肌に栄養を!シミやそばかすの色素を薄くしてくれる栄養素とサプリメントとは

ふと鏡をのぞく横顔のお団子ヘア美女 そばかす

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

顔の目立つところにできるシミは嫌なものですよね。
それだけで少し老けて見えたりもします。
サプリを使えばいくらか改善できると言われたらどうされますか?
きっと気軽に簡単に飲めるサプリだから試してみたいと思われるかもしれません。
今回はシミやそばかすを薄くしてくれるサプリに注目して、その効果を見ていきたいと思います。

シミ、そばかすの改善は沈着した色素を薄くすること

シミの原因は肌に沈着した色素が抜けなくなる事によるものです。
シミの大きな原因の一つとして挙げられるのが紫外線によるものです。
お肌のトラブルの原因の8割は紫外線によるものとされています。

紫外線とは?

地上に降り注ぐ紫外線にはUV-AとUV-Bの二種類があります。

UV-A
波長が長い事から皮膚表皮の基底層から真皮までに貫通し、メラノサイトを活性化させます。
このことからメラニンが大量に生成されて、肌が日焼けし黒っぽくなります。
UV-Aは波長が長いから曇りの空ガラスも貫通してしまうために、車の中や曇りの日でも紫外線への対策が必要となります。
UV-B
刺激としてはUV-Bの方が高く、細胞の遺伝子を破壊するチカラを持っているために皮膚ガンなど皮膚の病気の原因になります。
沢山浴びると皮膚ガンになったりして怖いので、対策が必要です。
海水浴など海辺で大量の反射した紫外線を浴びると、皮膚がヒリヒリするのはこのUV-Bの影響だと言われています。
このように紫外線は肌に影響し、肌の状態を変えてしまう強いチカラを持っています。
そして、シミの原因は紫外線によりメラニンが発生してそれが肌に残ってしまう事ですから、沈着した色素を薄くすれば自ずとシミも消えていくというわけです。

まずシミを作らないようにすることが大切なので、紫外線対策は行なってください。
出来てしまったシミは色素を薄めて対処しましょう。

シミを薄くするとは?

自分の顔を鏡で真剣に見つめるご婦人ここでシミを薄くするメカニズムを見ていきましょう。
キーワードはターンオーバーです。

ターンオーバーとは肌が生まれ変わるサイクルの事で肌の内側から出てきた新しい皮膚細胞が、肌の一番外側まで行って垢として剥がれ落ちるまでのサイクルの事をいいます。
これは通常28日から40日程度かかります。

ターンオーバーが正常に行われている肌では、黒いメラニンも古い角質と共に皮膚の外側まで押し上げられ排出されます。

しかしながら、何らかの原因でターンオーバーのサイクルが乱れて遅くなると、黒いメラニンは皮膚の中で滞りがちになります。
そして、排出されずに残ったメラニンが積み重なって色素沈着を起こしてシミになります。

シミが出来てしまったなら、このサイクルが悪くなったターンオーバーを正常にしてあげることが大切なのです。

シミを薄くするしくみ

シミやそばかすを簡単に消してしまうような魔法のような方法は、残念ながらまだ開発されていないようです。
ただし適切なケアをすることでシミが増えるのを抑えたり、濃いシミを薄くしたりすることは出来るとのことです。

1.黒いメラニンの生成を抑える

シミやそばかすは、肌の中で黒いメラニンが必要以上に出来てしまう事で起こります。
黒いメラニンが生成される主な原因は前述の通り紫外線となります。
シミを減らすためには、紫外線を浴びる時間を短くする必要があります。

2.ターンオーバーの機能を良くする

ターンオーバーのサイクルが悪くなると、過剰に出来てしまったメラニンが外に排出できずに肌の中で滞り色素沈着に繋がります。
悪くなってしまったターンオーバーを改善して、肌の代謝を通常状態に戻すためには生活習慣の見直しが必要になります。

