フェイスパウダーの美白効果とは?フェイスパウダーの選び方、使い方などご紹介します!

パフ(ブラシ)を持ってそれを見上げる外国人女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

皆さんはフェイスパウダーと言うコスメを使用した事はありますか?
「フェイスパウダーはファンデーションと違うの?」、「どういう時に使うの?」、馴染みのないコスメに様々な疑問を抱く方もいらっしゃるかと思います。
今回はフェイスパウダーを使用した美白効果を取り上げます。
化粧上手と思い描く方も、もしかしたらフェイスパウダーを使用しているかもしれませんよ。

フェイスパウダーとは

フェイスパウダーはフィニッシュパウダーと呼ばれたり、おしろいとも呼ばれています。

フェイスパウダーは形状の違いにより

  • ルースパウダー
  • プレストパウダー

2つに分けられます。

ルースはloose、プレストはpressedのスペルで、それぞれ「緩い」と「押し」の意味になります。

フェイスパウダーの定義

  • ルースパウダー :粉がサラサラしている、優しい質感の肌に仕上げる。
  • プレストパウダー:ルースに比べるとしっかりつき、落ち着いた肌の質感を演出する事が出来る。

この様に定義する事が出来ます。

パウダーの種類特徴
ルースパウダー
  • ナチュラルに仕上がる
  • メイク崩れしにくい
  • 敏感肌の方やすっぴんメイク、ナチュラルメイクにしたい方におすすめ
プレストパウダー
  • 毛穴などを隠してくれるカバー力が高い
  • ツヤが無い、人工的な印象と言ったマット肌になり、しっかりメイクにしたい方におすすめ
  • 固形なので持ち運びやメイク直しがしやすい

パウダーファンデーションとフェイスパウダーの違い

コンパクトを見ながらフェイスブラシでメイクをしている女性

ファンデーションベースメイクに使用します。
油分を含んでいるため肌に密着し、シミそばかす、小じわ、毛穴、ほくろなどを覆い隠し、肌の表面を均等に整える役目を持ち、肌色を均一に仕上げる事が出来ます!

一方のフェイスパウダーはベースメイクの仕上げに使用します。
油分を含んでいないサラッとした付け心地が特徴です。
油分が含まれていないため、皮脂や汗を吸収してテカリを抑えて化粧崩れを防いでくれます。

使用方法として…

  • ファンデーション=ベースメイクに使う
  • フェイスパウダー=ベースメイクの仕上げ

この様に使用します。

フェイスパウダーの美白成分とは

一例になりますがフェイスパウダーには以下の様な美白成分が配合されています。
フェイスパウダーを選ぶ際の参考にしてください。

成分説明
タルクフェイスパウダーを作る上での基盤となる成分であり、ベビーパウダーにも使用されています。

皮膚に塗るとすべりや吸着力が良くなります。

シリカ石英、ケイ藻土から産出されるケイ酸と呼ばれる成分であり、パウダーやクリーム、乳液などの増粘剤や安定剤として配合されています。
マイカ和名で雲母(うんも)と呼ばれ、火成岩や変成岩などに産生する鉱物です。

微量(0.001%以下)のニッケルやクロムが含まれているため、金属アレルギーの方はご注意ください。

ツヤや透明感を出します。

酸化亜鉛白色の顔料として使用されており、肌の引き締め効果や抗炎症効果があります。

UVA波をカットして化粧崩れを防ぎます。

酸化チタン
(二酸化チタン)
イルメナイトと言う鉱物を細かく砕いて作られる白色顔料です。

紫外線を遮断する効果があります。

美白のためのフェイスパウダーの選び方とは

フェイスルースパウダー

フェイスパウダーを使用する順番や方法が分かった所で、次はフェイスパウダーの選び方です。
フェイスパウダーでもシミやそばかすをカバーするものや、ニキビや肌荒れを抑えるものがあります。

  • シミやソバカスをカバー=美白フェイスパウダー
  • ニキビや肌荒れを抑える=薬用フェイスパウダー

フェイスパウダーでも美白目的な商品と薬用目的を兼ね備えている商品がございますが、ここでは美白フェイスパウダーの選び方をメインで取り上げていきます。

フェイスパウダーを選ぶポイントですが、貴女がどの様な肌質なのかによります

肌質状態選び方
乾燥肌肌が乾燥しているルースタイプのフェイスパウダーが良いでしょう。

肌への負担が少なく、保湿をしっかり行えば乾燥肌でもキレイな理想肌に近づけます。

敏感肌肌がデリケートな状態フェイスパウダーの成分で無香料、無着色、ノンアルコールと言ったフェイスパウダーを選びましょう。

クレンジングしなくても落とせる、ミネラルフェイスパウダーと言う商品を選択肢に入れときましょう。

オイリー肌べたつきや
テカリやすい状態
テカリを防止し、汗や皮脂にも強いものを選ぶ様にしましょう。

ルースタイプのパウダーがおすすめです。

混合肌乾燥肌と
オイリー肌の両方の肌質
  • 乾燥部分にはルースパウダー
  • オイリー部分には固形のプレストパウダー
日本ではミネラルフェイスパウダーの意味が曖昧です。
そのため、石鹸でミネラルフェイスパウダーが落とせるかが大事です。

ミネラルフェイスパウダーの成分は酸化鉄である黒酸化鉄(黒色)、ベンガラ(赤色)、黄酸化鉄(黄色)の3種類があり、どれも化粧品では酸化鉄と表記されます。

それらは肌色カラーを決めます。

フェイスパウダーを使う順番とは

では実際にメイクをする上でフェイスパウダーはどのタイミングで、どの様に使用すれば良いのでしょか?

