石鹸だけで肌が変わるドクターズコスメのリチュレ マイルドケアソープとは?

石鹸のアイキャッチ 美容

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

洗顔料は毎日の始まりと終わりになくてはならないものなので、選ぶのも慎重になりますよね。

アトピーや敏感肌の方は肌がデリケートで乾燥を気をつけなければいけません。

肌への刺激を抑え、潤いは残しつつ、洗浄力がある洗顔石鹸が望ましいです。

今回ご紹介する商品は、アトピー研究から生まれた敏感肌向けのドクターズコスメである洗顔石鹸のリチュレ マイルドケアソープです。

こんなお悩みはありませんか?

  • 年中気になるカサカサ肌
  • 繰り返すかゆみと赤み
  • 隠しがちな素肌
お悩みの右側に入れる

リチュレ マイルドケアソープとは?

アトピー研究から生まれた敏感な肌向け洗顔石鹸で、皮膚科専門医師と特殊化粧品技術者の共同開発で作られたドクターズコスメです。

生産者が見える素材を厳選し、安心できる国内原料と国内製造にしています。

超濃密マイクロ濃密泡と発酵エキスが諦めていた肌に徹底アプローチします。

摩擦レスや刺激ゼロの泡を作るのに成功しました。

14項目の刺激性成分が使われていません。

また、安心して使用していただくために、皮膚刺激試験と抗炎症・抗アレルギーの試験を受けています。

商品の説明のところのパッケージと石鹸

 

2つのポイント

2つのポイントは何でしょうか、説明します。

POINT01.超濃密マイクロバブル

摩擦レスな綺麗な泡

敏感な肌にとっては、弾ける泡ですら刺激になります。

その刺激を極限まで0に近づけることに成功したそうです。

超極小マイクロバブルが毛穴の奥や肌のキメまで入り込み、優しく汚れを除去します。

マイクロバブルとは?

粗い泡とマイクロバブル泡

荒い泡とはここが違います。

  1. 濃密な泡立ちで、摩擦レス洗顔
  2. 割れにくい極微小泡で、刺激オフ
  3. 広い表面積で汚れを吸着、逃さない

約10分の1の極小泡

泡の見た目と断面図

2022年の泡サイズ測定試験の結果です。

A社とB社とマイルドケアソープを比べてみると、マイルドケアソープの方が泡が大きく、キメが細かい泡だということが解ります。

POINT02.自然×科学 発酵コスメ

特殊低分子化処理水を用いた独自の発酵法で発酵エキスは製造されています。

小さく分解された分子は汚れを落とすだけでなく、有用成分をしっかり届けます。

有用成分とは、肌に穏やかに働きかけるスキンケア成分のことです。

発酵エキス

●ビデンスピローサー

宮古島で採ることができるハーブで、抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用が高いといわれているクランベリーの10倍もの優れた抗酸化作用が活性酸素を除去してくれます。

