使い心地にこだわったパパイン配合酵素洗顔パウダーのナールスフォームとは?

文頭の前に使用する画像 美容

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

毛穴には酵素洗顔が良いと聞いたことがある方はいらっしゃるのではないでしょうか。

酵素洗顔料も年々、増えてきています。

たくさんあるとどの商品を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

今回ご紹介する商品は、低刺激で天然パパイヤの果実の汁を使用し、不要な角質だけを除去してくれるナールスフォームです。

こんなお悩みはありませんか?

  • 毛穴の黒ずみが目立ってきた
  • 肌がゴワゴワしてきた
  • 肌の明るさが減ってきた
お肌に悩みがある女性

お悩みから考えられる原因

考えられる原因は何でしょうか、説明します。

毛穴の黒ずみが目立つ原因

毛穴の黒ずみが見えるのは、過剰な皮脂に汚れがついている状態だからです。

皮脂により毛穴が塞がれると、抜け落ちた産毛や古い角質が混ざり合って角栓になります。

毛穴に角栓ができてしまうと毛穴は黒く見えてしまいます。

角栓を放っておくと、どんどん大きくなり、毛穴の黒ずみも目立ってくるので、クレンジングと洗顔を丁寧に行いましょう。

肌がゴワゴワする原因

肌がゴワゴワするのは角質層が厚くなるからです。

角質層が厚くなることを角質肥厚と呼ばれています。

角質肥厚はターンオーバが正常に働かなくなり、古くなった角質が剥がれずに肌に残り、角質が厚くなります。

ターンオーバとは一定のサイクルで肌が生まれ変わる代謝のことです。

角質が厚くなってしまった肌は、化粧水などのスキンケア成分の浸透が妨げられてしまいます。

角質肥厚になっている場合、不要な角質を取り除く必要があり、丁寧なクレンジングと洗顔が必要です。

クレンジングの際は使用量を守り、ゴシゴシ擦らずにぬるま湯で洗い流しましょう。

ぬるま湯で洗い流すのは、肌のうるおい成分や必要な皮脂が流れてしまうのを防ぐためです。

洗顔の注意点は、クレンジングを行う際と変わりありません。

泡立てネットを使用してきめ細かい泡で擦らずに洗いましょう。

肌の明るさが減ってきた原因

肌の明るさが減ってきたのは、肌のくすみが起こっているサインです。

くすみ肌の種類は、5種類あります。

乾燥によるくすみ

肌の水分量が少なくなり、肌のキメやハリが失われたりすすことでくすみを感じる状態になります。

角質肥厚によって肌の表面が凹凸になり、影が生まれ肌のくすみを感じます。

乾燥によるくすみは保湿をすることが大切で、メイクの上から使えるミスト化粧水などを持ち歩き、乾燥を感じたらその都度、保湿をしましょう。

メラニンによるくすみ

紫外線を受け、肌内部で過剰に作られたメラニンが肌に蓄積され、肌表面にくすみとして表れている状態です。

洗顔後にタオルをゴシゴシと拭くと、摩擦が生じてしまいメラニンが生成されるので、注意が必要です。

紫外線は1年中あり、部屋の中まで届くので、外出する際はもちろん室内にいる時も紫外線対策を徹底しましょう。

血行不良によるくすみ

運動不足や冷え、ストレスなどが原因で血行やリンパの流れが滞ってくすみにつながってしまいます。

血行不良のくすみは肌が青白かったり、顔が薄暗く見え、不健康な印象につながります。

適度な運動をしたり、入浴時には湯船に浸かるなど血行促進につながる行動をして、血行不良を改善しましょう。

糖化によるくすみ

糖質を摂取し過ぎてくすみが発生します。

余分な糖質は、タンパク質と結合して終末糖化産物と呼ばれる物質になります。

この物質は黄褐色をしており、体内で分解しにくい物質なので、肌に黄ぐすみが現れます。

炭水化物の摂り過ぎに注意をして甘い食べ物を控えたり、適度な運動で糖を消費しやすい体づくりをすることも重要です。

また、スキンケアではピーリング効果の洗顔料やふき取り化粧水を使用して糖化した角質を擦らずに優しく落とすこともお勧めです。

ターンオーバーの乱れによってなるくすみ

ターンオーバーの周期は、20代で約28日、30代~40代は1ヵ月半程度だそうです。

周期が遅れると、古い角質が排出されないまま蓄積されてしまいます。

古い角質が黒ずんでいるので、肌がくすんで見えます。

規則正しい生活を送ったり、丁寧にクレンジングと洗顔を行ったりしてターンオーバーの乱れを防ぐことが大切です。

ナールスフォームとは?

