ルミナピールの効果と口コミは?手の甲専用ピーリング剤って何?

ピーリングで実感ケア 美容

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

皆さんは顔にシミを見つけたら化粧品でケアしますよね。
では手にシミを見つけたらどんな対処を施しますか?ハンドクリームでお手入れするくらいしか思い当たらないと思います。
ハンドクリームを塗っても、手の甲にできたシミは消えず目立ってしまいます。
シミが手の甲にできると老けて見えたり、ネイルやアクセサリーさえも綺麗に見せる事ができないはずです。
そこで手の甲のシミ専用の「ルミナピール」を紹介したいと思います。

ルミナピールで明るい肌に!

ピーリングジェルと古い角質

いつまでも若い頃の手を維持したい方は、顔のお手入れ+手の甲のお手入れもしないといけません。
シミは歳をとるほど増えていきます。
シミは30歳を超えると気になる方が増加しますが、20代からシミが気になる方もいます。
若い頃から顔のケアをしている方は多いと思いますが、手の甲のシミはできてからケアを始める方が大半です。

ルミナピールは手の甲のシミ専用ピーリング剤です。
ルミナピールは天然由来成分を含んでおり、刺激がなく肌にとても優しい成分で作られました。
手の甲のお手入れは化粧水で十分だと思われている方がいますが、手と顔は肌の質が異なります。
ルミナピールは手に特化して作られています。

シミのほとんどは「老人性色素班」と言われていて、長年によるUV線の蓄積が影響しており、加齢で手の甲に現れます。
肌はUV線を浴びると、たるみやシワを引き起こす活性酸素が生み出されます。
その後メラニン色素が生成され分解されると、メラニン色素は黒色に変色してシミの原因に繋がります。

私たちの肌にはターンオーバー(新陳代謝)があり、時間が経てば新しく肌に生まれ変わります。
しかし、加齢などでターンオーバーが遅れるとメラニン色素が上手く排出されずシミとなってしまいます。
ルミナピールはピーリングで古い角質を取り除きターンオーバーを促す効果があります。

ルミナピールの使い方

ルミナピール1本で使用期間は、約1ヵ月です。
持ちが悪いと思う方もいるかと思いますが、あまりに持ちの良い商品だと購入日が分からなくなり使用期限を過ぎてしまいます。
30日前後で使いきれる量がちょうどいいかと思われます。

ルミナピールの使用方法

①手を洗い水気を完全に拭き取る
②お風呂で肌を柔軟にし、肌が温かい状態にする
③お手入れは1日1回
④片方ずつお手入れ
⑤1回の目安は1,5~0,5cmの高さ
⑥円を描く感じで指先から手の甲まで広げる
⑦ゴシゴシ擦らない
⑧気になる部分を優しくマッサージ(30秒~1分)
⑨マッサージが終わったらポロポロを落とす
⑩美容成分が浸透するので1分待つ
⑪1分経ったらぬるま湯で洗い流す
⑫水分を蒸発させないためよく拭き取る
⑬この作業を反対の手にも行う

ルミナピールの配合成分

自然由来の成分でハンドブライトリング

ビサボロールとは?

ビサボロールはカモミール(和名:カミツレ)の花から得られる精油に含まれる成分です。

無色〜淡黄色の透明で、性状は粘性の液体です。甘い花のようなほのかな香りを持っています。

ビサボロールは水やグリセリンには溶けませんが、アルコールにはよく溶けます。

ルミナピール成分画像1
また、消炎作用があることから肌荒れ予防のための化粧品に配合されています。
紫外線によるトラブルに働きかけ透明感のある肌に導きます。

ホエイとは?

ホエイの美肌成分はアミノ酸。

お肌の角質細胞である天然保湿因子に成分構成が近く浸透しやすいため、乾燥した角質細胞に保水成分を補い内側から潤いを与えます。

古い角質を優しくケアする作用もあるので、コットンでそっとふき取ることによりソフトピーリング効果が期待できます。

ルミナピール成分画像2
9種類の植物から抽出続けることで明るい肌に

ユキノシタエキス

ユキノシタエキスとは白い花びらを雪に見立てて名づけられた多年草の植物です。

民間薬として古くから利用されており、できもの、はれもの、あせも、にきびなどの皮膚炎症に効果があります。

また毛穴ケア、ブライトニングなどに優れています。

ユキノシタエキス画像

オウゴン根エキスとは?

コガネバナ(黄金花)はシソ科の多年草で生薬として多くの漢方薬に用いられています。

肌荒れを防ぎ、保水力のある肌に整える目的の化粧品に配合されます。

皮脂分泌の原因になる男性ホルモンを抑制して肌トラブルを防ぎ無駄毛予防する効果もあります。

オウゴン根エキス画像

ヒアルロン酸Naとは?

