リンパマッサージでニキビの原因の老廃物を軽減!!リンパマッサージのやり方と注意点を併せてご紹介します

フェイスリンパマッサージを受けている日本人女性 ニキビ

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

ニキビが出来てしまう原因のとして、体内に溜まってしまっている老廃物や、余分な油分(脂肪分)が正しく排出されずに皮膚の表面に出てきてしまうことが挙げられます。
リンパマッサージを行い老廃物などを溜めないようにして、ニキビが出来にくいお肌を目指しましょう。

ニキビの仕組みと種類

ニキビは毛穴の入り口が詰まり、皮脂腺から排出されるはずの皮脂が毛穴の中に溜まってしまうことにより、出来てしまいます。
そして、毛穴の中に溜まった皮脂を栄養素としたアクネ菌が繁殖し、ニキビが悪化していきます。

ばい菌の人形アクネ菌自体は悪い菌ではないため、皮脂などが溜まりにくいお肌であればニキビが出来てしまうことを防げます。

ニキビの種類

ニキビにも種類があり、症状が進行していくことで名称が変わります。
今現在の症状がどの程度なのかを把握して、適切なケアを心がけましょう。

白ニキビ毛穴の出口が塞がれてしまい、中に溜まった皮脂が毛穴から少し見える状態。
炎症は起こっていないため、ニキビが出来ていても痛みは無い。
黒ニキビ毛穴に溜まった皮脂が、皮膚の表面まで出てきて酸素に触れることで、酸化したため黒く変色している状態。
白ニキビと同じく炎症は起きていないため痛みは無い。
赤ニキビニキビ菌が毛穴の中で増殖し炎症を起こしているため、毛穴の周辺の皮膚も赤くなり腫れている状態。
白ニキビや黒ニキビが悪化することで、痛みを伴う赤ニキビになる。
黄ニキビニキビが悪化し、皮膚の中で膿が溜まってしまい腫れている状態。
炎症が進行していて、毛穴の中もダメージを受けているため痛みもある。

ニキビが出来てしまった際のケア方法

基本的には普段のクレンジングで問題ありません。
しかし、メイクの落とし残しや濯ぎが足りなくて洗顔料などが残っていると、お肌に大きな悪影響を及ぼしてしまいます。

また、ゴシゴシ擦ったりするとお肌に負担が掛かってしまうため、優しく丁寧にを心がけて洗顔してみて下さい。

タオルで顔を拭く日本人女性洗顔後にタオルなどで顔を拭く際にも、決してこすらずにポンポンとタオルで抑えるように水気を取るようにすると、お肌に負担が掛かりにくいです。

ただし、「ニキビが脂っぽいから」といって一日のうちに何度も洗顔をしたり、お肌を乾燥させたりすることはNGです。
ニキビが出来ているときでも、お肌にとって保湿は欠かせないのです。

洗顔後はしっかりとしたスキンケアを忘れずにしてください。
さらには、洗顔中や保湿ケア中にニキビにあまり触れないよう気を付けると良いでしょう。

ニキビが悪化して腫れがひどかったり、膿が溜まってしまったりした場合には、一人で悩まず皮膚科などの医療機関の受診を検討した方が良い事もあります。
最近ではニキビについて専門に扱っているクリニックも増えていて、気軽に行ける所も多いようです。

ニキビがあるときのメイクについて

スマホにビックリマークニキビを隠すために、コンシーラーを使うことはあまりおすすめできません。
コンシーラーには油分が多量に含まれており、ニキビを悪化させる恐れがあります。

どうしても使わなければならない場合には、薬用コンシーラーなどが販売されているので、購入を検討してみると良いかもしれません。

また、メイクオフの際にメイクが落としきれていないと、その汚れによりニキビを悪化させやすくなります。
洗い残しや濯ぎ残しがないように気を付けて下さい。

大人ニキビが出来てしまっている方必見!ニキビやニキビ跡の種類とニキビに効果のある美白美容液をご紹介します!!

