鼻の下のニキビが!この目立ちをどうにかしたい、原因と対策方法のご紹介

鼻をかんでいるピンクの服着た外国人女性 ニキビ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

ニキビは嫌ですし鼻の下に出来るニキビは厄介です。
痛みを感じるし、人の視線が気になって隠したくなりますよね。
どうして、鼻の下にニキビが出来るんでしょうか?
今回その原因と対策を見ていこうと思います。

何で鼻の下にニキビが! 考えられる原因

鼻の下にニキビの原因はどんな点にあるのでしょうか。
確認してみましょう。

不規則な生活

原因
  • 仕事が忙しく寝る時間が短かい
  • 食事も外食かコンビニの弁当で済ます

このような原因で鼻の下にニキビが出来たりします。

睡眠不足が続いてしまうと自律神経は乱れてイライラしやすくなり、そのためストレスが溜まり、免疫力が落ちたりします。
また、食生活が乱れてしまうと胃腸に負担が掛かって必要な栄養を吸収出来なくなり体に老廃物が溜まったり、糖分や油分の摂りすぎで皮脂が多く分泌されてしまいます。

不規則な生活を送ってしまうと、自律神経を乱して皮脂の分泌量が増えるという事態に繋がるというコトです。
鼻の下にニキビが出来たら、自分の生活習慣を見直しましょう。

不規則な生活習慣

スキンケアが不十分

原因
  • スキンケアのときに鼻の下のケアを忘れてしまう
  • メイク落としをする際にファンデーションが肌に残っている

このように見落としやすい箇所が鼻の下です。
なので、肌に汚れが溜まって保湿もちゃんとされずにニキビが出来てしまうことがあります。

そしてもう1つ、大人ニキビの原因に肌の乾燥があります。
思春期の頃だと分泌される皮脂が多くニキビが出来ることがあるのですが、大人ニキビは肌が乾燥して水分の蒸発を防ごうと皮脂が過剰に分泌され、皮脂詰まりを起こしがちです。

大人になってニキビが出来やすくなったという人は、肌の乾燥が原因でニキビが出来ているのかも知れませんね。
そういった場合は、しっかりスキンケアを行うよう心がけましょう。

また、鼻炎や花粉症などにかかっているときに鼻の下にニキビが出来やすい人は、鼻をかむのが刺激になって肌の乾燥となり傷つけてしまっている可能性があります。
鼻炎や花粉症の人も、きちんとスキンケアを行うよう心がけましょう。

ホルモンバランスの乱れ

鼻の下に出来てしまうニキビだけでなく大体の大人ニキビに言えるのですが、1番の原因がホルモンバランスの乱れと言われています。

特に女性の体はホルモンの影響を受けやすいので、ホルモンバランスが乱れてしまうとニキビが出来やすい肌になってしまいます。

不規則な生活を送ったりストレスが溜まっている状態が続いてしまうと、肌を綺麗に保つ女性ホルモンより男性ホルモンが優位に働き、皮脂の分泌を増やしニキビの原因になります。

女性ならば月1回訪れる生理の前後に鼻の下にニキビが出来る人もいるのですが、これは生理前になると分泌される黄体ホルモンの影響のせいです。

ホルモンバランスが乱れている人
このように、鼻の下にニキビが出来る原因は色々あります。

鼻の下のニキビの症状と治し方

鼻の下のニキビは痛いと言われますが、なぜでしょうか?

ニキビは段階を踏んで酷くなる場合があります。
最初にできる白ニキビや黒ニキビは、炎症がなく痛みも感じることはありません。

ですが、炎症を起こしてしまった赤ニキビ、膿が発生してしまった黄ニキビに悪化したニキビが出来てしまうと痛みを感じます。

鼻の下は鼻をかんだり口元を拭く際など外部刺激を受けがちな部位なので、ニキビが悪化しやすいのです。
なので、鼻の下のニキビは痛くなる場合が多いです。

それではどのように改善していったら良いか見てみましょう。

ピンクの服を着た鼻の下と口元のアップの女の人

 

優しく洗い、よくすすぐ

鼻の下は洗い残しやすすぎ残しが多い部位で、洗顔やクレンジング時にはちゃんと洗えているか、十分にすすげているか意識する必要があります。

ただし、摩擦を与えればニキビ悪化の原因になるので、洗う際は洗顔料の泡をそっと乗せれば充分です。
メイクを落とす際もゴシゴシと擦らずに、指の腹でクレンジング料を優しく肌に馴染ませてすすぐと良いです。

