今日の紫外線量を知る方法はどんなものがある?サイトやアプリはどうなの?

スマホを操作する女性 紫外線

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

お出かけするときに気になる今日の紫外線量。
そもそも、紫外線の量ってどうやって調べるの?そういう方も多いかと思います。
紫外線量って調べると関係ない地名とか情報量が多すぎたりして分かりにくい。
そんな方のために、紫外線量を調べる方法についてまとめてみました。

天気予報からの確認の仕方

夏になれば大体の天気予報で紫外線が強いのかどうかは教えてくれまが、夏以外の季節ではほとんどの天気予報で紫外線の事は取り上げません。
紫外線は5月にはすでに夏と同じような量が降り注いでいるので、情報を逐一チェックして対策を取ることが重要です。

ではどうやって調べたらいいのか、その方法をお話させていただきます。

温度計

インターネット(紫外線情報サイト)はどんなものがあるのか?

紫外線情報サイトと言ってもそれ専門のそれだけを取り上げているサイトは多くありません。
しかし、気象庁やgoo天気など『紫外線量 東京』(地名はご自身のものに代えてください)などで検索していただくと、今日の紫外線量を知ることが出来ます。

1番おすすめなのは何と言っても気象庁です。
行政が主体になっているので、そこに公開されている情報は信頼しても良いでしょう。
紫外線指数は1~13+までとかなり細分化されていて、とても分かりやすく紫外線の強さが記載されています。
全国指数が見れますし、時間帯ごとの紫外線も見ることが可能なのでお出かけ前に出先の紫外線量を確認することも可能です。

出発するときの紫外線が強くなくても到着先では紫外線が強かった、なんてことはざらにある事です。
そんなときに気象庁の紫外線予測を見れば、すぐにどれくらいの紫外線量なのか分かるでしょう。

簡単な紫外線量だけでいいのなら、goo天気などもおすすめです。
こちらは紫外線の強さが5段階で分類されているので、分かりやすいという方もいらっしゃるでしょう。
goo天気は日焼けまでおおよそどれくらいかかるのか、というようなことも書いてあるのでそれを目安に紫外線対策も立てられるかと思います。

天気予報

紫外線とは?種類や体や肌に与える影響について

ラジオから紫外線の情報を確認することはできるか

これはラジオの天気予報チャンネルで聞くことができるでしょう。
ですが、ラジオでは視覚情報が無いので分かりづらいかと思います。
普段からラジオを聞いていて視覚に頼らずとも情報を漏れなく聞ける、というのであればラジオでの情報収集も可能でしょう。

視覚情報も得られるインターネットを使って情報収集する方がより分かりやすいです。

紫外線対策アプリから今日の紫外線を知ることはできるか

スマホアプリを使うと今日の紫外線だけではなく、15分おきに情報が更新されるものもあります。
アプリは紫外線対策をどう行えば良いのか等の情報まで教えてくれるものが多いので、活用することで紫外線対策が容易になるでしょう。

アプリのインストール方法は、iPhoneならAPPstoreから紫外線対策アプリと入力すれば多数のアプリが出てきます。
androidのスマートフォンならGoogleplayからダウンロードとインストールが可能で、検索の仕方はiPhoneと同様です。

多数のアプリがあってどれがいいのかわからない。
そんな人のためにおすすめなのはレビューを参考にする事。
レビューにはどういう方におすすめなのかが書いてあります。
レビューを見て、自分の知りたい情報が書いてあるものを選んでダウンロードしましょう。

その後の使い方は、アプリの説明通りの手順を踏めば簡単に終わらせることができるでしょう。
それでもわからない方のためにいくつかアプリをご紹介するので、参考になさってください。