3.メラニンの酸化を防ぐ

意外と知られていませんが、肌の中のメラニンは酸化することによって黒くなります。
酸化させなければ無色化できますし、酸化したメラニンも酸化の反対の作用である還元作用を起こして元に戻せば、黒くなったメラニンを無色化する事ができます。
これには一般的にビタミンCがその役割を担う事ができます。

紫外線とシミの関係とは?手遅れで後悔する前にすべきこと

色素沈着を防ぎ新陳代謝を高める成分

宝石のような黄金色のサプリメントシミやそばかすを薄くするためには、効率の良い成分を摂ることによりそれらを軽減することができるでしょう。
まずは色素沈着を防ぐ成分から見ていきましょう。

ビタミンC

ビタミンCは別名でアスコルビン酸と言います。
生命を維持するのに必要不可欠な成分だけど体の中では作り出せないので、外から摂取するしかないとされています。

ビタミンCはメラニンを抑えて白い肌にしてくれます。
シミやくすみの原因となるメラニンを作らせないように働きかけてくれ、活性酸素を分解もして紫外線ダメージから遺伝子を守ってくれるそんな存在なんです。
また、ニキビ跡などの色素沈着にも良いそうです。

ビタミンC誘導体

上記でビタミンCを挙げましたが、天然ビタミンCは水溶性のため油分には溶けません。
つまり肌に馴染まないんです。
ビタミンCを肌に馴染む油溶性にして、安定させるために作られた物質ビタミンC誘導体で肌の中に入るとビタミンCになります。

ビタミンA(ベータカロチン)

緑黄色野菜に含まれることの多いこの成分は体内で必要な時にビタミンAに変化します。
ベータカロチンはビタミンAに変換されて作用するので、体内では肌や粘膜の健康を維持します。
また、光刺激反応に重要な役割を持っていたり様々な細胞の増殖などに役立ちます。

それに、ビタミンAとしての機能以外ではベータカロチンは抗酸化作用、あるいは免疫に活力を与える作用などがある事が報告されています。
ベータカロチンを含むのはモロヘイヤ、ほうれん草、人参などが挙げられます。
美容に気を遣う方や野菜不足の方、日差しが気になってしまう方などにオススメの成分です。

L-システイン

L-システインはターンオーバーを正常化し肌のトラブルを回避してくれる成分です。
これにより肌のシミや肌荒れなどを改善しきれいな肌へと導きます。

L-システインはタンパク質を構成するアミノ酸の一種で肝臓の解毒や皮膚の代謝に関係しています。
皮膚の色素沈着を起こすメラニン色素の生成を抑えるのと同時に、体外へ排出するのを手伝う作用があり、そばかす、シミ、かぶれ、日焼けなどの対策としてビタミンCなどと共に用いられる事が多くなっています。

なお、L-システインは体内でお酒を処理するための酵素であるアルコール脱水素酵素、アセトアルデヒド脱水素酵素を活性化する働きもあるために、お酒の後のケアや二日酔いの改善にも効果があります。

また、ビタミンB2、B3、B6といった成分も、上記の成分をサポートして働きかける成分であるため、一緒に配合されているとより効果的です。

シミ・そばかすの対策・改善には何が必要?サプリや食品で摂るおすすめの美白成分とは

有効成分を効果的に摂取できるオススメサプリ

では、シミやそばかすといった色素沈着に有効なサプリはどのような物があるのでしょうか。
ご紹介していきます。

ハイチオールCホワイティア

  • メーカー名:エスエス製薬
  • 商 品 名:ハイチオールCホワイティア
  • 価   格:¥4,950(参考価格)
  • 内 容 量:120錠

シミに効くL-システイン240mg、ビタミンC500mgに加えパントテン酸カルシウムを最大量配合しています。
L-システインがたっぷり入っているので、シミの原因となる黒色メラニンを無色化します。
一点のシミも嫌な人にもおすすめできる有効成分配合で、体の中から綺麗になりましょう。

L-システイン 500mg

  • メーカー名:NOW Foods(ナウフーズ)
  • 商 品 名:L-システイン 500mg
  • 価   格:¥984(参考価格)
  • 内 容 量:100粒