鼻の下も保湿する

しっかり洗ったら、必ず保湿して肌のバリア機能を整えましょう。
鼻の下は化粧水が付けにくいのでコットンを使い、このときも肌を擦らずに化粧水を染み込ませたコットンを優しくトントンと当てましょう。
化粧水を肌に馴染ませたら、乳液やクリームを薄く塗ると良いです。

刺激を与えない

鼻の下にニキビが出来てるなら出来るだけ刺激を与えないように心掛けましょう。
洗顔や保湿を除いて、ティッシュや指で擦ってはなりません。
ニキビをカバーするような重ね塗りメイクも出来るだけ避けた方が無難です。

どうしてもメイクでニキビを隠したいならば、肌の負担が少ないフェイスパウダーなどを薄く付けたりして、薄めのメイクにしましょう。

鼻の下のニキビを改善、予防する方法

鼻の下に出来てしまったニキビを改善する良い方法はあるんでしょうか。
また、出来る前にニキビを予防する方法はあるのでしょうか?
こちらでは対策方法を見ていくことにしましょう。

生活リズムを整えよう!

鼻の下のニキビだけでなく、大人ニキビの原因であるホルモンバランスの乱れは生活リズムを整えれば改善されます。

気をつけよう

などを気をつけましょう。

また、ストレスを溜めないようにする必要もあります。
ストレスが溜まったと感じたらぬるま湯での半身浴軽い運動などを行い、リラックス出来るようにしましょう。

正しいスキンケアを身につける

スキンケア用品大人ニキビの原因は肌の乾燥による皮脂の過剰分泌などが挙げられます。
肌の乾燥を防ぐために正しいスキンケアを身につけることにしましょう。

洗顔は朝と夜、優しく洗って保湿をしっかりと行います。
鼻の下はスキンケアの際に忘れがちな部分ですので、お手入れをするときやメイク落としの時に忘れないようにしなければなりません。
このとき、ニキビケア専用の化粧品を使うのもおススメです。

また、顔のべたつきが気になると1日に何度も顔を洗ったり、乳液の量を減らしたりすると余計に皮脂が分泌されますので注意が必要です。

バランスのよい食事を心がける

1日3回の規則正しい食事をするのも大事ですが、食事の内容にも充分注意しなければなりません。
甘いものや脂っこいものを多く食べてしまうと、皮脂の分泌が更に促されてしまいます。
野菜や魚、肉や豆、海藻類など栄養バランスがとれた食事を摂るように心掛けましょう。

触らない!潰さない!

出来たニキビを何気なく触ってしまう人もいるでしょう。

鼻の下のニキビを気に知る女性

ニキビの改善のためには触れない潰さないことが必要です。

注意

  • 患部を清潔にしようとゴシゴシ擦るような洗顔はしない
  • スキンケアは優しくする
  • 出来るだけ触れたり潰したりしない

これらを注意しましょう。

またメイクをするときは、炎症のあるニキビにはファンデーションやコンシーラーを塗らない、もし塗る場合は薄くのせるかニキビ用の薬用タイプのアイテムを使用しましょう。

大事な用事が! 鼻の下のニキビを隠す方法

大切な商談やこれからデートという時にニキビが出来てしまうと困りますね。
こんなときに隠し方をご紹介します。

メイクでニキビを隠す時の注意点

青系のアイシャドーとピンクのリップグロス、そしてファンデーション鼻の下に出来たニキビを隠そうとする際に注意しなければならないのは、ファンデーションを厚塗りしないということです。

ファンデには肌に対する密着度を良くするため多くの油分が使用されているので、肌の呼吸を妨害して毛穴詰まりを悪化させてしまう場合があります。

ファンデーションを選ぶときは油分が少ない低刺激のものを選んで、厚塗りせず薄く塗るのが良いですよ。

綿棒を使いニキビをコンシーラーで隠す

ファンデで隠せないニキビは綿棒を使い、コンシーラーをニキビの上から塗ると上手く隠れます。
綿棒の先の部分を使うことで肌に対する刺激が少なく、塗り込み過ぎません。

ファンデのタイプに合わせてファンデの前か、ファンデの後にコンシーラーを塗ると良いです。
また、使うコンシーラーは出来るだけニキビ肌用の物を選んで、ニキビの炎症を防ぎましょう。

