美白脱毛で美肌・美白肌へ!美白脱毛の種類とその効果とは?

脇を出して脱毛したアピールをする女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

全身脱毛というワードはよく耳にすると思いますが、美白脱毛という言葉は耳にした事がない方の方が多いのではないでしょうか?
美白脱毛とは一体どんなものなのでしょうか?
今回はその美白脱毛の内容と全貌について見ていきたいと思います。

美白脱毛とは

一昔前は色黒(ガングロ)が流行していましたが、近年は美肌・美白に憧れる女性が多い傾向にあります。
しかし、美肌・美白を目指されている中で黒々としたムダ毛は減点対象とされてしまいますね。
美肌・美白を目指される方は美肌・美白ケアと同時に脱毛を行う方も多いのではないでしょうか。

脱毛によって「肌が白くなった様な感じがする」のは事実です。
ムダ毛処理をしないと肌は黒っぽく見えてしまいます。

どうせ奮発してキレイになるのであれば誰よりもキレイになりたいと思うのが本音ですね。
その方法として様々な方法がありますが、近年注目を集めているのが美白脱毛です。

自分でカミソリ等で脱毛を行うと肌への負担が大きく、色素沈着を起こしてしまい、黒ずんだ肌に見えてしまいます。
ですから脱毛と一緒に美白を目指す人でこそ美白脱毛に踏み入れてみませんか?

レーザー脱毛の施術を受けている女性

サロンやクリニックで施術を受ける方が年々増加しており、脱毛機もどんどん進化していてその効果・評判は非常に高いです。
サロンやクリニックで施術してもらうと肌荒れを防ぎ、保湿ケアなども万全にしてもらう事が出来ます。
すると、毛穴が引き締まって肌質もキメ細やかになるため「肌が白くなって美白効果があるんだな」と実感される方が多いのです。

脱毛サロンによっては特に美白効果のケアも含めた脱毛処理を施術するサロンもあります。
この様な脱毛サロンでは美白作用のあるローションやプラセンタ等の美容液を使用してアフターケアを行なったり、施術時に使用するジェル(光を照射する際に使用するジェル)に美白成分が配合されていたりしているようです。

美容相乗効果を考慮してケア用品に美白成分を加えて施術をしてくれる脱毛サロンなら、更なる肌の美白の磨きに期待する事が出来ますね。

毛穴の詰まり黒ずみがとれない!この黒い芯は一体何?

美白脱毛の種類とは

脱毛方法には様々な種類がありますがどの様な種類があり、どの様な特徴があるのか見ていきたいと思います。
脱毛方法を選ぶ上で大切な事は毛が無い状態がどの位継続して欲しいかと言う事です。

  • 今より少しでも減らしたいのか?
  • 一生毛が生えてこない状態にしたいのか?

希望する脱毛効果によって選択すべき脱毛方法の種類が異なり、また痛みや期間、費用面も異なります。

脱毛と言えば次の4つが主に挙げられるのではないでしょうか?

脱毛の種類

  • 自己処理
  • ニードル脱毛
  • レーザー脱毛
  • フラッシュ脱毛

この4つについて解説したいと思います。
自己処理方法
自己処理方法だけでも以下の様な方法があります。

  • カミソリ
  • シェーバー
  • 毛抜き
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛ワックス
  • 家庭用脱毛機器
メリットデメリット
自己処理方法のメリットは自分のペースで簡単に脱毛する事が出来る事です。

また、安価で脱毛・減毛・除毛が行える点です。

効果が低く、場合によっては痛みや赤みが生じてしまい、それが肌ダメージとなる事があります。

また、毛嚢炎(もうのうえん)になるケースがあり得ます。

そして、生えてきた毛が太くなってしまう恐れもあります。

エステサロン・クリニック
エステサロン・クリニックで施術してもらう場合の方法として、以下の様な方法があります。

  • ニードル脱毛
  • レーザー脱毛
  • フラッシュ脱毛
特徴メリットデメリット
ニードル脱毛ニードルは針を差しており、針状の脱毛器具を用いて脱毛を行います。

ニードル脱毛は針脱毛とも呼ばれています。

針を毛穴に通してそこから電流を流す事によって脱毛を行う方法であり、1本1本毛根を焼いてダメージを与え、脱毛を行う方法です。

目に見える状態のムダ毛に直接電流を流すため、効率よく脱毛効果を得る事ができ、永久脱毛の効果も高い方法なのがニードル脱毛です。手間と時間が掛かり、施術を受けた方の多くが強い痛みを感じやすいです。

