シワと美白への悩み、NALC薬用ホワイトリンクルクリームで同時にアプローチしましょう!

ホワイトリンクルクリーム アイキャッチ 美容

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

年齢を重ねるごとに目元や額、ほうれい線のシワが気になっていきますよね。

とりあえずシワの改善だけの対策商品だけでも多くてどれを選べばいいのかわからない・・・。
そしてただシワを改善するだけでなく、他の肌へのプラス効果もあると嬉しいですよね。

そこでオススメなのが、今回ご紹介するNALC薬用ホワイトリンクルクリームです。

こんなお悩みはありませんか?

昔はあまり目立たなかったシワが最近目立ってきた気がする。特に目元、額、口元が気になってきた。などの悩みはありませんか?

ホワイトリンクルクリーム 目元
ホワイトリンクルクリーム 口元
ホワイトリンクルクリーム おでこ

シワができるメカニズムは様々ありますが、特に加齢に関しては避けられない原因です。
加齢でなぜしわができやすくなるのかは大きく分けて2つあります。

1つ目は肌そのものが薄くなるからです。コラーゲンなどの物質が減っていくことによりターンオーバーのサイクルが遅くなってしまうことなどの、いろいろな要素が原因となります。

2つ目は顔部分の筋肉が衰えてしまうことです。顔の表情筋が皮下脂肪を支えるのが困難になってしまい、そこにシワができます。

今回アプローチしていく原因は1つ目のものになります。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームでシワの改善と美白を

シワの原因のひとつにコラーゲンが減っていくことと関連があることはわかりましたが、それではどう対処すればよいのでしょうか。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームには、シワを改善させる有効成分ナイアシンアミドが含まれます。
ナイアシンアミドはコラーゲンを産み出すのを促して真皮からシワにアプローチします。
また、ナイアシンアミドはシミやそばかすを防ぐ美白作用があります。
メラノサイトから発生してしまうメラニンを抑制するとともに、肌表面へ送ることを妨害してシミを防ぎます。
ホワイトリンククリーム メラノサイト

敏感肌でも大丈夫?

NALC薬用ホワイトリンクルクリームは優れた効能だけではありません。他のスキンケア商品が自分の肌に合わなくて困っている敏感肌の方にも安心してご利用いただけます。
その理由は界面活性剤のかわりに三層乳化法を使って製造されているからです。
ホワイトリンクルクリーム 認定

そもそも三層乳化法とは水性と油性の成分を混ぜる、いわゆる乳化の際に多く使われている界面活性剤を使わない乳化の方法です。比較的柔らかな親水性のナノ粒子を物理作用力というものを利用して乳化した物質を作り出すものです。この際乳化させる物質が2種類以上の場合、安定させるのに界面活性剤を複数使わないといけないのです。よって、多くの原材料を使用した場合その分、界面活性剤も多用せざるを得ません。

その点三層乳化法なら、どのようなものでも乳化できます。また、酸性やアルカリ性関係なく長期間安定させられます。

シワを改善させる化粧品の中で三層乳化法を使って製造されているのは日本初です。(自社調べ)

使った際のベタつきなども、もちろんありません。
さらに香料、パラベン、着色料、紫外線吸収剤も使っていません。

皮膚に対するパッチテストの刺激テストもクリアしており、ピリピリ・ヒリヒリなどの使用した直後の刺激感を確かめるテストであるスティンギングテストもクリアしています。ただし、全ての方の皮膚に刺激性がないわけではないのでご了承ください。

配合されている美容成分

美容成分も豊富に配合されています。保湿にはアロエベラエキス、シアバターです。ハリを与えるのは発酵酵母エキス、シソエキスです。ツヤを与えるのはセイヨウナシ果汁発酵エキス、スクワランです。
ここで美容成分のいくつかを紹介していきたいと思います。