リキッドファンデーションを使用したベーシックな使用順序

  1. 日焼け止め
  2. 化粧下地
  3. リキッドファンデーション
  4. コンシーラー
  5. (クリームチーク)
  6. フェイスパウダー
  7. パウダーチークなどのカラーメイク
パウダーファンデーションを使用したベーシックな使用順序
  1. 日焼け止め
  2. 化粧下地
  3. コンシーラー
  4. (クリームチーク)
  5. パウダーファンデーション
  6. フェイスパウダー
  7. パウダーチークなどのカラーメイク

通常パウダーファンデーションを使用していればフェイスパウダーは必要ないと言われていますが、ふんわり見せたい方汗や皮脂汚れが気になる方は特に色のないクリアタイプのフェイスパウダーを使用した方が良いでしょう。

フェイスパウダーを付ける際は専用のメイクブラシがありますからそれを使用しましょう。
パウダーを全体に乗せてトントンと押さえる様に肌に乗せましょう。
ブラシを使用する際も余分の粉は手で払いながら調節しましょう。

おすすめの美白フェイスパウダーをご紹介!!

どの様なフェイスパウダーがおすすめなのか見てみましょう。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

ミネラルUVパウダー

VINTORTEのミネラルUVパウダー
  • メーカー名:VINTORTE(ヴァントルテ)
  • 商 品 名:ミネラルUVパウダー
  • 価   格:¥3,200+税
  • SPF50+/PA++++

VINTORTE(ヴァントルテ)の「ミネラルUVパウダー」は100%自然素材で肌に優しいルースパウダーです。
シリコン、石油由来界面活性剤、タルク、紫外線吸収剤など9つの添加物を使用してません。

肌に優しく紫外線をカットし、UVA・UVBから肌を守るノンケミカルの日焼け止めパウダーです。
軽い付け心地でメイクの上からでも何度でも塗り直しが可能です。

毛穴を塞がず、石鹸で簡単にメイクオフする事が出来ます。
また、天然ミネラルパウダーでテカリ崩れも防止して、シルクの保湿効果でしっとり潤います。

美白ルースパウダー

MMOの美白ルースパウダー
  • メーカー名:MMO
  • 商 品 名:美白ルースパウダー
  • 価   格:¥9,250+税
  • SPF50/PA+++

粉雪の様な細かいパウダーが美白と紫外線カットをしつつ、肌の凹凸を滑らかにカバーして内側から明るく輝く様な透明感を引き出します。

化粧下地、フィニッシュパウダー、ノーメイクの時の美肌パウダー、或いは美白美容液としてこれ1つで一日をまるごと美白タイムにする事が出来ます。

大判のパフでササっと滑らせるジャータイプなら、お顔以外にもうっかりシミが出来やすいデコルテや手の甲、ボディーの美白にも使用する事が出来ます。

紫外線、シミ、肌荒れ、乾燥と言った肌の4大悩みにアプローチする事が出来るスキンケア処方です。

スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018(レフィル付き)

スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018
  • メーカー名:資生堂
  • 商 品 名:スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018 レフィル付き
  • 価   格:¥10,800(参考価格)

雪の様に純粋で繊細、透明感を放つ肌にしてくれる薬用美白スキンケアパウダーです。
朝はメイクの仕上げに、夜は素肌ケアとして使用する事が出来ます。

美白有効成分m-トラネキサム酸が配合されており、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎます。

公式サイトでは売り切れになっているため、通販サイトでご購入すると良いでしょう。

フェイスパウダーできらめく美白へ

うれしそうにフェイスブラシでメイクしている女性

フェイスパウダーはファンデーションと違って、ベースメイクの仕上げに使われる物です。
おすすめの美白フェイスパウダーの商品ですが、朝のメイクの仕上げはもちろん、UVカットもしてくれます。

こちらでは述べませんでしたが、夜は素肌ケアとして薬用美白フェイスパウダーもおすすめです。
また、敏感肌の方にはノンケミカルなフェイスパウダーが良いでしょう。

ぜひ、貴女の肌質にあったフェイスパウダーを見つけてメイクに使ってみてくださいね。

その他のフェイスパウダーに関する記事はこちら
ナイトパウダーで美白肌へ!ナイトパウダーの使い方と選び方など解説します!!

ベビーパウダーをどう使う?洗顔からパック、メイクまでベビーパウダーを使った美容法をお教えします!

紫外線パウダーとは?簡単なひと工夫で夏の日差しを乗り切りたいアナタに

日焼け止めパウダーが果たす紫外線対策効果とその成分とは?

おすすめの美白アイテムはこちら
スノード ブライダルヴェールベースクリームで毛穴のお悩みを解消!

高SPFなのに無添加!エポラーシェ カラー&UVベース  

口コミからみる『氷の微笑クールファンデーション』の特徴は?夏場にピッタリで崩れにくい!