この痛みに耐える事が出来ずに挫折してしまう方も少なくはありません。

痛い原因として、

  • 電流を流した状態で10~20秒制止する必要がある
  • 1つの毛穴の施術が終わると次々と別の毛穴にハリを差して電流を流すと言う作業が繰り返される

からです。

また、費用が高くなってしまう事もデメリットとして挙げられています。

レーザー脱毛レーザー脱毛は肌の表面にレーザーを照射する事によって毛根にダメージを与えます。

毛根に存在する毛母細胞や毛乳頭などにアプローチされ、この箇所に強い光であるレーザーで焼き、細胞を破壊する方法です。

脱毛に用いられるレーザーは黒色に反応しますが、黒い箇所は毛母細胞や毛乳頭に存在するメラニン色素の事です。

レーザー光線がこのメラニン色素に反応し、毛の成長を司る細胞を破壊します。

  • 医師が施術をするため、しっかりと肌の状態を判断する事が出来る
  • 医療レーザー機器の扱いは医療者のみであり、トラブルがあった際のアフターケアもあり安心して施術を受ける事が出来る
  • 衛生管理が良い
  • 一回の施術時間が短い
  • 広範囲を一度に脱毛出来る
  • 個人差はあるが一回一回の効果が高いため、脱毛完了までの回数が少ない
  • 黒ずみの解消など、美肌効果も期待する事が出来る

などが挙げられます。

レーザー脱毛で用いられるレーザー光線は後述しますフラッシュ脱毛に使用される光よりエネルギーが遥かに大きく、感じる痛みには個人差があります

また、メラニン色素に反応する仕組みですので、メラニンが少ない箇所の脱毛効果が得られにくいです。

そして、日焼けや色素沈着で肌の表面にメラニンが集中している場合では施術する事が出来ない場合もあります。

この様な状態でレーザー脱毛を行うとやけどなどの肌トラブルを引き起こす事もあります。

フラッシュ脱毛フラッシュ脱毛は光脱毛とも呼ばれており、その名の通り脱毛したい箇所に複数の波長の光を当てる事によって脱毛効果を生み出します。

光のパワーを利用したフラッシュ脱毛の開発により、広範囲の光照射が可能となりました。

脱毛したい箇所に予め専用のジェルを塗り、光を当てるやり方です。

専用のジェルがライトによって毛穴に溶けだし、抑毛効果を生み出します。

光の力はジェルが溶ける分だけで良いため、最小限のパワーに抑えられ、肌への負担を和らげやすくなります

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛と同様に毛根に含まれているメラニンに働きかける点は変わりません。

レーザー脱毛と比べると痛みが少ないのが特徴です。

痛みの耐久性が低い方や敏感肌の方にはフラッシュ脱毛がおすすめです。

そして、フラッシュ脱毛には美肌効果が期待する事が出来ます。

可視光線によってコラーゲンが生成され、ターンオーバーも整い、やがては美白にも繋がります。

また、肌のキメが整えられたり、毛穴を引き締める事にも繋がります。

あまり強いパワーで施術をする事が出来ないため、脱毛方法の中では脱毛が完了するまでに時間が掛かってしまう事が挙げられます。

気になる毛穴の黒ずみを解消して美白に!洗顔方法も交えてご紹介します

美白脱毛の効果

美白脱毛を施術してもらう事でどの様な効果を得られるのか、ご紹介していきたいと思います。

黒い毛や産毛が無くなる事でお肌のトーンが変わる

顔や身体に生えているムダ毛は他の人から見られる角度光の当たり具合によってお肌を黒く感じさせてしまう事があります。
脱毛して毛がキレイに無くなればお肌はキメ細かい状態になり、明るく見えたり、お肌のトーンが明るい状態になります

化粧のりが良くなる

化粧台に向かって化粧をしている女性

お化粧をしてお肌を白く見せようにもムダ毛が生えてたらお化粧が浮いた様な状態になりがちです。
しかし、脱毛してスベスベなお肌になれば驚くほど化粧ノリが改善され、メイクは調子よく決まるでしょう。

シミやアザが無くなれば元の美しさを取り戻せる

どんなにお肌が白かったとしてもシミやアザがあったら汚く見えてしまいます。
しかし、元々光やレーザーを用いた脱毛器は医療用ですのでシミやアザの改善も期待する事が出来ます。

シミやアザがあると「貴女ってお肌はキレイなんだけどシミがあるから残念だよね…」と思われてしまう事もあります。
シミやアザがキレイに除去出来たら、貴方の持つ本来の白い肌が更に際立ち、結果として美白を手に入れる事になります。

美白肌を保つためにするべき事とは?日々の生活から美白肌に役立つ事をご紹介!!