ホワイトリンクルクリーム アロエ
1つ目はアロエベラエキスについてです。アロエベラの葉はトロトロしていますが理由はムコ多糖類の影響です。このムコ多糖類は肌の水分を保つ効能があって、乾燥への対処や保湿にアプローチします。ムコ多糖類は肌にもとから存在していて、血液や唾液がトロトロしているのはムコ多糖類を含んでいるからです。
ホワイトリンクルクリーム シアバター
2つ目はシアバターについてです。シアバターの主な成分は脂肪酸(ステアリン酸、オレイン酸など)でビタミンであるトコフェロールも含みます。人間の皮脂と似ている性質なので肌へなじみやすく、肌にスーッとなじみうるおいを補いつつ肌に油膜を覆わせて乾燥から守ってくれます。
ホワイトリンクルクリーム 酵母
3つ目は発酵酵母エキスです。発酵は食品などが乳酸菌や酵母の働きで人の役に立つ成分に分解や変化することです。酵母とは発酵させる代表のようなもので、肌荒れ予防に有益なビタミンB群やカルシウムやナイアシンなどのミネラルや栄養素を含んでいます。発酵酵母で得られる美容効果は、肌にハリを与え肌をふっくらとさせてキメを整えたり、肌の透明感を上げたり、肌に潤いを与えたりします。

有効的な使い方

こちらではNALC薬用ホワイトリンクルクリームの使い方を説明します。
朝と夜のお手入れの最後に目元、口まわりなどのシワが気になる部位にやさしめになじませていきます。片方の目元で米粒1粒分を目安にします。朝と夜に目元と口元に使った場合には約1ヶ月使用できます。

ホワイトリンクルクリーム やり方

効果が実感できる期間は、早い場合は1週間くらいで変化がでてきます。オススメは2ヶ月くらいシワが特に気になる場所に継続して使用することです。
他の化粧品との併用はできますが、スキンケアの最後にNALC薬用ホワイトリンクルクリームを使ってください。
開封後は半年以内に使いきってください。常温でかつ未開封の場合2年までもちます。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの購入方法

値段は3,982円(税込)で購入できます。
一部通販サイトでも購入できますが公式サイトで購入することでアフターサポート保証を利用できます。使用方法などのわからないことは電話またはメールで、どのようなこともサポートしてくれます。サポートしてくれる方は日本化粧品検定協会認定のコスメコンシェルジュなので安心できますね。
また、万が一商品が満足できなかったら商品到着から60日間、無条件で交換または返金してもらえます。こちらは肌に合うかは個人差があるので、まずは試してみるということからこのような対応をしていただけるようです。
公式サイトからのメーカー直販では、平日10時までの注文は即日発送してもらえます。送料は無料です。
ホワイトリンクルクリーム 購入

口コミや使ってみた使用感など

しっとり感がアップしてシワが見えにくくなります。艶もアップしたかなと感じています。(40代女性)
連日のエアコン使用で乾燥するせいか、目の下の小さなシワが目立ってファンデが溜まりやすくなったため、目の下を集中的に使用していますが、少量でもスッと伸びるので丁寧に伸ばしていくと、しっかり保湿されているのを感じます。数日続けていくうちに、ハリが出てふっくらした印象になり、ファンデのヨレも気になりにくくなりました。(30代女性)
テカらないので塗っていることに気づかれない。ベタベタしなくてすぐ浸透するようです。見た目も化粧品ぽくなくスタイリッシュで、男でも目薬などと一緒に持っているのを見られても恥ずかしくない。(60代男性)
敏感肌ですが、刺激無く使えました。クリームは固めですが、綺麗に馴染みます。(40代女性)

シワの改善や肌の美白を安心素材で!

新しい技術だけでなく昔からの安心素材も使って年齢によるシワと美白に対応する画期的なクリームです。
特に三層乳化法を使い敏感肌の方も使いやすくしているのは嬉しいですね。
NALC薬用ホワイトリンクルクリームで、シワを減らしつつ美白ができる効果を是非試してみてください。
ホワイトリンクルクリーム まとめ