美白大国・韓国から学ぶスキンケア!オルチャンの洗顔方法とその特徴とは?

赤いチマチョゴリを着て団扇を持った女性 美白

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

韓国語でオルチャンと言う言葉があり、美少女・美男子を意味しており、白くて美麗すぎる肌を持つ憧れの存在です。
ただ、韓国のスキンケアってお金が掛かってしまうイメージがありますよね?
確かに韓国の芸能人は仕事の度に皮膚科でスキンケアを受けている様ですが、一方で低予算でキレイな肌をキープしている韓国女子も沢山いらっしゃる様です。
今回は韓国女子の洗顔・ボディウォッシュを見習うべく詳しく調べてみました。

韓国女子の洗顔とは

オルチャンの美白の秘訣は洗顔法にあります。
ここでご紹介します洗顔方法は毎日の習慣にしやすくて簡単に出来る方法です。

準備として必要になるのが海綿(かいめん)スポンジです。

海綿スポンジは人の肌と同じアミノ酸から作られています。
肌触りも良いためリラックス効果が期待する事ができ、低刺激ですので肌が敏感な方でも使用する事が出来ます。
海綿スポンジは日本でも多数の方が使用しているアイテムであり、ドラッグストアでも購入する事が出来ます。
丸いタイプがよく見かけられますが、洗顔に使用する際には小判型で薄いタイプがおすすめです。

朝の洗顔

朝はトナーウォッシュと言う洗顔法で洗顔をします。
トナーウォッシュは化粧水で洗顔すると言うものであり、韓国の美容ブロガーや動画投稿者の間で流行しています。

トナーウォッシュ洗顔を続ける事により血液の循環が良くなり、肌のトーンアップも望めます。
化粧水を使用するため洗い上がりに顔がつっぱる心配もありません。

トナーウォッシュ洗顔の方法

  1. 水と化粧水を9:1の割合で混ぜます。(専用のコップがあると便利です)
  2. (1)の水で湿らせて柔らかくした海綿スポンジを使用し、顔全体を撫でる様に優しく拭きます。

タオルで拭き取らずにそのまま肌に吸収させるのがポイントです。

夜の洗顔

夜はクレンジングの種類によって正しく落としてから洗顔しましょう。
洗顔に使用するものは朝と殆ど共通ですが、メイクを落としながら洗顔すると言う点が異なります。

クレンジングオイルの場合

  1. クレンジングオイルを適量取りメイクを溶かす様にマッサージをしていきます。
  2. トナーで充分に湿らせた海綿スポンジで拭き取る様に汚れを落としていきます。
    残った汚れはニキビなどの原因になりますのでスポンジをこまめに洗い数回拭き取っていきます。
クレンジングウォーターの場合
  1. アイメイクをしっかりオフしてクレンジングウォーターをコットンに適量取り、ベースメイクを落とします。
    コットンを2~3枚程度使用してしっかり落としていきましょう。
  2. トナーで充分に湿らせた海綿スポンジで拭き取る様に汚れを落としていきます。

韓国女子はなぜ肌が美しいの?美容大国・韓国のオルチャンに学ぶ美白の方法

韓国の洗顔料の特徴とは

韓国では固形石鹸タイプ・チューブタイプ・ポンプタイプの洗顔料が主流です。
その中でも特にランキング上位を多く占めているのが固形石鹸タイプです。
固形石鹸は肌に優しい成分が配合されている商品が多く、美白・美肌効果が大いに期待する事が出来ます。

しかし、固形石鹸と言うとこんな印象があって面倒かと思います。

  • どうしても泡立てに時間が掛かってしまう
  • ふわふわの泡にならない
  • 保管状況が悪いと溶ける、カビが生えてしまう

泡立てが面倒くさいと言う方は洗顔ネットを使用する事をオススメします。
また、石鹸は水に濡れづらい場所で保管しましょう。

英字新聞の上の石鹸2つと洗顔ネット

洗顔の仕方を変えるだけで美白効果がアップする!おすすめ洗顔フォームをご紹介!