費用はいくら?どこで出来るの??

美白脱毛の施術を受けるにはどの位の費用が掛かるのでしょうか?
今回は全身脱毛で有名な脱毛ラボで行われている美白脱毛について見ていきたいと思います。

サロン名脱毛ラボ
料金プラン脱毛部位料金その他
月額制
  • 全身脱毛48ヶ所
  • 選べる部分脱毛24か所
  • ¥1,990+税
  • ¥1,490+税
  • 48ヶ所プランは16ヶ月から申し込み可能
    解約は1か月前から申請が必要
  • 1ヶ月に1回の施術ですが、1回の施術可能な箇所は4か所であり、12ヶ月で全身を1回ずつ完了します。
回数
パックプラン
  • 全身脱毛48ヶ所
  • 選べる部分脱毛24か所
  • ¥109,760+税
  • ¥78,760+税
  • 料金は6回の場合の料金です。
1回単発プラン
  • Sパーツ
  • Mパーツ
  • Lパーツ
  • ¥1,500+税
  • ¥2,500+税
  • ¥3,000+税

脱毛ラボでは3種類の良質な美容脱毛器「クリプトン」を用いて脱毛と同時に美肌を実現させていきます。
このクリプトンと言う脱毛器は照射するクリプトンライトとトレジャービーンズと呼ばれる特殊なジェルとの相乗効果で脱毛と美白の両方を実現させていく新しい脱毛方法です。

また、オリジナル脱毛アフターコスメのプリンセスシリーズを使用する事によって更にエステ効果は高まり、脱毛と美白の両方を希望されている方におすすめの脱毛サロンです。

脱毛ラボでは、社内研修において「認定脱毛士」の社内資格を発行しており、徹底した教育を受けたプロのエステシャンによる施術を受ける事が出来ます。

美白を目指すには同時に美肌も!美肌と美白のためのスキンケア

美白脱毛で美肌・美白肌へ

今回は美白脱毛について見ていきましたが、いかかでしたでしょうか?

女性の美への追求に終わりはありません
脱毛したら次はキレイなお肌と考えるのはごく普通の事ではないでしょうか?

そして、脱毛と美肌・美白が同時に叶うとしたら…考えるだけでもウキウキしませんか?
その方法さえ分かれば今すぐにでも美肌作りをスタートしたいはずです!!

しかし、多くの脱毛サロンでは『毎月全身脱毛する事が出来る』と言っても、それは全身の13だったり14だったりします。
つまり3ヶ月・4ヶ月の経過でやっと全身1周の脱毛が完了すると言う訳なのです。
中には12ヶ月で1周・14ヶ月で1周という脱毛サロンも存在します。

美脚を披露している茶髪で長髪の女性

脱毛サロン・クリニックで施術を受ける際はどの様な方法を用いて施術しているのかがとても重要ではないでしょうか?
敏感肌なのにニードル脱毛の施術を受けても肌トラブルを引き起こしてしまうだけです。
貴方に合う脱毛方法を施術してくれるサロン・クリニックで美白脱毛の施術を受ける事をおすすめします。

美白脱毛はムダ毛をなくし、毛穴を引き締める事でキメ細かい肌へ導いてくれます。
美白脱毛で美肌・美白肌を目指しませんか?

 

お家で手軽に美白肌へ!美白に効果のある美顔器と美顔器の種類と機能とは

美白点滴・注射でお肌に栄養補給!驚きの効果と注意点をお教えします。

おすすめの美白アイテムはこちら
「Psホワイトクリーム」シミを撃退できるオールインワンの有効成分とは?!

「メディユース ホワイトフレッシュピーリングジェル」の成分とその効果とは?

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの3つの医薬部外専用成分とは?!