メッシも紫外線を気にしてる?トップアスリートから学ぶ紫外線対策とメッシの生い立ちから現在まで!

サッカーの試合をしている人達 紫外線

※Contents内をタップすると読みたい項目へ

アウトドアやフィールドの場でプレーするアスリートたちは、どの様に紫外線と向き合っているのでしょうか?
今回は世界屈指のサッカープレイヤーであるメッシを中心に、アスリートにまつわる日焼けの影響と紫外線について話を進めていきたいと思います。

メッシとは? その生い立ちと現在

今は世界的なサッカープレイヤーとして名を馳せる”メッシ”ですが、決して恵まれた環境の元にあった訳ではありませんでした。

メッシの幼少期

メッシの生まれはアルゼンチンのサンタフェ州ロサリオと言う地域であり、1987年6月24日に工員である父親と清掃員をしている母親との間に生まれ、南米では珍しくない両親が共働きの低所得者階級の家庭で幼年期を過ごしました。

メッシがサッカーを始めたのは5歳の時であり、父親がコーチを務める地元のチームに加入していました。
1995年には地元クラブのニューウェルズ・オールドボーイズに入団。

夕日のサッカー少年

その後、メッシのサッカースキルはメキメキと上達していきましたが、10歳になる頃に成長ホルモンの分泌異常(低身長)が発覚し、地元クラブのオールドボーイズから見切りをつけられてしまい、他のクラブにも入る事が出来ませんでした。

失意のメッシに人生の転機が訪れたのはホルモンの分泌異常が発覚してから3年後の13歳の時、バルセロナの入団テストを受けて合格した事が始まりとなります。

FCバルセロナ入団と10代の頃のメッシ

FCバルセロナとの出会い

恵まれない幼年期を過ごしたメッシでしたが、FCバルセロナとの出会いが運命を変える事となりました。

当時のバルセロナの監督であったカルロス・レシャックは、入団テストでメッシのボールコントロールスキルに一瞬で魅了され、当時は小柄な選手は敬遠されがちでしたがメッシの底知れぬ才能将来性を見抜き、殆ど即決で合格を決めたと言われています。

レシャックの強い要望によりFCバルセロナはメッシの家族にバルセロナ移住を条件とし、彼のホルモン分泌異常の治療費を全額負担すると言う破格の条件を提示し、メッシの家族もこれを快諾する事でバルセロナはその後、クラブ史上最も優れた選手となる少年を手に入れる事になります。

バルセロナでの投薬治療を受けたメッシは16歳の頃には身長170cmまで成長し、サッカー選手としても世界最高の選手となる片鱗を見せ始めていました。

バルサスタジアム

初舞台である2004-2005シーズン

メッシを表舞台へとデビューさせたのはオランダトリオの一人として有名なフランク・ライカールトであり、バルセロナで数々のタイトルを獲得した監督です。
メッシのデビュー戦は2004年10月16日のエスパニョール戦であり、この試合に出場した際のメッシは17歳でした。

デビュー戦では目立った活躍は出来ませんでしたが2005年5月1日のアルバセテ戦では初得点を記録しました。

この時メッシは17歳と10ヶ月と7日であり、バルセロナの長い歴史に於いて史上最年少の得点記録を樹立しました。
この2004-2005シーズンではスタメンとベンチを行ったり来たりする年でしたが、チームは優勝という最高の成績でシーズンを締めくくり、厚い選手層を誇るバルセロナの中でメッシは自身の評価を着々と高めていきます。

2005-2006シーズン

トップチームに定着して臨んだ2005-2006シーズン、当時メッシの主戦場であった右ウイングのポジションはフランス代表のリュドビク・ジュリがスタメンとしてプレーしていました。

しかし、シーズンが進んでいくにつれて18歳のメッシはジュリを上回るプレーを見せ、シーズンの途中でジュリからレギュラーの座を奪い取る事になります。

この年はリーガの他にワールドユースでも質の高いプレーを見せ、年不相応なメッシのハイパフォーマンスは次第に人々に認知され、ゴールデンボーイ賞(U-21欧州最優秀選手賞)にウェイン・ルーニーやクリスティアーノ・ロナウドを抑えて選出されました。

紫外線メッシの画像1

しかし、シーズンも半ばに入った時期のチャンピオンズリーグの対チェルシー戦で右足の筋肉を負傷してしまい、その後の殆どの試合の欠場を余儀なくされる程の大怪我を負ってしまい、リーガでは17試合、チャンピオンズリーグでは6試合の出場に留まりました。

チームはリーガ、チャンピオンズリーグの二冠を達成しましたが、メッシにとってはシーズンの大半を欠場するという不完全燃焼のシーズンでした。

2006-2007シーズン

19歳で迎えた2006-2007シーズンもメッシにとって大きな障害となったのは負傷でした。

ですが、出場すれば右サイドから得意のドリブルで切り崩す華麗なドリブルが冴え渡り、ヘタフェ戦では5人を抜いてゴールを決めるなどの活躍をし、サポーターの記憶に残るプレイを披露しています。

このシーズンのハイライトはバルセロナのライバルであり、日本では「銀河系軍団」の異名を取るレアル・マドリードとのエル・クラシコでした。

メッシはこの試合でレアル相手に自身初のハットトリックを達成し、たった19歳の少年が20世紀最高のクラブであるレアルから3得点というニュースは世界中のサッカーファンの度肝を抜き、二十歳にもなっていない『少年』の名は全世界に轟く事となります。

