乾燥肌には内側から保湿を!乾燥したお肌を改善させるサプリメントの選び方とは

春の日差しの中でスマホを操作している女性 肌荒れ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

乾燥肌を改善するためには、栄養を摂取して潤いを補給しなければなりません。
どんな成分や栄養を摂れば良いのかを見ていきましょう。
ちなみに、今回はサプリメントについてです。
乾燥肌を改善させるには、どんなサプリメントを選んでいけば良いのでしょう。

乾燥肌の改善に効果がある成分とは?

乾燥肌というのは、皮膚の角層と呼ばれる部分の水分量が低下して肌が乾燥した状態のことを言います。
皮膚のつっぱり感やかさつき、粉を吹く、かゆみなどの症状が挙げられます。

肌に何か悩みを抱えている青い背景の女性その原因は加齢に加えて、空気の乾燥や寒さ摩擦などの刺激紫外線の影響、間違ったスキンケアなどさまざまあります。
それらが絡み合って起こっています。

その乾燥肌のケアの仕方ですが、外側からのスキンケアの方法と内側からのスキンケアの方法があります。

外側のスキンケアとその成分

乾燥肌の場合、まず外から与えるスキンケアで保湿力の高いアイテムを使って行うのが大事です。
洗顔では洗顔料をしっかり泡立てて、肌を手でこすらないように優しく洗いましょう。

洗顔料でいう「保湿力の高い成分」というのは、以下のものを指します。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • リピジュア
  • グリセリンなど

そして、洗顔が終わったら次は保湿です。
低刺激で保湿成分が配合された化粧水や美容液、乳液やクリームなどで肌に潤いを与えましょう。

このときも

このような保湿成分を取り入れて保湿しましょう。
乾燥肌の保湿には油分が必須です。

べたべたが気になるようでしたら乳液で構いませんので、保湿成分のあるアイテムを取り入れましょう。

乳液で取り入れてほしい成分
アミノ酸グルタミン酸、アラニン、グリシン、セリン、バリン、リシン、ロイシンなど
スクワランやシアバター皮脂膜の代わりとなる

また、油分を補うのにワセリンを使用しても効果的です。
白色ワセリンは不純物が少なく、肌への刺激が少ないのがおすすめな点です。

内側のスキンケアとその成分

内側のスキンケアというのは、食べ物や飲み物からの栄養補給のことです。
それによって健康な肌作りを目指します。

経口摂取で摂ってほしい成分
タンパク質肌の原料となる
ビタミンA皮膚や粘膜の健康を助ける
ビタミンB2やB6健やかな肌へと導く
ビタミンCハリや弾力を与えるコラーゲンの生成をサポートする

こうした基本的なスキンケアを把握したうえで、次の項目である「サプリメント」について見ていきましょう。

乾燥肌の原因は何?成分から考えるうるおい摂取の仕方とは

乾燥肌の改善に効果のあるサプリメントの選び方

はじめに言っておきますが、内側からのスキンケアの基本は食物からです。
肌が乾燥してしまうメカニズムとして、共通していえるのは次の3点です。

  • 食生活
  • 生活習慣
  • 間違ったスキンケア

この中の食生活ですが、偏った食事やダイエットの食事制限などで栄養素が不足していたり、偏っていたりすると角質層の保湿を担う構成成分もバランスを崩してしまいます。
まずはこうした食生活の仕方を見直すことから始めましょう。

サプリメントで乾燥肌を改善 食事

それに一度乾燥してしまったお肌ってすぐに修復することは難しいですよね。
外側からのスキンケアは一時的な保湿効果はあるものの、塗布する化粧品の量は決まっています。
なので、内側からコツコツ栄養素を摂り込むことが効果的です。