ビデンスピローサというハーブの一種
ほとんどが奄美大島産の植物

土壌にミネラルを含む地域にこだわって選択されています。

●ブッソウゲ葉

一般的にハイビスカスと呼ばれており、日本名でブッソウゲ(仏桑華)と言われています。

クエン酸やリンゴ酸などの酸味成分が含まれているそうです。

クエン酸は、細胞の生まれ変わりを促す作用があり、代謝を向上させる効果もあります。

リンゴ酸は、クエン酸の働きを助ける役目をしています。

また、ハイビスカスに含まれるクエン酸とリンゴ酸の相乗効果によって、新陳代謝の向上による美肌効果が期待できます。

●クズ根

葛の根から水やエタノールを使用して抽出したエキスです。

濃度が濃くなるほど、コラーゲン産生を促進させることが解っています。

成分として含まれているイソフラボノイドという成分がコラーゲン合成促進に貢献し、アンチエイジング効果を生み出しています。

皮膚を柔らかくさせて保湿効果をもたらしてくれる働きもあるそうです。

●トウキンセンカ花

肌の保湿効果に優れており、肌荒れや炎症を防止する効果があるとされています。

アミノ酸やポリフェノール、ビタミンCなどの栄養成分が多く含まれており、肌に潤いを与え、健康的な肌を保つ効果も期待されています。

奇跡の万能薬 テリハボク種子油(タマヌオイル)配合

20倍の美肌力

テリハボク種子油からタマヌオイルを採ることができます。

太平洋の島々で、火傷や擦り傷、切り傷やアトピーなどの皮膚疾患の薬として、また腰痛など神経痛の鎮静にも使われてきたことから、奇跡の万能薬と呼ばれているそうです。

期待できるのは保湿効果です。

私たちの皮脂にも存在するオレイン酸は、タマヌオイルにも含まれており、肌なじみが良いのが特徴です。

リノール酸も含まれていて、肌なじみが良く、水分の蒸発を防止してくれるので、乾いた肌に潤いをもたらしてくれます。

ラウリン酸を排除

知らないうちにラウリン酸が肌に刺激を与えていたかもしれません。

一般的な石鹸の90%以上の素地に配合されているのが、ラウリン酸です。

肌への負担が大きく、状態を悪化させる原因の一つなのに成分表示義務はありません。

リチュレの素地はラウリン酸を排除しています。

独自の石鹸素地を使用

石鹸素地

最高品質の植物性脂肪酸(パームヤシ)を原料に反応釜を使用した釜焚き製法により、石鹸素地から独自に製造しています。

このように造られることで、低刺激で微細な泡の石鹸が完成しました。

14項目の無添加処方

刺激を与えない処方

14項目の刺激性成分を使用していません。

また、安心して使用していただくために2種類の試験済みです。

1つ目は、敏感肌の方を対象にした厳しいパッチテストを実施し、皮膚刺激試験において安全であると確認済みです。

2つ目は、オリジナル発酵エキスを使用した抗炎症・抗アレルギー試験済みです。

リチュレ マイルドケアソープの使用方法、Q&A

【使用方法】

水が入った洗面器にネットをつける
石鹸を手に取る
3秒間、ネットを洗面器に水付けします。
洗面器からネットと石鹸を持ちあげ、水を含んだ状態になっているのを確認します。
石鹸を擦る
泡立てる
ネットに石鹸を入れた状態でネットの角を手で挟み、手を合わせて石鹸を擦り泡立てます。
くるくると石鹸を擦り、さらに泡立てます。
泡が滴ってくる
泡を絞る
泡が滴ってきたら、その泡をすくいます。
ネットのフックを持ち、根本からしっかり上に向かって作った泡を絞り上げます。
泡をかたまりにする
濃密泡の完成
手首に残った泡を手のひらに集めます。
超マイクロ濃密泡の完成です。

【Q&A】

Q.どうして固形石鹸なのですか?
A.泡タイプは固形に比べて純石鹸成分の割合が低く、洗浄力がやや劣ります。肌への刺激性も増すため、固形タイプのみを商品化しています。
Q.使用期限はありますか?
A.未開封の場合は2年以内に使用するようにしてください。こちらの商品は、天然由来の成分を多く含んでおり、防腐剤を一切使用していません。開封後はなるべく2ヵ月以内にご使用ください。石鹸を溶けにくくするためのアルコールを使用していないので、使用後は水分をよく切り、石鹸ケースに置くなりして保管をお願いします。
Q. 香りはありますか?
A.香料は不使用とさせていただいています。石鹸の原料臭が多少感じられる方もいらっしゃいます。品質には問題ございませんので、ご安心ください。

あんしんお届け便のご案内

【リチュレ マイルドケアソープ】

通常価格(1個)・・・・・3,080円(税込)価格に入る矢印初回定期価格(1個)・・・1,089円(税込)

・毎月1回 2個ずつお届け
・初回限定 約65%OFF ・送料無料
・容量:1個 50g
・30日間の全額返金保証付き
・数量限定 リチュレオリジナル泡立てネットプレゼント

定期価格の右側に入れる写真

素肌に自信を

最後の文章の前に入れるキャプチャー

いかがでしたでしょうか。

今回は、リチュレ マイルドケアソープのご紹介でした。

洗顔石鹸といってもさまざまな商品が販売されています。

敏感肌の方の洗顔石鹸の選び方をご存知でしょうか。

選び方は3つあり、1つ目は肌に刺激となる添加物を避けることです。

さまざまな刺激に対して敏感になっている肌には、刺激を与えないことが大切です。

2つ目は、保湿成分が多く含まれる製法を選ぶことで、グリセリンは敏感肌の方に一番、おすすめの成分になります。

グリセリンは後から添加するのではなく、石鹸を作っていく過程の化学反応でできる保湿成分で、大量生産の中和法ではグリセリンがほとんど残りませんが、炊き込み法やコールドプロセス製法ではグリセリンを残すことが可能です。

リチュレ マイルドケアソープは、アトピー研究から生まれた洗顔石鹸で敏感になっている肌に刺激を与えず、超濃密マイクロバブルが毛穴の奥や肌のキメまで入り込み優しく汚れを除去してくれます。

摩擦レスで刺激ゼロのリチュレ マイルドケアソープを使用して、悩みを解決してみませんか。