20代からのメッシの活躍

2007-2008シーズン

2007-2008シーズンは、アーセナルからティエリ・アンリが加入しました。
アンリ、ロナウジーニョ、サミュエル・エトーにメッシを加えた陣容はファンタスティックフォーと呼ばれ、その豪華な陣容からシーズン前のサポーターの期待は過度に膨れ上がっていました。

ですが、その期待とは裏腹にアーセナルとプレイスタイルがやや異なるバルセロナのチームスタイルにアンリが中々馴染む事が出来ず、大エースのロナウジーニョは不調、エトーは負傷がちで度々離脱するという不運にも見舞われ、前線にワールドクラスの選手を揃えた自慢の攻撃力は中々発揮されませんでした。

そんな苦しい台所事情の中でメッシは研ぎたてのナイフの様な鋭いドリブル突破からゴールを量産し、ヨーロッパ最優秀選手に選出され、バロンドールの投票ではクリスティアーノ・ロナウドやカカに次ぐ3位を受賞しました。

2008-2009シーズン

21歳で迎えた2008-2009シーズンは現役時代に長年バルセロナでプレーしたグアルディオラが監督に就任、カンテラーノの選手達を多く起用して黄金時代を築きます

これまでチームの主力だったロナウジーニョを素行の悪さからACミランに、デコをチェルシーに放出して右サイドバックのポジションにダニエウ・アウベスを獲得し、バルサBからセルヒオ・ブスケツをトップチームに昇格させ、マンチェスター・ユナイテッドからジェラール・ピケを買い戻すなどチームの主力メンバーがガラッと変わりました。

紫外線メッシの画像5

メンバーと監督も変わって不安の残る状態で臨んだシーズンでしたが、メッシはロナウジーニョがつけていた背番号10を渡されエースとして期待に応え、3トップのメッシ、エトオ、アンリの攻撃力は凄まじくゴールを量産します。

特に今年度から加入したダニエウ・アウベスとは抜群のコンビネーションを見せ、メッシは年間を通してケガに泣かされる事もなくチームは三冠を達成しました。

メッシはこのシーズンリーグ、チャンピオンズリーグ、スペイン国王杯など合計で38得点を決め、エースとして期待以上の活躍をしました。

2009-2010シーズン

2009-2010シーズンの途中では前年度の活躍が評価されて初めてバロンドールを受賞し、名実共に世界最高の選手である事を世界に証明したのです。
この年の末にはクラブワールドカップに出場し、準決勝、決勝で得点を上げて世界一のタイトル獲得に貢献しました。

バロンドールとは?
バロンドール(仏: Ballon d’Or)とは、1956年に「フランス・フットボール」サッカー専門誌が立ち上げた、ヨーロッパの「年間最優秀選手」に贈られる賞です。

バロンドールはフランス語で「黄金の球」と言われ、受賞者には金色のサッカーボールを模したトロフィーが贈呈されます。

年が明けて2月、チャンピオンズリーグ準々決勝のアーセナル戦では大会史上6人目となる1試合4得点を達成、アーセナルの名将であるヴェンゲル監督の戦術をもってしてもメッシを抑える事は出来ませんでした。

また、決勝トーナメントに進出してからの1試合4得点は史上初であり、この得点でチャンピオンズリーグ通算得点を25に伸ばし、リバウドの記録を抜いてクラブ歴代1位となりました。

このシーズンもメッシは得点を挙げ続け、リーガエスパニョーラ連覇の立役者になって最終的にシーズン47得点をマークしました。
公式戦通算47得点はレアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウドと並び、バルセロナでの最多タイ記録を樹立しました。

2010-2011シーズン

2010-2011シーズンでは二年連続でバロンドールを受賞しました。
前年の2010年に南アフリカワールドカップでチームメイトのシャビとイニエスタがスペイン代表として優勝していましたが、同僚二人を抑え投票一位に選ばれる快挙を成し遂げました。

2年連続でバロンドールを受賞したのはサッカー界では史上6人目であり、複数回バロンドールを受賞するのは史上9人目です。

2011-2012シーズン

2011-2012シーズン、メッシは24歳となり年齢で見たら若手から中堅選手に差し掛かってきたこのシーズンも開幕から得点を量産します。
ゴールマシンと化したメッシはもはや誰も止める事が出来ない次元が異なるレベルに達していました

2011年12月18日に日本で開催されたクラブワールドカップでの決勝ではネイマールを擁するサントスと激突。
試合前は互角の勝負になるかと思われましたが、チームの完成度で完全にサントスを上回るグアルディオラのバルセロナはポゼッションでサントスを圧倒します。

テクニカルな選手が多いサントスを4-0で撃破し決勝で二得点を挙げたメッシはネイマールとのエース対決にも勝利した形になりました。

クラブワールドカップでの決勝での2得点と大会MVPを獲得、チームも2年ぶり2度目の世界一というメッシにとって充実したシーズンを送り、2012年の1月には3年連続となるバロンドールを受賞しました。

3年連続でのバロンドール受賞を果たしたのはメッシとミシェル・プラティニしかいません。
メッシが歴史的選手と肩を並べた瞬間であり、現役選手の中では最も優れた選手として誰もが認めざるを得ない存在になりました。

25歳からの円熟期のメッシ

2012-2013シーズン

2012-2013シーズン、25歳となったメッシは世界最高のプレイヤーとしての道を唯我独尊で突き進んでいきます。
この年はグアルディオラからティト・ビラノバに監督が変わり、ジョルディ・アルバが加入した年です。

