番強くなる5月から9月までの間は重点的に使用する事が良いと言えます。

「まだ夏がやってくる前だから大丈夫」「冬は紫外線量が少ないから日焼け止めパウダーを使わなくても大丈夫」と油断しているといつの間にか日焼けをしていたなんて事になりますので、そうならない為にも日頃から日焼け止めパウダーを使用する事をおススメします。

紫外線が強くなる時期や季節はいつ?

おすすめの日焼け止めパウダー

ここではおススメの日焼け止めパウダーを3つご紹介したいと思います。

エトヴォス ミネラルメイクアップ

紫外線吸収剤フリーで保湿も同時に叶えてくれるパウダー
皮脂を吸着しながらも、くすみにくく透明感のある仕上がりを持続してくれるパウダーです。
インナードライ肌への保湿対策も叶えてくれます。

主な配合成分

  • マイカ
  • シリカ
  • カオリン
  • 酸化亜鉛
  • 炭酸CA
UVカット率
  • SPF50
  • PA++++

カネボウ アリィー ミネラルUVカットパウダー

メイクの上に!塗り直しに!汗に強い!
皮脂崩れ防止パウダー配合で汗に強いです。
メイクの上から塗り直し可能な上、化粧崩れを防ぐパウダーです。

主な配合成分

  • タルク
  • マイカ
  • (HDI/PPG/ポリカプロラクトン)クロスポリマー
  • シリカ
  • トリエトキシカプリリルシラン
UVカット率
  • SPF38
  • PA+++

カネボウ サラ ボディパフパウダーN UV

ホワイトパウダー配合で日焼け止め後のベタつきにも
皮脂吸着パウダー配合で汗ばむ肌もサラサラ!
日焼け止めのベタ付く肌も美肌&いい香りに仕上がります。
ホワイトパウダー配合で肌を明るく見せてくれる効果があります。

主な配合成分

  • オクチル
  • タルク
  • コーンスターチ
  • マイカ
  • メトキシケイヒ酸
  • 香料
UVカット率
  • SPF20
  • PA++

日焼け止めパウダーで紫外線対策を

ファンデーションを塗っている女性

今回は紫外線対策に日焼け止めパウダーは効果的であるのかどうか見て行きました。
日焼け止めパウダーはフェイスパウダーに似ており、日焼け止めクリームに含まれているSPFPAが含まれており、メイクの上から塗る事で紫外線を防いでくれます。

日焼け止めパウダーは日焼け止めクリームと同じ様に2~3時間毎に塗り直してあげる必要がありますが、パウダータイプですので簡単に塗り直す事が出来ます。
日焼け止めパウダーは添加物や防腐剤が使用されていませんので敏感肌の方や、お子様にも使用出来るのが嬉しいですよね!

紫外線は一年中天候に関係なく降り注いでいますが、特に紫外線が降り注ぐ時期は5~9月になりますので、この時期は特に日焼け止めパウダーを使用して紫外線対策をしてあげる事が大事なのではないでしょうか。

また、朝方5時頃から紫外線は降り注ぎ始め、10時~14頃にピークを迎えて、18時以降は紫外線量は落ち着き始めます。
ピークを迎える時間帯は重点的に日焼け止めパウダーを使用し、それ以外の時間帯も油断せずに2~3時間毎に日焼け止めパウダーを使用して下さい。

パウダータイプは肌に優しいものが多く、塗り直しも簡単です。
この夏に向けて一つは持っておきたいアイテムです!
また、毎日のメイクに取り入れて簡単で便利に紫外線をカットしていきませんか。

 

紫外線対策ができるBBクリームのオススメとは?

パウダーファンデーションで紫外線対策!コラーゲン、セラミド配合で美肌効果にも期待できます!

紫外線対策におすすめのアイテムはコチラ
高SPFなのに無添加!エポラーシェ カラー&UVベース  

オーストラリア発のオーガニック日焼け止めクリーム、ソレオ オーガニックスで紫外線から肌を守りましょう!

紫外線対策クリーム『ペネロピムーン・エバーピンク』の口コミは?