韓国の洗顔料を選ぶポイントとは

韓国の洗顔料は日本の洗顔料に比べると高品質な商品がプチプラで購入しやすい点にあります。

安価で高品質には訳があります。
それは韓国は日本以上に化粧品メーカーが存在していて非常に競争が激しく、各メーカーが安価で高品質な製品を製造する事に力を注いでいるからです。

国を挙げて開発をサポートしている事も安くて高品質な製品を提供する事が出来る要因の一つなのです。
政策で化粧品などを一大産業にするため、国が化粧品メーカーをバックアップをしています。

韓国には化粧品法と言う法律があり、それぞれの部門で認定・審査の基準がある程なのです。
日本よりも商品開発への取り組みに力を注いでいるため、安くて品質が良い製品が私達の手元に届くのです。

美容大国だけあって韓国の洗顔料は豊富な商品の数を揃えていますので、ポイントをしっかり押さえて貴女に合う洗顔料を探してみて下さい。

ここでは選ぶ上でのポイントを挙げていきたいと思います。

タイプ別に選ぶ

先程軽く触れましたが、韓国の洗顔料は3つのタイプが主流です。
それぞれのメリットとデメリットも見ておきましょう。

種類メリットデメリット
固形石鹸タイプ
  • 余計な油分を落とさないため肌の負担が少ない
  • 比較的保湿に優れている
  • 保管方法が悪いと溶け去る
  • カビが生えやすい
チューブタイプ
  • 保湿・美白・毛穴汚れなど1つの目的に特化している
  • 清潔に保管しやすい
  • 使い過ぎてしまう事があり、人によってはコストパフォーマンスが悪い
ポンプタイプ
  • ジェルやクリーム状のものが多くヒーリング作用もある
  • 清潔に保管しやすい
  • 消費が早く、人によってはコストパフォーマンスが悪い

配合成分をチェックする

貴女の肌質や悩みを知った上で貴女に合う洗顔料を見つける事も必要です。
乾燥肌や敏感肌などの肌質、シミやシワなどの悩みに合わせた成分が配合されたものを選びましょう。

肌質と対応する成分

成分表示が日本語のものを選ぶ

韓国では成分の全文表示が義務化されていますが読めなければ意味がありません
適当に使用していては肌トラブルを起こしかねませんので重要なチェックポイントです。

重曹で肌が美白に!?重曹洗顔の美白効果とやり方とは!

牛乳石鹸の特徴と美白効果とは?牛乳石鹸での洗顔・入浴で美白に!!

おすすめの洗顔料三選!!

ここでは洗顔料のタイプごとにおすすめの商品をご紹介していきたいと思います。

マジックストーン ブラック

APRILSKIN(エイプリルスキン)・マジックストーン ブラックの商品画像
  • メーカー名:APRILSKIN(エイプリルスキン)
  • 商 品 名:マジックストーン ブラック
  • 価   格:¥744(税込)

炭と漢方を1:1の割合で配合した天然成分100%の石鹸です。

肌のくすみが気になる方にもオススメです。

低刺激ですので敏感肌アトピーの方でも安心して使用する事が出来ます。

グリーンティー クレンジングフォーム

innisfree(イニスフリー)・グリーンティー クレンジングフォームの商品画像
  • メーカー名:innisfree(イニスフリー)
  • 商 品 名:グリーンティー クレンジングフォーム
  • 価   格:¥1,188(税込)

成分のうち70%が天然由来原料であり、主成分に緑茶を使用している商品です。

緑茶抽出成分と細かい泡が肌にうるおいを与えてくれますので乾燥肌でお悩みの方にオススメです。

順行 クレンジングフォーム

雪花秀(ソルファス)・順行 クレンジングフォームの商品画像
  • メーカー名:雪花秀(ソルファス)
  • 商 品 名:順行 クレンジングフォーム
  • 価   格:¥3,500(税込)

韓国の高級化粧品メーカーの商品であり、30代以上の女性に多く支持されています。

保湿成分はもちろんですが漢方をふんだんに使用されており、肌のターンオーバーを良くしてくれます。

プチプラ、デパコス、ドラッグストアの美白洗顔料ランキングからのオススメ

おすすめの韓国ボディーソープ三選!!