私たちの身体の中で水分を維持する物質で、ゲル状でヌルヌルしています。
保湿成分では一番優れていて、ヒアルロン酸1gで保持できる水分量は6ltです。驚きですよね。
スポンジに水を含ませているイメージと言えば想像できますか?凄い保水力ですね。

ヒアルロン酸は真皮の「エラスチン」「コラーゲン」の隙間を埋めヒアルロン酸に水分を含み、クッションの役割をしています。
肌に弾力を与え、体に貢献しているのですが、ヒアルロン酸は加齢とともに減少し乾燥肌の原因になってしまいます。
ヒアルロン酸は血管、関節、眼などにも含まれ、これらの動きをスムーズにします。

グリセリンとは?

グリセリンには別の呼び方があり「グリセロール」とも言われアルコールの仲間で化粧品、食品、医薬品など多くの物に使用されています。
食品のグリセリンは柔らかさを与え、水分を維持し甘さを加えています。
化粧品にもグリセリンは使用されていて、特に化粧水に多く含まれています。

プラセンタエキスとは?

プラセンタとは「胎盤」のことです。胎盤にはいろんな栄養素があり、プラセンタエキスを摂取すると様々な効果があります。

プラセンタエキスの効果
新陳代謝UP
美白効果
肝機能改善
疲労回復
更年期障害
プラセンタエキスには以上の改善効果が期待できます。
シミや日焼けの元はメラニン色素で、メラニン色素は活性酸素を生み出します。
しかしプラセンタエキスは活性酸素を阻止し、ターンオーバー(新陳代謝)の働きを高めます。
シワ、シミ、日焼けの防止やアンチエイジング効果や美白効果にも効果抜群です。

美容の成分にはプラセンタの物質でもある成長因子(グロースファクター)が配合されています。
成長因子には、FGF,EGFがあり、肌の新陳代謝を良くし加齢による老化を防いでくれます。
新陳代謝が活発になるので、シワが目立たなくなり肌にハリを与えるエイジングケア効果が表れます。

ルミナピールは全額返金保証付き?

全額返金保証

お試し定期コース ¥2,970円(税別)
約1カ月分 45g
実感できなければ全額返金保証
申し込みはWebから購入できます!

ルミナピールの口コミ

44歳 女性Eさん 乾燥肌
ルミナピールはごわつきやざらつきが良く肌に潤いが出ます。毎日塗っていますが、ボロボロとしたカスが落ちるのには驚きです。プラセンタやホエイなどが多く含まれていて、肌がかさつきません。洗い落すと肌に透明感やしっとり感がでますね。くぼみやシワ、指の関節など落ちにくい所にもちゃんと染み込みます。
52歳 女性Sさん 乾燥肌
シミが突然できました。恐怖感があり不安で日焼け止めクリームを塗っていましたが、UV線を浴びて乾燥肌に。いろいろ探してたらルミナピールを見つけ購入しました。ルミナピールはしっかりとしたジェルで、刺激はほとんどありませんでした。垢、汚れ、黒ずみがしっかり落ち、肌の色が白くなり試してみて正解でした。
47歳 女性Mさん 敏感肌
手の甲にシミができたのでルミナピールを塗っています。今まではかさつきもありました。とにかく手軽で使いやすい!よく洗うと白い肌になり、血管さえも透けて見えます。シミはまだありますが、諦めないでケアしていきます。
39歳 女性Fさん 混合肌
ルミナピールは角質も落としてくれます。手を洗い流すと嫌だったカサカサもなく、肌がしっとりするのが嬉しいです。いろんなメーカーのクリームを見つけましたがどれも値段が高い!Webで購入する方が値段も安いし安心できます。使ったらなんか肌が明るくなりました。
46歳 女性Oさん 乾燥肌
シミに効果のあるトレチノインやハイドロキノンを使っていました。しかし肌が赤くなりヒリヒリして痛むのでルミナピールに変えてみました。効果がでるには少し時間がかかりますが、好きな時にケアできるのが大変便利です。デメリットは無くお試しができるので皆さん試してみる価値ありですよ。
40歳 女性Hさん 混合肌
1週間程度で手触りがしっとりしてきたのを感じました。見た目にも透明感が出てきてざらつきがなくなり滑らかな手触りになりました。手にあった小さなシミも少しずつ小さくなってきていて見た目も大変若返りました。
32歳 女性Tさん 乾燥肌
使い始めて1か月経ちましたが濃いシミが薄くなった実感はまだありません。肌がしっとりして使用感はとても良いのでもう少し続けてみようと思います。
45歳 女性Sさん 敏感肌
敏感肌なのでつける場所によっては少しヒリヒリする時があります。3か月使用していますが肌の色は確実に白くなりました。シミへの効果も期待しています。

ルミナピールのまとめ

顔周りのスキンケア用品は沢山あり、皆さんご利用になられているかと思いますが、顔に比べて手はあまり気を遣ってケアすることは少ないと思います。
しかし、手は他の人から見られることが多く、日常生活の中で意外にもダメージを受けている場所でもあります。
普段から酷使している手を労う意味でもルミナピールを使って美しくケアしてあげると良いかと思います。