バルセロナで長くアシスタントコーチを務めていたビラノバは戦術の変更を最小限に留めました
グアルディオラ時代に猛威を振るったチーム戦術であるティキ・タカ(ショートパスを主体とし、ポゼッションを高める戦術)と前線からのハイプレス守備を継続する中で、引き続きメッシをエースとして重要視しました。

その結果、メッシはリーグで史上初となる50得点を記録し、リーグとチャンピオンズリーグの両方で得点王になったほか、かつてドイツのゲルト・ミュラーが記録(85ゴール)した年間ゴール記録(1月1日から12月31日まで)を91ゴールに更新しました。

2013年の1月7日にバロンドール授賞式が行われました。

チームメイトのアンドレス・イニエスタ、レアルのクリスティアーノ・ロナウドを抑えて史上初となる4年連続でのバロンドール受賞を果たします。
この年、キャリアハイの公式戦50試合で60ゴールを達成するなどキャリアの絶頂にいたメッシはサッカー界の神の座に君臨していたと言えるでしょう。

2013-2014シーズン

2013-2014シーズンはティト・ビラノバが健康上の理由でバルセロナの監督を退任し、後任にはメッシと同郷のヘラルド・マルティーノが監督に就任しました。

世界最高の名声を欲しいままにしていたメッシでしたが、ネイマールの加入と監督が変わった事による戦術の変更、ケガによる不運が重なった年で本領を発揮したとは言い難いシーズンになりました。

開幕前から負傷を引きずりながら身体を酷使し続けた結果、11月に左足に肉離れを起こしてしまいます。
肉離れはアスリートにとって再発しやすい厄介なケガの1つであり、このケガによってメッシはこれまでのパフォーマンスを発揮する事が出来ない不本意なシーズンを送る事となりました。

コンディションが整わない中でもクラシコでハットトリックを記録し、チャンピオンズリーグでも11月25日の時点で累計74得点とし、それまでチャンピオンズリーグ歴代最多得点者だった元スペイン代表のラウールの記録(71得点)を塗り替えて歴代最多得点者となりましたが、スター選手をまとめきれなかったマルティーノのバルセロナは無冠でシーズンを終えました。

紫外線メッシの画像2

2014-2015シーズン

2014-2015シーズン、27歳となりキャリアでも脂の乗ってきた時期になり、マルティーノが退陣してルイス・エンリケが監督に就任した年です。
ルイス・エンリケの指導でバルセロナに規律が戻ります。

今シーズンはルイス・スアレスの加入で若い時の様に右サイドでの起用が増えましたが、リーガでのハットトリック最多記録の更新を達成するなど高いゴールセンスを示し続け、FIFAクラブワールドカップ決勝のリーベル・プレート戦でも得点してクラブの5冠達成に貢献しました。

2015-2016シーズン

2015-2016シーズンはメッシに沢山の素晴らしいアシストを供給してくれていたシャビがアル・サッドに移籍してしまい、シャビに代わってラキティッチがスタメンに名を連ねる機会が増えました。
イニエスタがケガで欠場時にメッシがキャプテンマークを巻く事が増えたシーズンでもあります。

また、レアル・マドリード戦のクラシコで2つのゴールを含む公式戦49試合41得点を記録し、バルセロナ史上初の2度目の三冠達成に大いに貢献したシーズンでした。

2016年1月11日バロンドール授賞式が行われました。

チームメートのネイマールとクリスティアーノ・ロナウドを抑えてバロンドール受賞5度目の偉業を打ち立て、バロンドールの受賞記録を更に更新する事になります。
バレンシアとの対戦では34度目のハットトリックを達成し、キャリア通算500ゴールという大偉業を成し遂げたのです。

2016年1月11日に対戦したスポルティング・ヒホン戦では2ゴールを決め、リーグ通算300ゴールを達成し、サッカー界の中で史上最高の記録をマークしています。

2016-2017シーズンから現在

2017年7月5日、クラブはメッシとの間で新たに4年間の契約を延長を明らかにしています。
これにより税控除後の年俸は4,000万ユーロ前後、今現在2018年11月現在では1ユーロ円129.18円、日本円で51億6千7百万円稼ぐ計算になります。

10月18日のチャンピオンズリーグ、グループステージの対戦カードであるオリンピアコス戦で欧州カップ戦通算100ゴールの成績を挙げています。

2018年3月14日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝、チェルシー戦で2ゴールを決めヨーロッパCL通算100ゴール(123試合)と史上最速での記録の樹立を果たしています。

ボールとシューズ

メッシのプレースタイルとは?

ここからはメッシのポジションを元に、卓越したプレイスタイルについて見ていきたいと思います。

メッシの経験したポジション
ポジション役割
「CF」
(センターフォワード)
クラブや国代表によって異なりますが、基本は得点を取る仕事のポジションが一般的です。
他には守備に加わる事もあれば、攻撃の起点になるポストプレイもあります。
「WG」
(ウィング)
攻撃的サッカーのシステムの場合にCFを中心にして左右に展開するポジションで、主な役割は相手を混乱させる個人プレイショートパスロングパス狙ってシュートを打つのが役目が一般的です。
「OMF」
(オフェンスミッドフィルダー)
サッカーの花形のポジションです。
サッカーは11人でプレーしますが、中盤を統率する攻撃的なポジションです。
基本は味方にパスを出す事が仕事ですが、シュートを打てるプレイヤー(モドリッチ、ハメス・ロドリゲス、コウチーニョなど)も多数存在します。

以上はメッシが今までのプレーしたポジションです。

メッシのプレイスタイルと規格外のパーフォマンス

皆さんはメッシの印象はどう思われていますか?