韓国発のボディソープの中でもおすすめの商品をご紹介していきたいと思います。

ハッピーバス ビアスパ ゆずペールエール ボディウォッシュ

ハッピーバス ビアスパ ゆずペールエール ボディーウォッシュの商品画像
  • メーカー名:Amore pacific(アモーレパシフィック)
  • 商 品 名:ハッピーバス ビアスパ ゆずペールエール ボディウォッシュ
  • 価   格:¥1,146(税込)

ビールの成分ベルギー産ホップ成分がお肌を健康的にサポートしてくれます。

3つの天然由来オイル含有でシャワーの後もしっとり感が持続します。

シャワー垢すり石鹸椿オイル

ムグンワァ・シャワー垢すり石鹸椿オイルの商品画像
  • メーカー名:ムグンワァ
  • 商 品 名:シャワー垢すり石鹸椿オイル
  • 価   格:¥1,188(税込)

椿オイルなどの植物由来成分AHA成分で肌をシルクの様に滑らかに洗い上げます。

きめ細やかで豊かな泡が心地よいスッキリとした洗い上がりを実現しています。

スキンフード ハニーリッチ ボディウォッシュ

フードコスメ・スキンフード ハニーリッチ ボディウォッシュの商品画像
  • メーカー名:フードコスメ
  • 商 品 名:スキンフード ハニーリッチ ボディウォッシュ
  • 価   格:¥2,268(税込)

泡立ちが豊かなハチミツたっぷりのボディウォッシュです。

ツルツルで水を弾く弾力感ある肌に満足感する事間違いなしです。

洗うだけで美白になれる!?美白ボディソープの効果と美白ボディソープが効果を発揮する肌トラブルとは?

美白大国の洗顔法で白くて美麗な肌に

今回は韓国の洗顔を中心に見てきました。

韓国ではトナーウォッシュ法と言う化粧水で洗顔する洗顔方法で洗顔をしており、タオルで拭き取らずにそのまま肌に吸収させています。
トナーウォッシュ洗顔を続ける事により血液の循環が良くなり、肌のトーンアップも望めます。
化粧水を使用するため洗い上がりに顔がつっぱる心配もありません。

トナーウォッシュ洗顔の方法

  1. 水と化粧水を9:1の割合で混ぜます。(専用のコップがあると便利です)
  2. (1)の水で湿らせて柔らかくした海綿スポンジを使用し、顔全体を撫でる様に優しく拭きます。

洗顔料の選び方も重要です。
先ずはどんな洗顔料がいいのか、貴女の肌がどの様な肌質でありどの様な悩みを抱えているのかを知る事が必要です。
そこから洗顔料のタイプ、どの様な成分が配合されているのか、説明文は日本語で表記をされているのかをチェックして洗顔料を選んでいきましょう。

韓国のスキンケアを取り入れて一歩進んだ美白を目指してみてはいかがでしょうか。

 

美白になるためのスキンケア方法とは?正しいスキンケアと習慣で目指せ美白!!

顔だけじゃない!全身を美白にするボディケアのイロハとは?日焼け対策・スキンケア・食生活までご紹介!

美白美容液の化粧水、クリーム、乳液との違いと役割とは?スキンケア用品の特徴を徹底解剖!

おすすめの美白アイテムはこちら
キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの3つの医薬部外専用成分とは?!

薬用グレースホワイトエッセンスで憂鬱な肌老化にサヨナラ!

薬用マスターホワイト美白オイルバームを使って保湿と美白を実現しよう!