こちらのシステインはタンパク質を構成を安定させ、コラーゲンの生成を助けます。
システインはメチオニン、タウリン、グルタチオンをエネルギーに変える際に重要な役割を果たすため、肌、髪、爪の健康において欠くことのできない成分です。
この成分の他にもビタミンB6やビタミンCも配合されています。

ネイチャーメイド ベータカロテン

  • メーカー名:大塚製薬
  • 商 品 名:ネイチャーメイド ベータカロテン
  • 価   格:¥980+税
  • 内 容 量:140粒

このネイチャーメイドにはベータカロテンがひと粒あたり1.8gも入っており、とても摂取に役立ってくれます。

厚生労働省では野菜を一日に300g摂るようにと提示しています。
そのうち100gは緑黄色野菜から摂ることが推奨されていますが、緑黄色野菜といえば緑や黄色などの色鮮やかな野菜を思い浮かべるでしょう。

しかしながら、これとは違い緑黄色野菜の定義はそれに含まれるベータカロチンの量で決められているのです。

厚生労働省の分類では新鮮な野菜の中にベータカロチンを600μg以上含むものを緑黄色野菜と定義していて、その他の野菜と区別しているのです。

要するに緑黄色野菜に含まれるベータカロチンの量がとても私達の体にとって大切という事なのです。
野菜不足が気になる方におすすめです。

ビタミンC-α(安定型ビタミンC誘導体 サプリメント)

  • メーカー名:林原LSI
  • 商 品 名:ビタミンC-α(安定型ビタミンC誘導体 サプリメント)
  • 価   格:¥3,700+税
  • 内 容 量:31粒入り

安定型ビタミンC誘導体を腸溶性カプセルで体内にお届けします。
確実に体内に届ける事に特化したすごく良質なサプリメントです。
体に害のある恐れのある添加物は使用していない国内製造のサプリメントです。
ビタミンCにこだわっている方、毎日ひと粒の新習慣をぜひお試しくださいませ。

どこでもビタミンC&B

  • メーカー名:ファンケル
  • 商 品 名:どこでもビタミンC&B
  • 価   格:¥1,400+税
  • 内 容 量:約4週間分(7日分・42粒×4袋)

噛んだりなめたりして食べられるお菓子感覚のサプリメントになっていますから、とても美味しく食べられるそうです。

ビタミン類も多種多様に含まれており、これ一つで様々なビタミンをカバーでき、ただ飲むだけでなく美味しく続けられるのが嬉しいですね。
持ち運びにも便利で1日6粒いつでもどこでも気楽にビタミン補給が可能です。
葉酸も配合しているため妊娠中の方にもオススメできるそうです。

市販でも美白になれるサプリメントとは?美白に必要な成分からサプリメントの安全な選び方など解説します!!

サプリを使うことは肌に栄養を届けること

いかがでしたでしょうか?
厄介なシミも還元作用を行うことで薄くしたりできるそうですね。
そのためのサプリメントなどは簡単に摂取できるので試してみると良いかもしれません。

また、肌のターンオーバーはとても大事ですが、ターンオーバーを良くするビタミンはビタミンB群だそうです。
ビタミンB2を中心とするビタミン類が不足しないよう、サプリメントを上手に使うなどして補っていきましょう。

ビタミン類を摂ればお肌の調子が色々と良くなる事も多いです。
肌にやさしくお口に美味しくビタミン類を摂って生活していきたいものですね。

それでは皆様また「美肌情報サイトベルポウ」でお会いいたしましょう。

 

シミ・そばかすを消したい!シミやそばかすのメカニズムとその改善方法まで

スキンケアでそばかすを消す「そばかすスキンケア」の方法とは?

おすすめのそばかすアイテムはこちら
口コミからみるSEED OF WHITEの効果とは?パイナップルセラミドの紫外線対策サプリメント

薬用マスターホワイト美白オイルバームを使って保湿と美白を実現しよう!

「メルシアラムールオールインワンセラム」注目のヒト幹細胞の効果とは?