これ1本で3役こなせる!?フォーファムアウトドアUVミルクで赤ちゃんから大人まで外出時のケアを!

UVミルク アイキャッチ 美容

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

大人がUVケアをするのはよくあることですが、子供や赤ちゃんでUVケアをしていることは少ないのではないでしょうか。
でも大人と同じUVケアでいいのかわからない・・・。
そこで今回ご紹介するのはフォーファムアウトドアUVミルクです。

こんなお悩みはありませんか?

肌が敏感なので日焼け止めを選ぶのに困っている、日焼け止めの肌へのトラブルが心配、日焼け止めを塗ると肌がカサカサになる、日焼け止めの白浮きが気になってしまう、普段使いできる肌にやさしいUVケアを探している。

子供・赤ちゃんにUVケアをしたいが安心して使えるか心配、ディートが含まれる虫よけは使いたくない、ウォータープルーフだと肌への負担が気になる、UVケアが面倒で行っていない、日焼け止めと虫よけの重ね塗りはしたくない。

これらの問題にはフォーファムアウトドアUVミルクが有効です。

フォーファムアウトドアUVミルクとは

UVケアをしても日焼け止めにより肌にダメージを与えると肌のバリア機能が低下して、多くの肌トラブルを起こす可能性があります。

フォーファムアウトドアUVミルクの特徴を簡単に説明すると、日焼け止めと虫よけが1つになったこと。赤ちゃんから大人まで、家族全員が使える汗や水に強い全身用の多機能UVミルク。伸びが良くてかつ、さらさらした質感で白浮きはしません。乾燥や紫外線から肌を守る。石鹸で簡単に落とせるので毎日使えます。などがあげられます。

赤ちゃんにもUVケアは必要なのか

赤ちゃんの肌は大人と比べて、肌を守るバリア機能を担う表皮の厚さが半分しかないのです。ですので、赤ちゃんや子供の肌は紫外線から受けるダメージが大きくて、大人より紫外線を浴びる機会も多いのでしっかりとしたUVケアが必要になります。

赤ちゃんや子供が自分自身でUVケアをするのは困難なので、ご両親が正しいUVケアをしてあげましょう。

世界保健機構のWHOから、子供の紫外線対策が必要である旨が発表されています。

1つ目は、子供時代は細胞分裂が激しくて成長が盛んな時期であるため、大人より環境に対して敏感である。
2つ目は、18歳未満の日焼けはのちに皮膚がんや目のダメージによる白内障発症のリスクが高くなる。
3つ目は、生涯にあびる紫外線量のうち多くは18歳までに浴びる。
4つ目は、紫外線被ばくは、免疫系の機能低下が引き起こされる。
5つ目は、子供たちは室外で過ごす時間が多く、太陽光を浴びる機会が多い。
などが主な発表内容です。

UVミルク みんな

フォーファムアウトドアUVミルクの効能をより詳しく

紫外線などのダメージから肌を守るポイントが6つあります。

1つ目は、制外線吸収剤を使わず肌にやさしく、しっかりUVケアをして白浮きも防止することです。
紫外線吸収剤は紫外線散乱剤より白浮きがしにくくサラッとしているものが多く、紫外線吸収剤は紫外線をカットする効果があるといわれている分、肌への負担が大きいのでデリケートな肌にダメージを与えてしまいます。白浮きしやすく質感が重いと言われている紫外線散乱剤をフォーファムアウトドアUVミルクは研究を重ねて、伸びが良くさらさらした使用感を生み出しました。

UVミルク 肌

また、石鹸で簡単に落とせるのにSPF30・PA+++で汗や水にも強いです。

2つ目は、肌にやさしく虫よけ剤を使わずに、虫が嫌いやすいと言われる天然由来の精油を配合して虫よけ試験も実施済みです。
赤ちゃんの体はまだしっかりとした免疫を持っておらず、虫に刺されると腫れたり、痒みが強く出て強くかきむしってしまったり、水膨れになってしまうことがあります。