小柄なストライカーの事を小兵ストライカーとも呼ばれますが、メッシはサッカープレイヤーとしては体格には恵まれてはいませんが規格外のプレーは日本のTVでもダイジェストで紹介されていると思います。

メッシの規格外のプレーの源は爆発的な加速力世界最高峰のボールコントロールドリブルシュートなどがあります。
瞬発力と敏捷性(びんしょうせい)を武器に敵陣をすり抜ける日本刀の様な切れ味があるドリブラーです。

トップスピードにギアを上げたドリブルでもボールが足元から離れずに相手DF(ディフェンダー)を寄せ付けない、ユニフォームを引っ張ったりイエローカード並みのDF守備をしてもメッシを止められず、対戦相手の監督であるマジョルカのグレゴリオ・マンサーノ監督は「メッシを止めるにはショットガンが必要」と発言したほどです。

最近の所属クラブではOMFとしてプレーする機会が増えていますが、メッシの視野はずば抜けて広いため人数をかけてメッシを止めようとしてもスペースを見つけ出し味方にパスを供給する事ができ、ゴール前の得点嗅覚も優れているため強烈なミドルシュート、芸術的なループシュートなどシュートのバリエーションも豊富です。

そしてフリーキックの精度も増してきて、ますます進化を見せています。

紫外線メッシの画像8

隠れ9番と言われる訳

更にポジションの適応力が高いのもメッシの魅力であり、その魅力が光るプレイがあります。

その1つが「隠れ9番」と言うプレイスタイルであり、背番号「9」はサッカーでは得点を量産する事が出来るセンターフォワードの選手に任される背番号であり、「CF」の存在感は相手チームは脅威なのです。

最近のメッシは「OMF」でプレイしていますが「OMF」は中盤に居るポジション、でもメッシは空いたスペースに入り込んでシュートを打つ事が出来るため得点になってしまうのです。
そのプレイスタイルを「隠れた9番」と言い、メッシ特有のポジションなのです。

メッシは他のポジションもこなす対応力も素晴らしく、「MF(ミッドフィルダー)、WG、CF」どのポジションでの適応力も高いです。
「効き足は左」ですので本来は左ウィングにポジションを置くのが一般的ですが、右ウィングでのプレイを非常に多くこなしています。

最近は監督や選手の入れ替わりでCFかOMFのポジションが多いようですが、メッシは決して恵まれた体格ではありません。

しかしバランス感覚が高く、激しいディフェンスをされても倒れる事のない柔軟性を持っています。
こぼれ球の処理、プレスキックも上手くなっており、直接ゴールに入れる事も珍しくありません。

FCバルセロナでのメッシの評価とは?

スペイン国旗
サッカー界史上最多5回のバロンドールに輝き、シャビ、ジョゼップ・グアルディオラ、セルヒオ・バティスタなど並み居るサッカー界最高の選手の一人に数えられ、歴代最高峰の選手との呼び声も多いです。

2000年代後半以降は世界最高の選手としてクリスティアーノ・ロナウドとメッシはお互いのポテンシャルを認め合い、クリスティアーノ・ロナウドはメッシをライバルと自覚しています。

クリスティアーノ・ロナウド同様、過去に活躍した選手や現役選手からも称賛されています。

アルフレッド・ディ・ステファノ氏
創造性や個人技、両足での決定力、チームのために献身なプレーをすると評価しており、周りの人間を魅了する選手の一人として挙げています。

「アルゼンチン代表のキャプテンになっても数多くのタイトルを獲得し、メッシはプレッシャーに耐える術を知っている人間性があり、彼に見合う名誉だ」と支持しており、マラドーナ氏との比較は「世代が違う」と比べる必要性が無い事であると述べています。

ティエリ・アンリ氏
「誰もがメッシの成功を確信してたようです。
メッシの成功を知るのにメッシがエキスパートになる必要はなかった。
メッシは昔から現在まで特別な存在」と述べており、「最高級と言う形容詞もメッシを表現するには至らないと」と称賛しています。
デビッド・ベッカム氏
世界でも類を見ない選手に挙げており、チームのために献身的なプレーをする事試合を楽しむ姿勢を高く評価しています。
ズラタン・イブラヒモビッチ氏
バロンドールに相応しい世界でも1位2位を争う選手」と絶賛しており、「プレイステーションで操作する様に軽々とプレー出来る事が信じられない」と語っているほどです。
アレックス・ファーガソン氏
「クリスティアーノ・ロナウドは世界最高峰の選手」とクリスティアーノ・ロナウドを評価していますが、メッシのサッカーへの情熱真面目さボールを取りに行く勇気を高く評価しており「メッシはクリスティアーノ・ロナウドとは違うタイプの選手で大変素晴らしい選手である事に疑う余地はない」と絶賛しています。

その他にも・・・

メッシが他の選手とレベルが違うことは明らかに違います。
それがわからない者は盲目ですね。

シャビ氏

私にとってメッシのプレーを観と、まるでオーガズムを感じる様に信じられない位の喜びを感じます。

ルイス・フィーゴ氏

FCバルセロナは「メッシと契約更新をした」とバルセロナの公式サイトで明らかにし、契約期間は2021年6月30日まで「契約破棄は7億ユーロ、日本円でおよそ950億円に設定」されています。
この金額はライバル、レアルマドリードのスタメン11人の合計金額に近いそうであり、これでFCバルセロナがメッシをいかに高く評価してるかが分かると思います。

ライバルからも称賛され、所属クラブからも高く評価されているのです。

アルゼンチン代表でのメッシの評価とは?