石けんの質にこだわって作られた酵素洗顔パウダーです。

パパイヤの果実から採ることができるパパインという成分が含まれており、古い角質などを取り除いてくれます。

この他にもシリカや加水分解コラーゲン、カリ含有石けん素地が含まれています。

低刺激で肌に優しい酵素洗顔にするために、鉱物油や香料、着色料は使用していません。

商品とはの説明に使う

 

ナールスフォームの配合成分・特徴

どのような配合成分が含まれているのでしょうか。

タルク

タルクは滑石という鉱物をパウダー状にしたものです。

滑石は、ケイ素や酸素、マグネシウムが組み合わさっています。

フェイスパウダーやボディーパウダーなどの化粧品に配合すると、手触りの良い肌にしてくれます。

吸着力が高く、肌に塗ると余分な皮脂と汗を吸い取ることができます。

また、消臭効果や肌荒れを防ぐことも可能です。

シリカ

シリカは酸素とケイ素が結合した二酸化ケイ素という物質のことで、肌の保湿や弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンを束ねる働きがあります。

肌のすき間を埋めて保水力をアップさせ、肌に弾力を与える役割があり、肌だけでなく髪や爪にも含まれており、丈夫な髪や爪にする手助けをしています。

シリカは体内の他に自然界や食物にも含まれています。

食物では玄米や小麦、トウモロコシやゴボウなどに豊富に含まれているそうです。

パパイン

パパインはパパイアの果実の汁から採ることができ、たんぱく質を分解する酵素です。

肌の生まれ変わりが遅くなった肌悩みに効果があり、角質を柔らかくしたり、古い角質を取り除いてくれます。

パパイヤの果実の画像

加水分解コラーゲン

動物から採ることができるコラーゲンの水溶性エキス成分のことです。

高分子なコラーゲンとは違い、微粒子でナノコラーゲンとも呼ばれ、肌の真皮にまで浸透すると言われています。

加水分解コラーゲンは、水溶性コラーゲンよりも水溶性に優れている特徴を持っています。

この他にもカリ含有石けん素地が含まれていたり、シンプルな洗顔のために鉱物油や香料、着色料は無添加になっています。

ナールスフォームの使用方法、Q&A

【使用方法】

〔洗顔の準備〕

  1. 顔の他に毛髪の生え際も洗うため、ヘアバンドで髪をしっかりまとめます。
  2. 手をぬるま湯(32℃~35℃程度)で洗い、清潔な状態にしましょう。
  3. 水やぬるま湯で、顔についた汗やホコリを軽く洗い流します。
  4. 蒸しタオルで毛穴を開かせておくとさらに効果的です。
洗顔前の予洗いをしている
〔泡立て〕

  1. ナールスフォーム1包または1包の半分を手のひらに取り、ぬるま湯を適量加えます。
  2. 手のひらともう片方の指先を使用して、空気を含ませるように泡立てます。
  3. 泡が出てきたら手のひらを谷型にし、少し水分を加え、キメが細かくなるまでしっかり泡立てます。
たっぷりの泡を作る方法の写真
〔洗顔〕

  1. 擦らず、肌の上をすべらせるように洗顔します。
    小鼻や生え際も汚れが残らないよう、丁寧に洗いましょう。
洗顔の仕方の説明に使う
〔すすぎとタオルドライ〕

  1. 15回から20回を目安に水かぬるま湯で洗い流します。
  2. すすぎ終わったら、清潔で柔らかなタオルで包み込むように軽く押さえます。
すすぎとタオルドライのすすぎ

〔Q&A〕

Q.初めて酵素洗顔を使用するのですが、どのように始めれば良いですか?
A.夜に皮脂の分泌が多いので、夜の洗顔で週1~2回から開始することをお勧めします。肌がゴワゴワしていたり、黒ずみが取れない場合は、使用する頻度を週2~3回目まで増やしてみましょう。
Q.どんな肌質でも使用して良いのでしょうか?
A.どんな肌タイプの方でも使用できますが、肌が荒れていると感じる場合や肌にニキビがある場合、敏感肌やインナードライ肌の場合はエイジングケアにとってマイナスなので、控えてください。

販売価格

【ナールスフォーム】

2,970円(税込)

・2個同時購入で送料無料
・内容量:1g×30包

ナールスフォームの販売価格の横に載せる

ナールスフォームの愛用者の声

さらっさらなパウダーを泡立てると、きめ細かく肌あたりがやさしい泡ができます。つるんっとした洗い上がりに大満足です。毛穴の奥に詰まった古い角質や角栓の汚れがすっきりする感じで、その後の化粧水の入りがよくなるのも実感できています。週2回の毛穴ケアとして、引き続き取り入れていきます。(30代)
泡立ちがすごくて、今まで使用した洗顔の中で1番かもというくらいキメ細かいたくさんの量のモコモコ泡ができます。洗い上がりは意外とサッパリ。でも肌を触るとしっとりしていて不思議な感じです。顔色もワントーン白くなった感じがします。(40代)
洗顔を変えたくて、評価の高いこちらを試してみることにしました。パウダータイプは濡れた手で扱いづらい気がして苦手意識がありましたが、それほどでもないように思いました。毛穴汚れが結構よく落ちてるなという印象です。個包装で持ち運びしやすい点も好印象です。(30代)

毛穴の黒ずみやくすみのない肌へ

最後のまとめの前に入れる

いかがでしたでしょうか。

今回はナールスフォームのご紹介でした。

毛穴に詰まった汚れは、自分で分泌した皮脂や落としきれなかったメイクの汚れなどを脂質の汚れとターンオーバーのサイクルのなかでできるたんぱく質の汚れの2種類があります。

たんぱく質の汚れは普通の洗顔料では落とすことができないそうです。

そこで、酵素洗顔料が役に立ちます。

今回ご紹介したナールスフォームは、天然パパイン配合の酵素洗顔パウダーで古い角質などを洗い流すことができます。

毛穴の黒ずみや肌のゴワつきなどに悩まれている方は一度試してみてはいかがでしょうか。