ニキビの原因となる老廃物とは

老廃物とは体内で栄養素が消費された後に残る不要物の事です。
尿酸やアンモニア・古くなった細胞などもこの老廃物に含まれます。

日々の生活を行なっていく上で、身体の働きにより老廃物が生まれることは避けられません。
老廃物は体内のリンパの流れによって回収され、それから尿や便として体外へ排出されます。

しかし、この流れが滞ることで老廃物が体内に溜まってしまい、それによってニキビが出来やすくなってしまうのです。

鏡を見ながら肌を気にする女性ニキビと密接に関わっているものとして、古い角質や余分な皮脂などが挙げられますが、これらも老廃物に含まれます。
余分な皮脂などが溜まることは、ニキビを悪化させる要因になります。

そして、古い角質はそのままにしておくと毛穴を塞いでしまい、ニキビを発症させる原因になるため注意が必要です。

ニキビの発症を軽減するためのリンパマッサージを行う前に、洗顔や保湿など、お肌のケアをしっかり行う事が肝心です。
ニキビの原因を極力排除してからマッサージに取り組むことで、より良い効果を得られるでしょう。

寝ている間にもニキビの原因が!?睡眠と生活習慣に潜むニキビの原因とは

リンパとは

リンパには体の中の老廃物を回収する働きがあり、体外へ老廃物を排出する手助けをしてくれます。リンパの流れが滞っていると、この機能がうまく働かずに老廃物が体内に溜まったままとなり、身体に不調が出てきてしまいます。

それ以外にも体内に入ってきたウイルスや細菌を退治したり、拡散を防ぐ免疫機能の役割もあります。
風邪などをひいたときにリンパ節が腫れるのは、この免疫機能が働いているためです。

血液の場合、何もしていなくとも心臓の働きにより血管を流れていきますが、その一方でリンパは、心臓のようなポンプの役割を果たす器官をもっていません。

その代わりに筋肉を収縮させたり弛緩させることによって、リンパの流れを促進させ、リンパ液が流れていくようにします。
そのため身体を動かさずにジッとしていると、リンパ液をきちんと流すことができません。

リンパが滞る原因

  • 運動不足
  • 緊張やストレス
  • 水分の摂取量が少ない
  • 冷えや低体温

リンパが滞った際に出る身体の不調

  • むくみ
  • 疲れがなかなか取れない
  • 免疫力の低下
  • 冷え性の悪化
  • 体調不良

毒素が肌に与える影響と体内から排出する方法とは?

リンパマッサージの効果

体内には血管のようにリンパ管というものがあり、リンパ管は体の各所でリンパ節という器官により繋がっています。
このリンパ管を流れているものがリンパ液で、これらを総称して「リンパ」と呼びます。

筋肉の動きによってリンパは流れていくため、リンパの流れを潤滑にするためには日々適度な運動を行うと良いでしょう。

ですが、日々のお仕事や家事などが忙しくて運動をする時間が取れない時などには、リンパマッサージをすることでリンパ液の流れを促進することができます。

リンパマッサージによる効果は

  • こった筋肉をほぐす
  • リンパ液だけでなく血液の流れを促進する
  • 老廃物などを体外に排出する
  • むくみの軽減

等がありますが、更に血行促進によるリフトアップにより

  • お肌のターンオーバーの促進
  • 肌のたるみやほうれい線の解消
  • シミくすみの解消

などの効果も期待できます。

運動している人は実は美肌!?運動することへの美白効果とその運動方法をご紹介!