アルゼンチン国旗

FIFAワールドユース選手権

2005年6~8月にオランダにて開催された「FIFAワールドユース選手権にアルゼンチン代表」として代表チームを牽引し、優勝に向けて大いに活躍をし、大会で6得点を挙げて「得点王」と「最優秀選手」の座を勝ち取る程の大活躍でアルゼンチン代表を優勝へと導きました。

このプレーがフル代表監督ホセ・ペケルマンに見いだされ同年8月17日のハンガリー戦でフル代表デビューを飾ります。

メッシにとって初めてのフル代表でしたが、途中出場したわずか40秒でレッドカードを受けてしまい涙を流しながら退場。
初陣はほろ苦いデビューとなってしまいました。

2006 FIFAワールドカップ

2006年夏にドイツで開催された「2006 FIFAワールドカップ」ではケガの関係で大会出場が危惧されましたが回復して再び代表に選出され、レギュラーでの出場ではありませんでしたが同グループの対セルビア・モンテネグロ戦でW杯でのアルゼンチン代表としては最年少出場最年少アシスト最年少得点の大記録を樹立しています。

死のグループとも形容されたグループCの突破にメッシは多大な貢献しましたが、チームは準々決勝で開催国ドイツに敗れてしまいます。

紫外線メッシの画像4

北京オリンピック

2008年夏に中国で開催されました「北京オリンピック」グループリーグ1試合目のコートジボワール戦でオリンピック初ゴールを挙げ、更に2得点目をアシストしています。

準々決勝のオランダ戦では1得点を挙げ、1-1の同点で迎えた延長戦では決勝点である2得点目のアシストを演出し、アルゼンチン代表の勝利に貢献しています。

準決勝ではブラジルと対戦し、3-0でアルゼンチン代表が快勝して決勝へ駒を進めたのです。
迎えた決勝戦のナイジェリア戦では1-0でアルゼンチン代表が勝利を掴み、金メダルを獲得しています。

北京オリンピック終了後から2018 FIFAワールドカップまで

「コパ・アメリカ2011」では準々決勝で敗退し、自身も無得点に終わっています。

大会後に就任したアレハンドロ・サベーラ監督からチームのキャプテンを任され、ベネゼエラ戦からキャプテンとしてプレーする事になります。

そして、2012年2月29日のスイスとの親善試合で、代表では初めてとなるハットトリック達成という快挙を成し遂げたのです。

その後、2013年6月14日にグアテマラ代表との親善試合においてハットトリックを決める活躍をみせ、アルゼンチン代表通算35得点をマークし、ディエゴ・マラドーナの記録を塗り替えたのです。

2018 FIFAワールドカップ

「2018 FIFAワールドカップロシア大会」ではグループリーグの第1戦のアイスランド戦でメッシがPKを外してしまいチームは1-1の同点に終ってしまいました。

第2戦クロアチア戦では0-3でアルゼンチン代表が惜しくも敗退してしまいます。
この状況ついて監督のホルヘ・サンパオリ氏もアルゼンチン代表について、「メッシの輝きを鈍らせているのがアルゼンチン代表の現実」と語っています。

クロアチア代表のMFのルカ・モドリッチ氏も「メッシは世界1、2を争うプレイヤーですが、彼が全てを一人で出来る訳がない」と語っています。

グループリーグ最終戦のナイジェリア戦において、メッシはアルゼンチン人としてガブリエル・バティストゥータ、マラドーナ以来3人目の3大会連続得点を達成する偉業を打ち立て、同時にワールドカップで10代、20代、30代それぞれの世代で得点すると言う偉業を成し遂げたのです。

紫外線メッシの画像6

メッシは世界最高の選手なの?

メッシは同じトップレベルのプロの選手でさえも認めさせてしまう程の世界最高峰の選手でしょう。

よく、ディエゴ・マラドーナと天秤にかけられてきましたが、その様なアルゼンチン出身の選手は過去に数多く存在していました。

ですが、マラドーナと言うアルゼンチン人の「英雄」と、メッシは左のスペシャリストでありドリブラー、FW・WG・OMFの得意ポジションなど類似点があり、プレースタイルも近い所があります。

しかし、性格は真逆であり、メッシは謙虚で模範的な存在であり、マラドーナは天才ではありましたがプライベートでは「問題児」でした。
ですが、ピッチに立つとメッシと同等に規格外のプレーを披露し、観る者を虜にしてきました。

メッシやマラドーナも世界最高峰の選手ですが、別の国のプレイヤーとメッシとの比較を独断と偏見で載せてみました。

過去の名選手

オランダ:ヨハン クライフ
80年を代表するその名は知らない人は居ないプレイヤーです。
トータルフットボールの創設者であり、現在は当たり前となっている基本技術「クライフターン」の生みの親です。

組織的な戦術に攻撃的サッカーを考案した人物であり、プレイスタイルがメッシに近いのはプレー出来るポジションが多い事、個人技の質の高さ、中盤の視野の広さを兼ね備えていました。

クライフは戦術を考案し、メッシは戦術を確立していませんがバロンドールも獲得している所は一緒ですね。

WGとしてはややメッシに軍配が上がります。
クライフもトップスピードは速かったですが、ボールを持ってのトップスピードの速さはメッシに軍配が上がります。

中盤の支配はクライフに分があります。
しかし、現代と80年代ではサッカーの道具や練習の質も違いますし、現在クライフが若手ならメッシとライバルになれたかもしれません。