隠しきれない時はマスクを使う

ニキビをマスクで隠す女性

炎症が酷いという理由で上手く隠せない場合はマスクを使いましょう。
メイクでニキビに刺激を与えてしまうと炎症が酷くなることがあります。

肌の負担を少しでも減らしてマスクで外からの菌の侵入を防ぎ、ニキビが治りやすいようにすると良いです。

鼻下ニキビに効果的な薬

鼻下ニキビに効果的な薬を紹介しますね。

オロナインH軟膏

オロナイン
  • メーカー名:大塚製薬
  • 商 品 名:オロナインH軟膏
  • 価   格:¥1,015(参考価格)
  • 容   量:100g

皆さんがよく知っているニキビ・吹出物・しもやけ・ひびわれなどに効くオロナイン軟膏です。
とても安いので気軽に使えるし、至る所で販売されています。

有効成分クロルヘキシジングルコン酸塩液が入っていて、これは消毒などにもよく使用されます。
消毒の持続性が高く、ニキビの上にちょこんと乗せて何日か様子を見てみましょう。

注意点
製造元のページにも書かれているのですが、化粧をして上から使用すると症状が酷くなる危険があるとのことです。
必ずメイクを落としてから塗りましょう。
また1週間使っても、良くならないという場合はオロナインは効かないと判断出来るので、違う薬に切り替えましょう。

ニキビ治療薬クリーム 肌色タイプ

クレアラシル
  • メーカー名:クレアラシル
  • 商 品 名:ニキビ治療薬クリーム 肌色タイプ
  • 価   格:¥1,100(参考価格)
  • 容   量:18g

ニキビケアで有名なクレアラシルのニキビ専用クリームです。
様々な殺菌成分が配合されていて、ニキビ菌を殺菌しニキビを治します。

ニキビに効果的な有効成分
殺菌作用のイオウと炎症を抑える成分 →グリチルリチン酸2カリウム
肌のターンオーバーを促進する →トコフェロール
が使用されています。
グリチルリチン酸2カリウムは殆どのニキビケア用品にも使用される有名な抗炎症成分で、漢方の成分でもあります。

注意点
イオウという成分がニキビ菌を殺菌するのですが、実は肌を凄く乾燥させてしまう成分なんです。
特に大人ニキビの原因には乾燥も含まれるので、広い範囲に塗るのはリスクがあります。
大きなニキビにポイントで使うと良いです。

ペアアクネクリームW

ペアアクネクリーム
  • メーカー名:ライオン
  • 商 品 名:ペアアクネクリームW
  • 価   格:¥950+税
  • 容   量:14g

これもかなり有名な吹き出物やニキビに効くニキビクリームです。

ドラッグストアなどで購入可能なニキビケア用品で、有効成分のイブプロフェンピコノールがニキビが出来るのを抑えて鎮めます。
イソプロピルメチルフェノールがアクネ菌を殺菌します。

オロナインとは違い、メイクの上から使っても良いと製造元のページにも書かれています。

注意点
肌に合わないと赤くなったり、かゆみが出ることがあります。
そうなったらすぐに使うのをやめましょう。

鼻の下のニキビは対策もできるし、隠すこともできる

今回は鼻の下に出来るニキビについて見ていきました。
鼻の下は日常的に触りやすい部分で皮脂腺が多いです。
ですので、ニキビも出来やすいです。

もし鼻の下にニキビが出来たときには食事の内容や生活習慣、スキンケアの行い方を見直しましょう。
また、赤ニキビなど炎症が酷いときはセルフケアだけでなく、皮膚科などに診て貰いましょう。

ニキビを克服した女性

その他の鼻の下に関するニキビの記事はこちら
大人になっての鼻周りのニキビ、その原因と対処法とは?鼻周りのケアについて解説します

小鼻や鼻の横で目立つ毛穴とニキビの原因とは!?毛穴の黒ずみのケアと効果のあるクレンジングを紹介します

鼻の下のニキビ、男性ならではの原因と対策とは?

中学生の鼻ニキビの原因と対策とは?思春期ニキビならではの予防法をご紹介します

おすすめのニキビアイテムはこちら
ファースト クラッシュ で「ニキビ初心者」に3-in-1の簡単ニキビケア!

赤ニキビケア用クリーム アッカノン って、本当にニキビ後の肌までケアできるの?

アクネピアットで大人ニキビ卒業宣言!第一印象のキメテはやっぱり「顔」です