リンパマッサージのやり方

リンパマッサージをする際には、お肌へのダメージを軽減するために、フェイスクリームなどを多めに使ってマッサージをしましょう。

首・肩のマッサージ

首の後ろをなでる女性顔のマッサージに取り掛かる前に、リンパの流れをより良くするため首から肩にかけてをほぐします。

1 首の後ろ

首の後ろを気持ちよく感じる程度の力で揉みほぐす。
その後、上から下へ向かってゆっくりと撫で下ろす。

2 耳

耳の下辺りにあるリンパ腺を優しく揉む。

3 首すじ

耳の下から鎖骨までを上から下に向かってさするように撫でる。

4 仕上げ

鎖骨から肩に向かってリンパを流すことを意識しながら撫でる。

これを3~4回繰り返すことで、次に行う顔のマッサージ効果が高まります。

顔のマッサージ

こめかみをなでる女性それでは顔のマッサージの方法をご紹介します。

1 おでこ

指の腹を使っておでこの中心からこめかみの辺りまでを揉む。
くるくる小さな円を描くように、ほぐす感じで揉む。

2 目の周り

眼孔のフチ(目の周り)を辿るように、ぐるっと円を描くように何度か撫でる。
こめかみや眉の付け根など凝りを感じるところがあれば、指圧マッサージも行う。
※眼球に負荷をかけたり、傷をつけたりしない様に眼孔のフチだけをマッサージすること。

3 頬

頬骨の下を揉みほぐす。
指の腹もしくは拳を握った状態の第二関節(親指以外)を使うと良い。
小鼻の横や頬の三角ゾーンにツボがあるので、自分が気持ちいいと感じる強さで指圧する。

4 口もと

顎の中心から顎骨(歯の付け根)に沿って、耳の前辺りまでを何度か揉む。
鼻の下から頬骨の下も通り、耳の前辺りまでを何度か揉む。

5 仕上げ

こめかみから耳の前を通って、首の筋に沿うように鎖骨に向かう。
そこからさらに鎖骨の両側のくぼみへ流すように、撫で下ろすイメージで行う。
最初にやったように、鎖骨から肩に向かってリンパを流すことを意識しながら撫でる。

マッサージをする前とマッサージをした後に肩や腕を回しておくと、よりリンパや血液がスムーズに流れるようになるのでオススメです。

マッサージで美白になれる?美白マッサージと合わせてやりたい頭皮マッサージとは

リンパマッサージの注意点

待ったのポーズをする女性何もつけずにマッサージを行ってしまうと、摩擦などでお肌が大きなダメージを受けてしまいます。
それを防ぐ為には、フェイスクリーム乳液などを必ず多めに使用しましょう。
もしもマッサージ中にクリームが足りなくなってきたら、都度追加するようにしましょう。

また、ニキビが出来てしまっている場合は患部をなるべく触らないようにして、周辺だけをマッサージするようにしてください。
肌荒れやニキビのある部分を刺激してしまうと、症状が悪化する可能性があります。

マッサージを行っている際に強い痛みや違和感を感じた場合には、すぐにマッサージを止めましょう。
その後も痛みがずっと続くようであれば、医療機関などを受診してください

美白もエイジングもどちらも欲しい!美白とエイジングケアを叶えるクリームとは

リンパマッサージでニキビ知らずの美しい肌に

リンパについて普段意識することは少ないですが、私たちの身体にとってなくてはならない働きをしてくれています。

リンパマッサージ
は、ニキビが出来てしまう原因である老廃物を体内に溜まりにくくするだけでなく、血行促進やリフトアップなど、お肌に良い効果がたくさん期待できます。
毎日のフェイスケアを行う際、ちょっとの時間でできるリンパマッサージをぜひ取り入れてみて下さい。

大人には大人ならではのニキビの原因が!?おでこのニキビと大人女性に向けてのニキビ対策を解説します!

30代の大人女性に出来てしまったニキビの原因は?大人ニキビのケアについて解説します

おすすめのニキビアイテムはこちら
ファースト クラッシュ で「ニキビ初心者」に3-in-1の簡単ニキビケア!

ウルタス 薬用クレンジングバームはダブル洗顔不要の次世代クレンジング‼

赤ニキビケア用クリーム アッカノン って、本当にニキビ後の肌までケアできるの?