イタリア:フランチェスコ・トッティ
90年代を代表する、甘いマスクを持ち「王子」の異名を持つ選手です。
日本のメディアでも紹介され、日本でも多くの女性ファンがおり、中田英寿とプレーしたのも有名です。

イタリアリーグ(セリエA)のASローマーにサッカー人生を捧げた選手です。
イケメン選手としての見掛けによらず、創造性を持ち、正確無比で堅実なパスを出せる世界でも数少ないタイプです。

FWとしての嗅覚もあり、攻撃的ポジションのスペシャリストで近年までプレーしていましたが、惜しまれながらも引退しました。

メッシも中盤の支配力は上手いですが、支配力はトッティに軍配が上がります。
しかし、FWとしてのメッシとトッティには意外な共通点があります。

それは、偽9番、0トップの経験があります。
獲得した得点はメッシが優位に立ちますが、偽9番や0トップと言った高度なシステムを実行する事が出来るのですから両者とも素晴らしい技術と才能の持ち主です。

ウクライナ:アンドリー・シェフチェンコ
90年代を代表するプレイヤーであり、異名は「ウクライナの宝石」「ウクライナの矢」です。

シェフチェンコの武器はやはりボールを持った時のドリブル突破が彼の持ち味です。
トップスピードから相手DFを簡単に置き去り、得点してしまう選手であり、シェフチェンコみたいな選手を(スピードスター)と言います。

念願のワルードカップにウクライナ代表として出場し、ベスト16に導く偉業をやり遂げました。

ボールを持たせたらドリブル突破が速いのはシェフチェンコであり、得点決定率はメッシでしょう。
シェフチェンコはOMFは経験ないので比べられませんが、ドリブル技術と中盤で指揮が取れるメッシが優位に立ちます。

21世紀を代表する選手

コロンビア:ハメス・ロドリゲス
異名:新たな少年
ロドリゲスの武器は豊かなフィジカル、ミドルシュートであり、広い視野を持ち中盤のMFのポジションを殆どプレイする事が出来る選手でもあります。

複数のMFをこなす事が出来るロドリゲスは優秀であります。
メッシもOMFでは優秀ですが、複数はプレイする事は出来ません。

また、滅多に居ない両足を使いこなせる点もメッシに劣らない技術を持っていますね。
メッシはベテラン選手であり、ロドリゲスはこれからの若手選手ですので今後に期待したいですね。

ブラジル:ネイマール
異名:ブラジルの至宝
ネイマールの武器はドリブルであり、ドリブルの技術はメッシと同クラスと言っても良いと思います。

右になってしまいますがWGもやり、同等の突破力を持っています。
ネイマールも若手選手ですのでロドリゲスと同様に期待したいですね。

イングランド:ハリーケイン
前線のポストプレイ、ヘディング、そしてエリア外からのミドルシュートが得意です。

メッシも身長は低い方ですがジャンプ力がありヘディングも上手いですが、ポストプレイヤーが苦手ですのでハリーに分があります。

ドリブルやクロスで味方をサポートする事が出来る、いわば万能FWです。
ハリーケインも同様に若い世代に入るので活躍に大いに期待する事、間違い無しです。

ポルトガル:クリスティアーノ・ロナウド
21世紀、世界最高峰のプレイヤー1、2位を争う選手です。
日本の方でも顔は知らなくても、名前は知っている方も多いはずです。

彼は豊かな身長とフィジカルの持ち主です。
メッシをライバルとする世界最高峰のプレイヤーの一人であり、メッシもクリスティアーノ・ロナウドの事を認めています。

プレイスタイルはフェイントを織り交ぜながらのドリブル突破であり、長身にもかかわらずコンパクトな動きが出来る点ですね。

ドリブラーであるメッシも上手いので、この点はメッシに軍配です。
クリスティアーノ・ロナウドはドリブル突破中でも広い視野を持っているため、質の高いパス、クロスボールを出す事ができ、ここはクリスティアーノ・ロナウドが優秀ですね。

残念なのは二人はもう同じリーグでは無くなってしまったため、メッシとの対戦は観れなくなりました。
違うリーグへ行っても頑張って欲しいですね。

メッシとクリスティアーノ・ロナウドはバロンドールを5回づつ受賞しており、バロンドールにリーグは関係ありませんので、バロンドール最多記録の競争は過熱すること間違い無しだと思います。

アスリートでも紫外線対策した方が良い?

これはサイクリストの自転車レースで実際にあった体験談です。

サイクリストのA氏は、とある東南アジアの大会で「出来る事なら日焼けは避けたかったけど、塗り直しても汗で日焼け止めが落ちてしまうので塗らななくても一緒だと思った」と語っています。

しかし、紫外線対策を甘く考えていたがために大目玉に遭いました。
3月に東南アジアで開催されたロードレース「BIWASE CUP(ビワセカップ)2016」の出場時、両腕に日焼け止めを塗る事を忘れて出走してしまい、両腕に水膨れが出来てしまう程の重症の火傷を負ってしまいます。

「試合に集中している時は大丈夫だったけれど、集中が途切れた瞬間から痛み、疲労に耐えながら走った」と語るA氏。
レース終了時に一目散にクーラーボックスの氷の中に両腕を突っ込んでしまいました。

日焼けでどれだけ体力が奪われるか痛感しました。」とA氏は語り、それ以降は日焼け対策を欠かす事はないそうです。

ロードレーサー

次に実際にあったプロレーサー(車レース)の体験談です。

W氏はGT選手権でのファーストドライバーであり、言わばチームのエースであり顔でもある方です。
始めて遠征に行く海外の国での事、テスト走行前は「この国は結構暑いな」とは思ったそうですが、「いつもは日焼け止めはしているそうですが、今はそんなに熱くないから大丈夫だろう」とテスト走行を終えて、そのまま本番に挑んでしまいました。