虫よけ剤は値段が安いので、虫よけに使われることが多いですが使用する場合は注意して使わなくてはいけません。

フォーファムアウトドアUVミルクは赤ちゃんから大人まで家族みんなが気になるときにどんな時でも使えるように、虫よけ剤を使わずに虫が嫌いと言われる天然由来の精油を配合して虫よけ試験も実施しています。

UVミルク 精油

3つ目は、6種類のセラミドを中心とした保湿成分にこだわってたっぷり配合し、日焼け止めによくあるカサカサ肌を保湿します。

日焼け止めを塗ることで紫外線からのダメージから肌を守れますが、それが乾燥肌を悪化させたり日焼け止めを落とすために洗浄力の強いクレンジング剤を使うことで肌にダメージを与えてしまうことがあります。その点フォーファムアウトドアUVミルクは6種類のセラミドだけでない保湿成分をたっぷりと配合して、肌のバリア機能に影響して刺激の受けづらい肌へと導くのです。

4つ目は、厳しい基準を合格した植物由来のオイルを配合して、肌の保湿・柔軟性をサポートします。
保湿力が高くて、肌の柔軟性を高めてくれるスクワランやビタミンE・オレイン酸・リノール酸・ステロールなどの栄養分が多くて、柔らかい肌に導くアルガンオイルを含んでいるこだわりの5種類の植物由来のオイルを配合しています。

5つ目は厳しい基準をクリアした14種類の植物エキスを配合して、肌のキメにアプローチします。
ダイズステロール・ツボクサエキス・オウゴン根エキス・イタドリ根エキス・カンゾウ根エキスチャ葉エキス・ローズマリー葉エキス・カミツレ花エキス・プエラリアミリフィカエキス・トウキねエキス・ザクロ果実エキス・クズ根エキス・アスコフィルムノドスムエキス・アスパラホプシスアルマタエキスが配合されています。

6つ目は、デリケートな肌や赤ちゃんから大人まで家族みんなで使ってほしいからこその9つのフリーです。
家族みんなで使えるように肌へのやさしさにこだわっています。紫外線吸収剤・虫よけ剤・パラベン・アルコール・合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・旧表示指定成分は使用していません。

フォーファムアウトドアUVミルクの購入方法

公式サイトから購入できます。値段は2,750円(税込)で、2本以上購入すると送料が無料になります。

UVミルク 購入

口コミや使ってみた使用感など

赤ちゃんの娘のための日焼け止めを探していて、オーガニックで赤ちゃんでも使えるこの日焼け止めを見つけて購入しました。
日焼け止めというより、保湿クリームみたいなかためのテクスチャーでしたがとても伸びがいいです。赤ちゃんの顔なら、豆粒の半分程度の量で全体を塗れます。保湿力はとても高く、塗った後もしっとりとします。

化粧をする自分にとっても、とても使いやすい日焼け止めクリームなのはうれしいですが、子供が顔をすりすりすると、クリームがポロポロととれてしましますがとても満足しています。(20代女性)

今年からはじめて使っていますがリピートしています。成分もとてもよくて効果があります。子供メインで使っています。
幼稚園の晴れの日はいつもつけていっていますが、つけ忘れた日には虫にさされてしまいました。それにより虫よけ効果もきちんと機能していることがわかりました。
成分も良いものを使っていますが効果がしっかりと出ています。
日焼け止めの効果も良いので今後も使っていこうと思っています。(40代女性)
ミルクタイプの日焼け止め。とても伸びがいいです。べたべたしないでかつ、白浮きしないのでさっとつけられるのでストレスはなかったです。
石鹸で落とせたり、虫が嫌いな成分が配合されていたり、赤ちゃんにも使える優しい成分で総合的にとても良い日焼け止めだと思いました。(20代女性)

これ1本で家族全員を紫外線から守りましょう!

天然由来の商品は多くありますが、赤ちゃんにも使える製品というのはとても驚きますね。フォーファムアウトドアUVミルクで、家族みんなに3役のスキンケアをしてみませんか。

UVミルク まとめ