食べ物を補助する意味合いでスキンケアを使用すれば、肌が自ら潤う力を取り戻すことができるかと思われます。

乾燥肌に効果のある成分で選ぶ

サプリでも乾燥肌に効果があるかどうかに注目して選びましょう。
前項目で重複するかと思いますが、摂り入れてほしい栄養素をご紹介します。

ビタミンC
ビタミンCはコラーゲン生成をサポートするだけでなく、新陳代謝を高めたり、肌のターンオーバーを整えたりする役割があります。
コラーゲンは高保湿成分のうちの一つで肌の水分量を保つため、重要な役割を担っています。
ビタミンB群
ビタミンB群というのは、肌の調子を整えて乾燥を予防するという効果があります。
特にビタミンB2とB6が配合されている物なら美肌効果が高いそうです。

ビタミンB2は肌のターンオーバーを促進する働きがあり、新しい細胞を量産してなめらかな肌を作ってくれます。

ビタミンB6は皮脂の分泌を正常にして、肌の潤いを保つ効果があります。
また、ホルモンバランスを整える効果もあり、生理前に起こるニキビや肌荒れなどを予防する効果もあります。

その他の高保湿成分
その他の高保湿成分をまとめてご紹介します。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド

化粧品に入っている成分ですね。
これらはすべて私たちの生体にもともとある成分なんです。

それゆえにサプリから摂っても速やかに体内に摂り入れられ、保湿効果を実感しやすいというメリットがあります。

特にセラミドは高保湿成分の中で最も効果の高い成分なので、サプリメントを選ぶ際にも注目してみましょう。

質の良い成分を選ぶ

先ほどの保湿成分に関していえば、成分名だけでなくその「質」にもこだわってみましょう。

例えばヒアルロン酸の場合は、分子が大きいと吸収しづらいので「低分子化」されたヒアルロン酸を選ぶようにしましょう。

コラーゲンでも吸収率が大事なので、分子量を細かくしたペプチドタイプのサプリを選ぶようにしましょう。

飲みやすさからサイズをチェック

サプリは毎日飲むものなので、飲みやすさも大切ですよね。
事前に次の点もチェックしておきましょう。

  • サプリの形(錠剤やカプセル)
  • 大きさ
  • 個数

特に大きさは重要になります。
日本製のサプリはあまり違いがないようですが、海外の製品では2センチ以上などの大きさのもありますから気を付けましょう。

サプリメントで乾燥肌を改善 サプリメントまた、味も人によって好みが分かれますね。
味やにおいに敏感な人は口に入れるだけでもつらくなってしまうかもしれません。

そんなアクシデントにならないためにも、公式サイトや口コミなどで問題がないか確認しておきましょう。

あとは1日に飲み量も重要かもしれません。
1回や1日に飲む量が多いと、一緒に飲む水も多くなります。
ご自身が継続できる範囲の摂取量なのか、しっかり押さえておきましょう。

信頼できるメーカーか

自分に安心できる信頼性のある製品を選びたいものですよね。
サプリ選びで、乾燥肌サプリを販売しているのは資生堂DHCファンケルキューピーなどです。
こうしたおなじみのメーカーなら、多くの高品質なサプリを販売していますよね。

しかし、なかには聞いたことのないメーカーの製品もあります。
サプリ本体や公式サイトなどで問い合わせ先が明記されていて、アフターフォローができているメーカーを選ぶようにしましょう。

セラミドサプリで乾燥肌を解消できる?セラミドサプリの効果とその選び方とは

乾燥肌の改善に効果的なサプリメントの使い方

選び方が分かったら、次は効果的なサプリメントの使い方についてです。

成分によって摂り方を変える

乾燥肌対策のサプリというのは、特に摂り方に決まりはありません。
しかし、乾燥肌対策サプリに配合されている栄養素は他の栄養素との関係を持ちながら働くために、基本的に食事と一緒か食後に摂るのが望ましいです。