GT選手権はドライバーは交代してレースをしますが、約65週走破しなければなりません。
レーシングスーツを着用している上には屋根があるので直接、紫外線に晒される事はありません。

幾度かの周回を終えてドライバー交代でピットインすると、全身に違和感を覚えたのでスーツを脱いでみると身体が真っ赤になっていたそうです。

チームドクターの診察では”軽い火傷”と診断されましたが、軽い火傷だったのでそのまま棄権しないで走破したものの結局、表彰台には上がれなったそうです。

日焼け止めしてれば、表彰台だった」と、W氏はこれをきっかけに天候に関わらず、日焼け止めを日課にしたそうです。

紫外線メッシの画像7

ランニングする時の紫外線対策とは?疲れにくくする方法とは何?

テニスをする時の紫外線対策は?テニスコートの紫外線量はどの位なの?

ゴルフ場での紫外線対策はどうすればいい?紫外線量はどのくらい?

メッシみたいなトップアスリートはどの様な紫外線対策が有効?

ワコーズブランドで知名度が高い和光ケミカルが立ち上げた新ブランド「Aggressive Design(アグレッシブデザイン)は新しい日焼け止めであり、宇都宮ブリッツェンとのタッグを組んで作られました。
その機能や特徴、使用方法をご紹介していきたいと思います。

神奈川県小田原市に本拠地に置き、高い知名度と高品質ケミカルブランド「WAKO,S」を持つ和光ケミカル。
サイクル、モータースポーツでの機材パフォーマンスを突き詰め、追い求めてきた次へのターゲットはアスリートのパフォーマンスアップでした。

実際に「自転車選手の方々の意見を取り入れ、開発した」と言う日焼け止めの最大の長所は「落ちにくさ」です。

長時間野外で大量の汗をかく事を前提に開発された日焼け止めであり、同社の担当者は「一度塗った3分後に再度塗り重ねればその日は塗り直す必要は不要」と自信をみせています。

街中で使用するタイプと異なり、石鹸では落ちず専用のクレンジング剤が必要となりますが、だからと言って塗り心地を犠牲にせずに肌の発汗はしっかり逃がします。

また、湿布などの使用にも対応出来る様に化学反応を起こす成分の使用も極力控える配慮も忘れていません。
「まさに絶対日焼けしたくない」と言うアスリート仕様になっています。

Top Athlete Sun Protect “Fighter”

商品画像1
  • メーカー名:和光ケミカル
  • 商 品 名:Top Athlete Sun Protect “Fighter”
  • 価   格:¥3,500+税
  • SPF50+/PA++++

ウォータープルーフを超える新発想の“スウェットプルーフ”

スーッと伸びて塗りやすく、塗った後もサラサラ感が持続します。

無香料・無着色・無鉱物油であり、肌に優しい植物エキスを配合されています。

Waterproof Cleansing Oil / S

商品画像2
  • メーカー名:和光ケミカル
  • 商品名:Waterproof Cleansing Oil / S
  • 価格:3,300円(税抜)

Top Athlete Sun Protect “Fighter” 推奨クレンジングオイル
遠征に最適なコンパクトサイズもラインアップされています。

手、顔、身体が濡れていても利用する事ができ、素早く馴染み毛穴の奥の汚れまでしっかり除去します。

保湿成分ヒアルロン酸Naが配合されており、肌のバリア機能をサポートします。  

ALPHASKIN ELITE ロングスリーブシャツ [アルファスキン]

紫外線メッシの画像(商品紹介3)
  • メーカー名:adidas(アディダス)
  • 商品名:ALPHASKIN ELITE ロングスリーブシャツ [アルファスキン]
  • 価格:¥12,960(税込)

集中を必要とするトレーニングセッションに
adidasが新たに打ち出すハイパフォーマンスレイヤーAlphaskinシリーズより、自らの目標に向かって集中しながら動作をサポートするアイテムが登場しました。

Climachillを搭載する事によって高温下のワークアウトの際も身体をクールでドライに保ち、トレーニングを快適にする事が出来ます。

フルレンジの動作を可能にする、身体を包み込む第二の肌の様な感覚を与えるAlphaskin構造を採用しました。
高い運動パフォーマンスを発揮するコンプレッションフィットのデザインです。

更に、有害な紫外線をカット(UPF 50+)する機能も備わっています。

加工M adidas 24/7 ウォームアップテーパードパンツ

紫外線メッシの画像(商品紹介4)
  • メーカー名:adidas(アディダス)
  • 商 品 名:M adidas 24/7 ウォームアップテーパードパンツ
  • 価   格:¥8,629(税込)

「24時間365日着たくなる」をコンセプトにした、adidas24/7レンジ
適度な伸縮性、高級感、独特のハリコシ、UVカット性と多機能なDELTA-SLX素材が、ボーダー柄の様な新しいテクスチャーになって登場しました。

右ふくらはぎのテープにadidas 24/7を意味する”TWNTY4SVN”の文字のリフレクトプリントを備えた、夜間の視認性にも優れた一着です。

テーパードシルエットで、着脱を容易にするジップを裾に備えています。

UVクリームのポイントと選び方とは?ノンケミカル・SPF・PAとは何を示している?

夏の紫外線を防ぐための服装とは?服の素材や色をしっかり組み合わせたファッションを!