ネスレUV予報
住む地域、肌のタイプ、紫外線対策や生活パターンなどいくつかの項目を入力すると、その人に応じた紫外線を浴びた量とシミ発生リスクを推計してくれるアプリです。
お肌危険度という数値でどれだけのリスクを背負っているのかが分かるようになっています。
iPhone android両方対応
UVチェッカー
どのくらいのUVカットが必要なのか、SPF数値・PA値の目安を教えてくれます。
日焼け止めもどれを選んだら良いのかが分かりやすくなるでしょう。
iPhone android両方対応
美白コンシェルUVケア
こちらは購入に250円必要で、初期費用がかかりますが全国最大4500か所のデータがあり、15分おきに更新される紫外線データを利用することが出来ます。

GPS機能を使ってアプリにアクセスすればするほど、あなただけの紫外線リスクを教えてくれるかなり高性能なアプリです。
android対応 iPhone版は2018/7/20頃提供開始予定です。

これらの対策アプリを使って、紫外線のリスクや対策について考えてみるのも良いかと思います。

紫外線対策としてサプリメントを活用するのはどうか

これについては今日、明日の効果を期待するのは難しいです。
サプリメントはあくまで紫外線に強い体を長期間かけて作り上げていくものだからです。
短期間で効果を求めるというのならば、サプリメントは使えません。

ですが、長期的な目で見ればかなり有効な対策と言えるでしょう。
では、どんなサプリメントを飲めばいいのか、それについてお話していきましょう。

まず紫外線対策に有効な栄養素を取り込みましょう。
紫外線対策に有用な栄養素はビタミンACEです。
それをサプリメントで摂取することによって紫外線に強い体になっていきます。

更にニュートロックスサンという成分を摂取することも有効です。

ニュートロックスサンはシトラスとローズマリーから抽出されたエキスで、自然由来の成分ですので安全性が高い成分です。
日傘マークのついているものが紫外線対策の効果が期待できますので、そこから選ぶと良いでしょう。

サプリメントは持ち運びや塗りムラが発生せず、更には体の根本から紫外線に強くしてくれるメリットがあります。

即効性はないので毎日飲み続けなければならないという点と、比較的安価なものがありますが、全部合わせると高価なものになりがちといったデメリットがありますので、一長一短と言ったところでしょうか。

紫外線対策に効果的なビタミンとは?

今日使える紫外線情報!

インターネットやアプリなど、おすすめの紫外線情報を調べる方法についてお話させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

まず、スマートフォンをお持ちの方(iPhoneでもandroidでも可能)は紫外線対策アプリを活用することで、自分だけの対策方法を知ることができることが分かりました。

しかも、アプリの中にはGPS機能の付いている物もあり、かなり使い勝手は良さそうでしたね。
これらのアプリをうまく活用することで、紫外線対策はより良い物になるでしょう。
また、インターネットでも気象庁の出すデータ等が見られることが分かりました。

どれくらい紫外線が強いのかが分かるので、チェックして紫外線対策するのに有効ということも分かりました。
インターネットはうまく使えばさまざまな情報が載っていますが、誤った情報もあるので、情報の取捨選択には注意しましょう。

不安なときは複数のサイトから情報を取得して、データが多い物や複数のサイトで同じことを言っていることを優先度の高い情報として扱うようにしましょう。

テレビやラジオについても使えるとは思いますが、情報量が圧倒的にインターネットやスマホアプリに比べて劣っているので、個人的にはおすすめしません。

アプリやインターネットをうまく使用して、紫外線対策についても乗り切るようにできることが望ましいでしょう。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

今日の紫外線量を知りたい方必見のオススメサイトアプリやグッズは?

紫外線チェッカーで紫外線量をチェック?その日の紫外線量に合った対策を!

紫外線対策におすすめのアイテムはコチラ
高SPFなのに無添加!エポラーシェ カラー&UVベース  

オーストラリア発のオーガニック日焼け止めクリーム、ソレオ オーガニックスで紫外線から肌を守りましょう!

紫外線対策クリーム『ペネロピムーン・エバーピンク』の口コミは?