それでもなかにはコラーゲンのように、夕食後にまとめて摂るのが望ましい場合のサプリもあります。
これは就寝中に分泌される成長ホルモンのためです。

成長ホルモンは夜に寝ている間に分泌され、肌のターンオーバーを促します。
そのタイミングでコラーゲンを吸収させると、美肌に効果的になるからです。

また、ビタミンCのような水溶性のビタミンは持続性がない特徴を持っているので、食後数回に分けて摂った方が良い成分でしょう。

このようにサプリによって、飲み方が違ってきますのでその都度確認するのが大事です。

3ヶ月を目安に継続を

サプリメントサプリは医薬品とは違います。
継続的に摂ることで肌質や体質を少しずつ改善させることが期待できます。

たった1回分飲んだからといってすぐ効果が現れるものでもないので、最低でも3ヶ月間は摂り続けるようにしましょう。

保存先に気をつけて

サプリの保存の仕方を気にした方はどのくらいいるでしょうか。
サプリの置き場所によっては品質が劣化してしまう場合があります。

  • 直射日光が当たる場所
  • 暖房器具の近く
  • 冷蔵庫の中

こうした場所では製品が劣化します。
冷蔵庫も開け閉めする温度差で影響するからです。

日の当たらない涼しい場所で、きちんと密閉して保存するようにしましょう。

普段の生活をおろそかにしないこと

サプリメントで乾燥肌を改善 サプリを飲む健やかな肌質を作るためには、サプリだけを頼ってはいけません。
毎日の睡眠と食事も大事です。

寝不足だったり、食べ物からの摂取が乱れていたりしても、せっかくのサプリの効果が得られなくなってしまいます。

また、サプリや食べ物からスキンケアを強調してきましたが、はじめに紹介した外側からのスキンケアも大事です。
洗顔や保湿も摂り入れることで、肌のバリア機能を低下させないようにします。

どうぞ、多角的にスキンケアをしてみてください。

おすすめの乾燥肌に効果のあるサプリメント

ヒアロモイスチャー240

  • メーカー名:キューピーウエルネス
  • 商 品 名:ヒアロモイスチャー240
  • 価   格:¥5,000+税
  • 内 容 量:120粒/30日分

医薬品の精製技術を持って作られた純度90%以上の高純度ヒアルロン酸サプリです。
合計240mgのヒアルロン酸Naを摂取でき、乾燥が気になる目元や口元に潤いを届けます。
日本初の肌の機能性表示食品です。

飲むヒアルロン酸 ヒアロモイスチャー240で年齢に負けない潤い肌を!!

ぷるきら生活

  • メーカー名:ダイセル
  • 商 品 名:ぷるきら生活
  • 価   格:¥4,000+税
  • 内 容 量:90粒

加齢や環境の変化などさまざまな原因で変化する肌に、こんにゃく由来のセラミドが潤いのある毎日をサポートします。

加えて、温州ミカンに特に多く含まれる橙色の色素・βークリプトキサンチンが肌を透明感に導く成分として、注目されています。

この他にもコエンザイムQ10、しょうがエキス、ビタミン類といった健康と美容に嬉しい成分がいっぱい詰まっているサプリになっています。

肌荒れにサプリは効く!?肌荒れに効果のある栄養素とマルチビタミンとは!?

サプリメントも取り入れた総合的な対策を

今回は乾燥肌に効果のあるサプリメントのお話でした。
サプリメントは手軽に見えますが、食事と同じできちんと成分を把握してから選んだ方がお肌や体のためには良いです。

それにサプリメントは継続して初めて効果が現れてきます。
どうかご自身の飲みやすい・続けられそうな物を選びましょう。

しかし、サプリメントだけ頼っていてもいけません。

  • 洗顔や保湿などの外側からのスキンケア
  • 食べ物や水分などの内側からのスキンケア

この両方があって、肌質は改善されるのです。

どうかいろんな方面からケアの仕方を摂り入れて、肌質を良くしてみてください。
この記事が乾燥肌に悩んでいる方へのお役に立てたら嬉しいです。

 

美白サプリを安く手に入れたい!ドラッグストアやネットで買えるプチプラサプリをご紹介!

普段の食事で潤い肌に!セラミドを含む食べ物と支えるサプリ

おすすめの乾燥肌に関するサプリはこちら
14,000種の菌が腸内環境を整えるサプリメント「菌の活力」土壌菌ってなに?

ホワイテックスで本来の自分の美しさを発見!

まずい粉末タイプとは違う『ミリオンのコラーゲン』の効果とおすすめの飲み方!!