南米出身の人は紫外線に対して強い?

紫外線量は住んでいる地域標高などによって異なり、赤道にとても近い国々では物凄く多い量の紫外線が毎日の様に降り注いでいます。

南米では農業やフルーツ、コーヒーの栽培が盛んであり、南米に住む住人は職業柄から外に出て仕事をする機会が多いです。

人間は日の光、つまり紫外線を浴びると皮膚の防御機能が働き身体を守るためにメラニン色素を体内で生成します。
我々日本人は黄色人種に分類され、アジア圏に多い人種になります。

アジアの中で標高が高いチベットなどを除けば適度に紫外線は降り注ぎ、適度にメラニンが体内で生成されます。
ですので、私達日本人も含めてアジアに住んでいる方の殆どが黄色い肌をしているのです。

また、白人はアジア圏より北に位置するヨーロッパに住んでいます。
ヨーロッパでは降り注ぐ紫外線量が少ないため、メラニン色素の生成があまりされる事がないため、肌が黒人や黄色人種より白いのです。

肌の色の分岐の起源を辿ると住んでいる地域の違いが大きく、何代にも渡って定住した地域や国の条件に適応した身体作りが長い年月をかけて行われた結果、このような違いが生まれたと考えられているのです。

グリーンベース診断から見る肌の特徴や似合う色は?ピンクベースやパーソナルカラー『肌の色の違い』とは何?

紫外線対策は何月から必要?世界各国の気候と紫外線量の違いとは

ブラジルの風景

スペイン・バルセロナ地方の気温や紫外線量はどの位?

1992年のオリンピック開催で一気に知名度を上げたバルセロナは、他のスペインの地域と異なりイスラム教の影響が他の都市より少なく、ヨーロッパ風の街がパノラマみたいに広がる海港都市として飛躍を続けています。

外国の異なる文化を幅広く受け入れ、それを調和させつつ独創的で斬新なデザインを世に送ってきました。
異文化と新旧を融合させる気風がガウディやミロといった鬼才を輩出する要因になったと言われています。

スペイン風景

スペインは地中海と大西洋の中間に位置するため、地方により天気がかなり異なります。

北スペイン(バスク地方)は雨が降りやすく、南スペインでは夏は暑くなり、マドリッドは盆地ですので冬が寒く、夏は暑くなる傾向にあります。

バレンシア、マヨルカ島及びバルセロナは地中海性気候であり、一年を通じて天気に大変恵まれた地域です。

[バルセロナの1年の気温、降水量]

最高気温(℃)最低気温(℃)降水量(mm)
1月13429
2月15542
3月16719
4月18959
5月211242
6月241642
7月281920
8月281961
9月261985
10月221791
11月17858
12月14651

[ スペインと日本のUVインデックス ]

スペインのUVインデックス日本のUVインデックス
1月22
2月34
3月45
4月68
5月89
6月99
7月910
8月89
9月67
10月44
11月22
12月12
UVインデックスの数値は殆ど一緒ですが、バルセロナは1年間強い傾向にあります。
一年を通して太陽光線が非常に強い地域であり、夏は勿論ですが冬場も日差しはかなり強いです。

もしスペインに行くのであれば、必須アイテムとして日焼け止めとサングラスは必ず持っていきましょう。
夏は太陽が強すぎて肌に痛みを感じる方もいらっしゃいます。

今まで現地の方は日傘を持ち歩く習慣は無かったそうですが、最近では普通の傘を日傘代わりの様に使用している様であり、稀に現地の方が日除けの傘を持っている姿を見かける事があるそうです。

年間の紫外線量はどれくらい変わる?紫外線の多い国、少ない国をまとめてみました

まとめ

さて、いかがでしょうか?
今回は世界トッププレイヤーのサッカー選手、メッシ選手の事を中心にアスリートでも紫外線対策は必要なのかについて長文ではありますが見ていきました。

今回の記事はメッシまたはトップアスリートでも紫外線対策していないと大変な事になるという記事です。
メッシは紛れもなく最も優れたサッカー選手であると思います。

しかし、メッシも一人の人間、サイクルリスト(自転車競技)の方やカーレースのプロドライバーでさえ日焼け止めをしないと自分のパフォーマンスを100%出し切る事が出来ませんし、連戦が続けばどんどんと体力が低下してしまいますし、日焼け止めを怠ったおかげでヤケドまでしています。
ですので、どれだけ紫外線対策が大切であるかがお分かり頂けたと思います。

プロは常に成績を求められ、日焼け止めをしていなければ次の日のパフォーマンスや体調にも影響が出てきます
メッシであれ、別のジャンルのアスリートでさえ、日焼け止めの大切さを痛感していると思います。

皆さんも適切な日焼け対策を心掛けましょう。

今回は独断と偏見が盛り込まれていましたが、長々な記事にお付き合い頂きありがとうございます。

 

紫外線対策になるおすすめのアイテムとは?uvカットはどのような種類が良いの?

【驚愕】100均でも紫外線対策は可能!全身18種類の紫外線対策アイテム

おすすめの紫外線対策アイテムはこちら
高SPFなのに無添加!エポラーシェ カラー&UVベース  

オーストラリア発のオーガニック日焼け止めクリーム、ソレオ オーガニックスで紫外線から肌を守りましょう!

紫外線対策クリーム『ペネロピムーン・エバーピンク』の口コミは?

男性の方におすすめなスキンケアアイテムはこちら
『DOORSメンズコスメ』スキンケアとモテる香りで色気ある男に!!